Road Bike's Log

40歳からロードバイクを始めてPBP完走を目指すナウでヤングなお父さんのブログ

 

Raspberry Pi 2 を買いました

先日ついにラズベリーパイの新型が発売されたので早速買いました。
アキバで買おうと思ったら秋月さんは売り切れで、それから探し回るのも面倒だったのでマルツオンラインで発注、即納送料無料で注文した翌日に届きました。
microSDは余ってるのが無かったのでAmazonで発注しました。


IMG_1084.jpg
ラズベリーパイ2は2種類ありましたが、箱の違いだけなのかな?
とりあえずパッケージデザインが可愛かったのでこっちにしました。
本体はクレジットカード程度の大きさですが、立派なパソコンです。


IMG_1085.jpg
コネクターの金属部分が汚れていましたがメガネふきでゴシゴシ磨いたら鏡のような輝きを取り戻しました。
製造は昔は中国だったそうですが、今はイギリスのソニー工場で作っているそうです。どっちが品質がいいのでしょうか。

コネクタは左のちっこいのがマイクロUSBで電源供給用です。
隣のでかいのはHDMIポートで、普通のサイズのやつがささります。こちらはディスプレイ出力なので、HDMIポートがあるTVもモニターにすることができます。


IMG_1086.jpg
さっそくアキバの千石さんで買って来たアルミヒートシンクを貼ってみました。実に見事なぴったりサイズ、あの日は勘が冴えていたようです。
せっかくなら冷却ファンをくっつけても気分が良さそうですね。しかし千石で5Vのちっこいファンが1000円もしたのでちょっとビビって買えませんでした(^^;


IMG_1087.jpg
チップは3つだからヒートシンクも3個買ってきましたが、新型は1個裏に行ったようです。エルピーダって書いてあるからメインメモリかな?
こっちにもヒートシンクつけるなら足をつけるかカサの高いケースに入れないといけませんね。
レゴでケースを作るのが流行ってるみたいだからそのうちやってみようかな。


IMG_1089.jpg
ではさっそく試運転を。
まずはOSのイメージファイルを公式からダウンロードしてMacでmicroSDに書き込んでおきました。ダウンロードとインストールが結構時間がかかります。
で、そのmicroSDを入れてUSBのキーボードとマウス、LANケーブルとHDMIケーブルでつなげて電源を挿すと即起動します。
マウスパッドがなかったのでヒラメと思われる絵が描かれた紙で代用。


IMG_1091.jpg
いかにもLinuxベース的な起動画面です。
いやはや、HDテレビに繋げてもまったくガッカリ感のない高精細さです。

この後、初回起動時は設定画面が出てきて、microSDの全容量を使うように設定したりロケールの設定をしたりと、基本的な項目の設定をします。
Linux系をインストールする時の最初の設定に比べると項目は少ないけど、英語表記なのでよくわからなかったらネットなんかで手順を調べてやったら良いと思います。
ほんとはセットアップから子供にやらせようかと思ってましたが、さすがにちょっとハードルは高いかもしれませんね。

オーバークロックの設定もあったのはちょっと驚きでした。やろうとすると「寿命が短くなるかもしれないけどよろしいか?」ってメッセージが出てきます。
とりあえずはデフォルトでしばらく使ってみて、限界オーバークロックがどれぐらい違うか確認してみようと思います。


IMG_1088.jpg
起動後の画面はこんな感じです。
すっきりとしたスタンダードなLinux系のインターフェースですね。
どでかい解像度の高いテレビに表示しても粗のない美しい表示です。


IMG_1092.jpg
メニュー画面のドロップダウンやアプリケーションの起動など、大きなストレスなくなかなかのレスポンスです。さすがに最新のコンピュータのようにはいきませんが、HDDタイプのPCには引けを取らないスピード感です。アンドロイドスマホと同じCPUなので、レスポンスも似たようなものなんでしょうか、自分はiPhoneしか使ったことないのでわかりません。


IMG_1093.jpg
世界中で大人気のマインクラフトは最初から入っていました。
やったことないので動かし方もわからないし何をしたらいいのかも分かりませんが、3Dの描画もきびきびと付いてきます。
マインクラフトしたいだけならもしかしたら一番いいハードウェアなのかもしれないですね。

ということで試運転は無事終了です。
せっかくなので他のOSでも試してみようと思います。Windows10も無償で提供されるらしいから使い物になるのか若干疑問だけどせっかくだから試してみたいと思います。

ところでこれを買った最大の動機は、奥さんが「子供にそろそろコンピュータ与えたほうが、いいんじゃね?」って言うからMacは触らせたくないのでこいつを試しに買ってみたわけですが、で、これを子供のコンピューター勉強用に使えるようにしたら品代もらえるのかしら??
ごしぇんごしゃくえん。

しかし子供に与えるにしてももうちょっと基本的なアプリケーションぐらいはセットアップしといたほうがいいのかな。
あるいは突き放して自分で考えさせたほうがいいのか。
そもそもWindowsを与えたほうがいいのだろうか?
最近の学校でのPC教育の現状を知りたいっす、いつ頃から何を教えるんだろ?

そもそも、自分もこれ欲しいからあげないとこう。
普通にコンピュータだからサイコンにしたらさぞかし豪華な機能が付けれることだろうな〜。





Comments
 
こんいちは
新型導入ですね(^^)/
私も、通販しようかな。

小学校の指導要領では、文字入力と情報モラルの指導ってな具合ですね。
四日市の現状は、先生によって全く習うレベルが違うって感じです。
一昨年くらいまでは、ベネッセが入って指導補助をしていましたが、予算が無くなちゃったのか止めてしまいました。
 
>tenyuさん

まだ全然使ってませんが、安いし試しに買えるおもちゃですね(^^)
しかし、キーボードとかマウスとか色々ケーブルつなげるとなんだかすごい感じなので無線化を考えたほうが良さそうです。

小学校は文字入力と情報モラルですか。
こういうのはとっかかりはゲームとかの遊び要素が一番やる気と探究心が出るので、やっぱり家で覚えるのがいいかもですね。

Rasbianに最初から入っているScratchってアプリケーションは小学生がプログラムの勉強をするのに抜群に良さそうで、ちょっと遊んでみてます(^^)

http://scratch.mit.edu/

Body
プロフィール

ゆあんこカロとー

Author:ゆあんこカロとー
自転車
 Cinelli Pro ESTRADA 
 Cannondale CAAD8 5 105
 RALEIGH Carlton N

イベント参加記録
2014
 AR中部 BRM315 200km 12h25m
 完走 (CAAD8)
 AR中部 BRM412 300km 18h21m
 完走 (CAAD8)
 ツール・ド・西美濃 120km
 完走 (ESTRADA)
 AUDAX近畿 BRM1004 200km 11h38m
 完走 (ESTRADA)
 鈴鹿エンデューロ 2014/11/15
 4Hロード 146位 (ESTRADA)
2015
 AUDAX近畿 BRM418 200km 11h09m
 完走(ESTRADA)

年別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキング

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 01