Road Bike's Log

40歳からロードバイクを始めてPBP完走を目指すナウでヤングなお父さんのブログ

 

BRM412 〜AKM48〜 出走!


BRM412に行ってきました。
2回目のブルベ挑戦になりますが、200kmはエントリーできる大会がなかったので今回は300kmです。距離は約304kmで最大標高は500m弱、上り合計が2400mぐらいと、前回の長野のブルベに比べると平地も多いしなんかいけそうな気がします。
マイコプラズマはおそらく完治しているので体力的には無理しなければ大丈夫でしょう。膝痛が完全に消えていないのが気になりますが、サポーター付けて無理しないようにすればまあ多分大丈夫でしょう。

ということで今回の装備は写真の感じになりました。左のチェーンステーに携帯フロアポンプを移設しましたが、なんか持ち上げてみたら後ろに重量が集中してる感じがしたので結局これはトップチューブ下に戻しました。
後ろのドクロマークはリフレクターです。自転車のみならず、車やバイクなんかにも、時々名前を付けているちょっとイタ目な感じの人を見かけますが、このキャノンデールは、「フライング・ダッチマン号」と密かに呼んでいます(^▽^;)
フライングダッチマンとはイギリスの伝承に登場する幽霊船の事で、ワーグナーのオペラ「さまよえるオランダ人」で有名ですが、自分がイメージしているのはパイレーツオブカリビアンのデイビー・ジョーンズの船の方です。デイビージョンズかっこいいですね。
で、幽霊船だからドクロマークぐらい付けてないとサマにならないのでアマゾンで買いました。
そう言えばAR中部のスタッフのおじさん、どことなくデイビージョーンズに似てますね。いや似てないか。(;^_^A

で、ブルベですね。



今回のブルベは夜間走行が長くなるのと、時間的に車のドライバーが自転車が走っていると思っていない時間帯に走る事になるので、少しでも目立つように明るめのテールライトを買いました。
それと、重いツールボックスをダウンチューブ下に設置して出来るだけ重心を低くするために、どこでもケージホルダーを買いました。



Blackburn MARS4.0です。マウントをちょっと加工してここに付けました。なんでも、かなり明るくて眩しいらしいので、できるだけ下向きになるようにしてあります。



そしてツール缶はこんな感じに。前輪にも左右のペダルにも干渉せずきっちりと納まっていますが、マウントがゴムなので走行中ゆらゆらと揺れます。で、振動で徐々に右に寄ってきて、チェーンがインナーにあると当たり始めます。信号で停止したときにまた左にずらせばいいんだけど、いちいち面倒なので途中から余ったベルクロのバンドで左側にテンションをかけてからは当たらなくなりました。また今度じっくりと対処法を考えようと思います。
そしてツール缶を下に持ってきて空いたシートチューブのケージには輪行袋を入れました。これで全体的にかなり重心が下がったと思います。



さあでは出発。8時ちょっと前にスイトピア江南に到着しました。
今回は参加者多数のため、県外の人は8時スタートで県内の人は9時スタートです。到着した時はちょうど県外組のブリーフィングが終わった所で、程なくみんなスタートして行きました。
そして間もなくsuzutakaさんも到着。前回はずっと引っ張ってもらったので、今回こそは先頭を交代しながら無事に時間内に戻ってきたいと思います。



ということで受付をします。今回はブルベカードにその場で名前と住所を記入しました。前回は記入を忘れていて、ゴールしてから「書いてないよ~」と言われて事なきを得ましたが、なんでも他のブルベで記入漏れのため認定されなかった事があったそうなので気をつけないといけませんね。



車検とブリーフィングの頃にはかなりの人数が集まっていました。前後半に分けてこれだけの人数が集まるのはすごいですね。季節もいいしコースも良さそうなので沢山集まったのでしょうか。



車検しながらスタッフのおじさんが「ヘルメットのテールライト付いてるよね~」と言っていましたが、付いていません(@Д@;
幸い今回テールライトを2灯にしてあったので、1個を外してタイラップで無理矢理付けました。ヘルメットのテールライトは400kmからだと思っていましたが、みんな当たり前のように付いているのでなんか条件見逃したのかな?
suzutakaさんも付けていなかったようで、「いるんだっけ?」と2人で言いつつ、ちゃんと予備のライトを持っていたのでタイラップでくっつけてめでたく2人ともさも最初から付いてましたよの体で準備完了。
「じゃ、スタートね」の合図で走り出しました。



で走り出しましたら、なぜかsuzutakaさんが先頭を引っ張る事になりました。別に急いで走ってきたわけでもないけどみんなも先が長いからのんびりしてるんですね。
今日は天気も良く風も強くなく、雨も降らなさそうなので天気には恵まれていそうです。これなら完走できるかも。

で、光明寺のCRに入る所でsuzutakaさんが少しオーバーランしたので自分が先頭になってしまいました。
ちょっと焦りますが、自分的に速くもなく遅くもない時速25kmペースでしばらく走ります。後ろのクロスバイクのお兄さんも「いいペースですね」と言ってくれて一安心。しばらくは普段走り慣れているルートなので自分も安心して流します。そしたらしばらくしてsuzutakaさんが前に戻ってきてくれました。
そしていい調子で走って行こうと思った矢先、道路の大穴にガツリと嵌まったはずみでトップチューブバッグに入れていた羊羹が飛んで行きました。
命の羊羹が飛んで行ったとあっては拾わないわけにはいきません。脇に止まって戻りますが、驚く程大勢のブルベライダーがひゅんひゅん走ってきます。



そして集団に戻った時は信号で大渋滞、抜けるのに3ターンかかって大きく時間をロスしたためもうsuzutakaさんに追いつくのは無理そうです(^▽^;)



ということなので集団にのっかってのんびり走って行く事にします。木曽川の堤防道路はキューシートとGPSだけでは初めての人には若干分かりにくかったのか、付いていた集団がオーバーランして行きます。「こっちでーす」と声をかけて走って行ってまた前を引っ張る事になりますが、さすがに沢山いるのですぐにその前の集団に張り付く事が出来ます。
こちらの方はご夫婦で参加されていたようで、しばらく後ろに付かせてもらいました。
あまりくっついて奥さんのお尻ばかり見ていても失礼だと思っていた所、西に向かった時に結構な向かい風で奥さんが失速したように見えたので前に出ましたが、どうも剛脚のお二人だったようなのでイラン心配だったようです(;^_^A



そして多度大社前を通過、見飽きているので流し取りだけしてそのまま走ります。
そしてら次の交差点で信号待ちしているsuzutakaさんに追いつきました。ペースを落として追いつくのを待っていてくれたようです。



昔バイト先でいっしょだった子の家の前を通過。まだ営業中だったので寄ってコーヒーでも頂きたかったところですが、何しろまだPC1にも到着していないのにのんびり茶を啜っている場合ではありません。またそのうちフラフラと自転車で来る事にしましょう。



適当にアップダウンをして心地よく疲れたあたりでPC1に到着。さすがに沢山ブルベライダーがいます。



あまりお腹が空いていなかったけどハンガーノックになってはいけないのでダブルメロンパンと山ちゃん味の唐揚げをコーラと共に頂いてしばし休憩。suzutakaさんもボチボチ補給して先に出発、自分はトイレに行ったりボトルに水を補給したりしつつ後を追います。

さあそしてここから、疲れすぎてやたらと写真が無くなりますw

PC2を目指してのんびり走り始めたはいいんですが、意外とアップダウンがあって途中自転車が倒れるんじゃ無いかと思うぐらいの横風に逆らって走っていたら、90km地点ぐらいにきて遂に右膝痛が出てきました。やっぱり風に逆らうと痛くなるようです。無理な力を入れているんですね。
今回はサポーターを付けてきたので発症を遅らせることが出来たと思うけど、それにしてもまだ1/3弱しか来ていません。しかもこれからは緩いとはいえ上り区間が結構あります。

いやー、輪行袋持ってきてよかった(´∀`)
携帯より大事ですね。

しかしせっかくなので完走したいから頑張って走ります。坂は常にインナーロー、下りでは下ハンエアロフォームでスピードに乗せて少しでも坂を駆け上りながらアップダウンをコツコツ越えて行きます。しかし、さすがにインナーローで回し続けているので心拍がレッドゾーンから落ちません。お腹も首も痛くなってきて結構ヤバい感じですが、とりあえず走れば何とかなるでしょうという事で進み続けます。自転車はいいですね、こんな状態でも前に進んで行ってくれますから。



ようやくPC2に到着。かなり時間がかかったのでsuzutakaさんの姿は見えません。こりゃもう追いつけませんね。右膝がもう激痛の領域なので自転車から降りる事ができません。しばらく痛みが治まるのを待ってなんとか自転車から降りると、スタッフのジョーンズじゃなくておじさんが「脚どうした?」と心配してくれる有様、この後たらたらと上りがあるから軽いギア回して頑張ってとアドバイスをくれます。ありがとう船長(違)
で、レシートゲットのためにコーヒーを買って出てきたらsuzutakaさんが到着!?
ん?抜いた??

わけがありません。すでにココイチでガッツリカレーを食べてきたそうです。店に入ってどのカレーにしようか吟味してからオーダーしてカレーが出てきてしばしカレーを眺めてから食べ終わるぐらいの時間遅れていたようですw

そしていかにも膝が痛いです的なアピールをさりげなくしていたらすぐに気づいてくれて心配してくれます。
デイビーにiPhoneでツーショット写真を撮ってもらったり、GPSなんてクソだぜみたいな話をしつつ、「次のブルベはGPS禁止にしたるでよー」とか、いろいろ適当な話をしてくれて随分気がまぎれました。
ということで次のブルベは羅針盤を搭載してくことにします。
あと、船長はコマ図を褒めてくれました。頑張って作ったのでスタッフの方に褒めてもらえて実に嬉しかったです。
ということで、「頑張って歩くぞー」と気合いを入れたら「歩くんじゃなくて漕ぐのっ」と言われたので仕方ないから漕ぐ事にしました。

さあそしてここから、suzutakaさんに気合いで付いて行く事にします。
が、坂でまともに漕げません(/TДT)/
インナーローにしても痛くて痛くて、しかも砂利道になって振動でビキビキ痛みます。最初は頑張って付いて行っていたけど、どんどん離れて行きます。suzutakaさんが合わせてゆっくり行ってくれますが、さすがにもうここは押し歩きしかないかと思ったけど船長も漕げって言ってたのでとにかく漕いでいたらようやく上り終了、suzutakaさんが停止してくれてしばらく休憩します。地面に寝転がったら気持ちのよかった事。



そしてまた待望の平坦区間に入ります。ガニ股走法でさぞ不格好でしょうがそんな事に構ってはいられません。でも女子高生がいる区間では内股にしますがちょー痛いです。
そして前方にブルベ集団を発見。130kmとか走ってきてまだ集団と合流するって、どんだけ参加してるんだ今回のブルベ!?

で、17時ぐらいに無事に折り返し点のPC3に到着。いやー、半分来れた。しかも膝の痛みに対処した走り方も会得して今回の目標であるsuzutakaさんの前にでて順番に引っ張るのも少しだけできた。この調子で順番に行けるように頑張ろう。ドラッグストアで痛み止めを買えば多分行ける感じです。



さあでは後は帰るだけです。もう暗くなり始めているのでここからはライトを点灯して行きます。
膝は、ストップから出発する度に激痛ですが、漕ぎ始めてしまえば回ります。時々立って伸ばすと少しラクになります。これなら行けるぞ。
そしてしばらく行くと待望の薬屋を発見、さっそくロキソニンを買って1錠飲みます。さあどうなる痛み!?

とそれはさておき、そろそろ食事をしないといけません。しかしこの薬屋以降どうもまともな飲食店はなさそうです。で、今回の難所青山高原の峠にはいります。
suzutakaさんとどうするか相談した結果、あと1時間ぐらい走ってどっか探す事にして出発。



で、青山峠に入りました。ロキソニンが効いたようで、痛みが大分消えました。ということで少し重めのギアで走って心拍を抑える事ができて随分ラクになりました。
で、るんるん走っていたらsuzutakaさんが遅れ始めました。これは、ハンガーノックでは?
自分は走りながらぽりぽりおやつを食べているので気づきませんでしたが、大丈夫かな?
まあ、補給食もあるみたいなので問題は無いと思いますが。自分はsuzutakaさんの後ろに付いていて貯めた体力と重いギアを回しても大丈夫になって回復した体力で元気いっぱいです。峠の斜度もたいした事が無くてスイスイ上れますが、さすがに調子に乗りすぎて疲れてきたのでsuzutakaさんを待つ振りをして休憩しながらだましだまし上りました。



いくらなんでも疲れすぎてsuzutakaさんもかなり疲れているようなのでしばらく休憩。道は真っ暗だしブルベライダーにも会わないので1人だとかなり寂しいでしょうね~。

そして登頂に成功し、あとは下るだけ。もの凄く寒いので上着を着込んでガシガシ下ります。しかし、道が見えなくてとても怖いw
砂でも撒いてあったら滑ってすっ飛んで行きますね。十分安全な速度に落としてひたすら下ります。

途中また前に出て引っ張ります。今回も大半はsuzutakaさんに引っ張ってもらったけど、ある程度自分も前に出れたので前よりは成長してる、と思いたい(^▽^;)
でも徐々にロキソニンが切れてきてまた膝が痛み出します。でもなんか調子がいいのでどんどん走って他のブルベグループに追いついたりして、すごい走れてる感じがします。
が、フロントアウターがチェーン落ち、ディレイラーのワイヤーが伸びたかな?



そんなこともありながら、PC4に到着。
止まって自転車を降りてみると、膝の痛みがかなりまた来てます。ロキソニンをもう1回飲むにはちょっと時間が空いていなさすぎるのでここは我慢して走る事にします。
そしてここで待望の食事タイム、シーフードヌードルビッグをコーラを飲みながら食べます。もの凄い寒いので体があったまって実に良いです。

そしてまた前をsuzutakaさんに引っ張ってもらって出発。
食事が終了したsuzutakaさんはすっかり回復して力強く走って行きます。上りになるとこんどは自分が置いて行かれるようになりました。いやーよかった、すっかり回復してます。
で、途中コンビニに寄って休憩、PCでも無いのに数人ブルベライダーがいます。みんなかなり疲れている感じです。

ここでロキソニンを飲んで出発。今度は自分が前に出ます。しかし、今度はそんなに劇的に効いてる感じがしません。特に信号で止まってからの出発が激痛ですが、走り出すと相変わらず調子よく走れます。



そして0時頃、遂にPC5に到着。時間的にも余裕だしもう大型の上りは無いから大丈夫でしょう。
しかし、ここにも沢山ブルベライダーがいます。みんな疲れているけどもうゴールも見えているので楽しそうです。
そしてコーヒーを飲みながらまったりしてたら眠くなってきました。

で、寝てもいけないので出発。
あとは上ったり下ったりがちょいちょい続いたけど長い激坂もないので快調に走れますが寒くてたまりません。膝の痛みより寒さの方が苦痛になってきました。寒すぎて眠くもなりません。
で、その後立て続けに2度チェーン落ち発生、これは、本格的に調整し直さないといけませんね。
落ちてばっかりでもいけないのでその後しばらくフロントインナーのみで走りますが、さすがに疲れてきてゆっくりまったりアウターにしながらだましだまし走ります。

その後ワイルドネイチャープラザでボトルにドリンクを補充して、スニッカーズとか食べながら走ります。かなり疲れてきてここからはずっとsuzutakaさんに引っ張ってもらいました。



一宮市に入ってから江南までの道のりは、寒くて疲れて大変でした。ほんの10kmぐらいがかなり長く感じましたが、3時21分、ついにスイトピア江南に到着。2度目のブルベも無事に完走できました。
やっぱり、1人じゃむりですね(;^_^A
1人で来てたら多分PC2から出発してません。最寄りの駅まで走って電車で帰ってきてたと思います。



今回の結果はこうなりました。最高速はまあ気にしないとして、確認している一番出ていたスピードは60kmです。



心拍は前半かなり上がりましたが、日没後気温が下がるに連れてどんどん下がって行って、180を越えていたはずなのに終盤は100を切りそうになりました。
なんか、心臓もう寝てる感じでしょうか。

その後、車で家に帰るのが眠い事、気合いで居眠りしないようにいろいろな物をかじりながら帰ってきたらすごい疲れました。
ブルベ後は、即寝れる環境が欲しいですね。

ところで今回新規投入したフルクラムラーシング3の感触ですが、緩やかな上り勾配で明らかにR500とは違う感じがありました。なんか、平地のように走れます。やぱり軽くなったこととベアリングが軽く回ることで違いが出るんでしょう。だと、思いたい。
Comments
 1. 無題
お疲れ様でした!
膝の状態はいかがですか?痛みが出てからかなりの距離を走ってるので痛みが引くまでちょっと時間がかかるかもしれませんね。
それにしてもきついブルベでした~_~;
体力を使い果たして最後は全然踏めませんでした。後半は何度も助けてもらって感謝です(^_^)
また、サイクリングを楽しみましょう!
 2. Re:無題
>suzutakaさん

昨日はどうもありがとうございました(^∇^)ノ
脚はまだ痛いですが、全体的に前回のブルべの時よりは回復が早い感じがします。もっとも、前回はマイコプラズマの影響が大きかったですが(;^_^A

今回は何とか出れるときは前に出るようにしたので人数の足しになったかと思います(o^-')b
しばらくブルべは休んで装備とメンテ用品の充実を図ろうと思いますが、そのうち半々で先頭を交代できるようトレーニングにいそしみます。

しかし、寒かったですね後半(*_*)
心臓止まるのかと思いました。

次回はユル目の観光サイクリングがしたいです(^-^)/
 3. 完走おめでとうございます!
こんいちは

凄いですね。
200Km、300Km間髪入れず連続完走ですもんね。
それも、結構余裕で。

初年度で、SR狙ってます?

新品ホイールも調子良さそうですね。

週末、福井ですが天気がちょっと怪しそうです。
雨なら根性ないので、DNSです(^^;
 4. お疲れさまでした
こんにちは。

完走おめでとうございます。
いや~、リアルタイムのsuzutakaさんのFB報告で、
こちらも楽しめました\(^o^)/

寝っ転がったお写真も拝見済みです( ´艸`)

膝ですが、なんとかしたいですね・・・
私も何かの拍子に古傷の右膝痛再発するんです。

っま、今回もご無事で何より!
お疲れさまでした~~。\(^o^)/
 5. Re:完走おめでとうございます!
>tenyuさん

今回走っている時に、そういえば前回の200kmで脚が攣った時に、ブルベなんて出るんじゃなかったと後悔したことを思い出しました(^▽^;)

今回も同様、やめとけばよかったと思いましたので400、600はとてもじゃないけど走れる気がしません(;^_^A
がしかし、来年はSRを目標に出来るぐらいトレーニングしようと思います。

機材が良くなると走りがちょっとラクになりそうなので次は歯車とか手を入れたいと思います(^-^)/
 6. Re:お疲れさまでした
>店の者さん

どうもです~。
いやはや、ぽかぽか陽気の大自然の中寝転がるのはとても気持ちがいいですね~。

次のブルベまでには膝痛を解消して元気いっぱいで走りたいと思います。
スケジュールが合ったら是非一緒に走りましょう(^O^)/
 7. ※
遊びに来ました!
落ち着くブログですね♪
絶対また来ます!
 8. 無題
膝痛を抱えての完走、辛かったでしょうね
読んでいると膝が痛くなりそうです(^^;
膝治して400挑戦して下さい。応援します!


 9. Re:無題
>kanzuさん

ありがとうございます(^-^)/
まだ100kmも行っていないのに膝が痛み出した時は、もうPC2でDNFと思いながら走りましたが、スタッフNさんと一緒に走ってくれたスズタカさんのおかげで走り続けられました。

とりあえず半分行ってしまえばなんか少し気が楽になっていいですね。しかし、400以上だと半分行くだけでブルべ終了の距離なので、そこまで持つか疑問ですね(^▽^;)
SRは憧れますが、もうちょっと練習と機材を整えてから挑戦したいと思います。
 10. お初です♪
楽しいブログをUPされてますね☆
たまたまこのブログにたどり着きました!
よかったら私のブログの感想も聞かせて欲しいです(^O^)

Body
プロフィール

ゆあんこカロとー

Author:ゆあんこカロとー
自転車
 Cinelli Pro ESTRADA 
 Cannondale CAAD8 5 105
 RALEIGH Carlton N

イベント参加記録
2014
 AR中部 BRM315 200km 12h25m
 完走 (CAAD8)
 AR中部 BRM412 300km 18h21m
 完走 (CAAD8)
 ツール・ド・西美濃 120km
 完走 (ESTRADA)
 AUDAX近畿 BRM1004 200km 11h38m
 完走 (ESTRADA)
 鈴鹿エンデューロ 2014/11/15
 4Hロード 146位 (ESTRADA)
2015
 AUDAX近畿 BRM418 200km 11h09m
 完走(ESTRADA)

年別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキング

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 12