Road Bike's Log

40歳からロードバイクを始めてPBP完走を目指すナウでヤングなお父さんのブログ

 

鈴鹿エンデューロ2016春

IMG_5498.jpg
昨日、鈴鹿エンデューロ行ってきました。
天気もよく風も強くなくて大変良いエンデューロ日和となりました。

今回はチームジャージを導入、青はありがちな色のようでありながら意外と少なくて、どこにいてもよくわかってとても良かったです。


S__9101327.jpg
今回も例年通り4時間を2名チームで参加、ピットもいつもの予備ピットで交代します。
スタートは結構前の方に並んで、我らのエース、親分さんのペースに引っ張ってもらいながら走っていったら目を疑うような高速ラップタイムを叩き出しましたが、そこで概ね脚終了。

その後は抜く記憶より抜かれる記憶の方が先行するぐらい全然走れませんでした。
終わってみてラップタイムを見るとそこまで悪くはないけど、気分が走れてなかったみたいです。
まあ、中には目も当てられないラップの区間もありますが、そこは半ば熱中症の区間だとおもいます(^^;
しかし、いつも霞で練習してるチームイトウサイクル、なんかみんなやたらと速くなってます。


S__10739736.jpg
そんな中、自分は脚もつったことだしのんびりサイクリングモード。
湿度が高くて日差しも強くて立ち止まっていると汗が噴き出してきますが、走り出すと風を受けて実に気持ちの良いサイクリング日和です。
走り出したらさっさとアウタートップに入れてまったり走りますが、2周目ぐらいになると熱中症みたいな感じの頭痛がしてきてちょっとボーっとしてくるので、最後は1周で帰ってきてチームのYさんに余分に走ってもいました(^^;
最後はちょっと倒れそうでヤバかったです。


S__10739750.jpg
ほぼ脚も心臓も頭も終了状態で下を向いて命からがらピットまで戻る自分の最終サイクリング、前方にアタック120を平均時速41キロ、2時間なんぼ分でゴールしたO親分さんがカメラを構えていたので決死の覚悟で爽やかに挨拶の図。
この後Yさんにトランスポンダーを渡して灰色に燃え尽きました。


suzuka_rap20160529.png
そしてラップ。
最初の2周は結構頑張ったみたいだけどこれで終了。
2周交代だったけど、途中休憩していてそろそろYさんくるから行くかーと思って靴を履いた時にはすでにYさんピットに到着、自分いなかったのでさらに1周走ってくれました。すいません、Yさん。
最後の周も余分に走ってもらったし、年齢一回り若いのに実にていたらくな昨日でした(^^;


IMG_5500.jpg
本日の反省会会場。
さあ、モーレツに反省するぞ。


IMG_5501.jpg
こんなものばかり食べてるから腹だけ強くなって脚と心臓が弱くなるんだっ。
クソー、こんなもん、すぐに最初から無かった事にしてやるっ。


IMG_5502.jpg
勢いで無かった事にする前に写真撮影を忘れていたぜ。
さあ、こいつも一瞬にして無かった事にしてやるっ。


ということで、数分で反省が完了したのでまた次回に向けて特訓を開始しましょう。
で、次回は3人チームでお願いします(^^)/







スポンサーサイト

鈴鹿エンデューロの準備

IMG_20160528_090322.jpg
明日は鈴鹿エンデューロなので艤装品の取り外しのついでに自転車を洗いました。
今のチェーンはミッシングリンク付けてないから外せないけど、チェーンリングの方を外に出せば十分綺麗に洗えます。


IMG_20160528_091459.jpg
スプロケットを締める時は、自分はスプロケットリムーバーを使います。
ワンウエイが効くので無くても締まるけど、なんかワンウエイに歪みが出そうな気がするから気持ちの問題で使ってます(^^)


IMG_20160528_092158.jpg
今回、チェーンオイルは前回のエンデューロでもらったやつを使ってみました。
水置換タイプとのことですが、濡れていなかったので効果の程はわかりません(^^;
しかし、スプレーだからいらないところにも盛大にかかるからなんか気に入らなかったです。


IMG_20160528_092935.jpg
ということで完了。
テールランプは重くないし外すの面倒だからそのままです。


IMG_20160528_102717.jpg
じゃ、試運転に出動しましょう。
ひょうたん様もきちんと装着です。もう自転車の一部と言っても支障はありません。


IMG_20160528_105018.jpg
朝ごはんをあまり食べていないので途中おつまみなど頂きながらそこいらをビューっと走ってきました。
堤防道路でインターバルトレーニングのようにダッシュを連発してたら回復不能なぐらい疲れました。
どうやら想像以上に体力が低下している模様、明日2周走ったら30分ぐらいは休憩しないとダメかもしれない予感です(^^;




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




TI-Connectの使い方

今回は自転車はありません。

TI-84 Plus CEでプログラムを転送する方法の解説です。
TI-Connectを使って転送しますが、Plus CEの場合はCE用のTI-Connectじゃないと動きません。

https://education.ti.com/en/us/products/computer_software/connectivity-software/ti-connect-ce-software/tabs/overview


Windows用、Mac用それぞれありますが、見た目はほとんど同じなのでとりあえず今MacなのでMac用のスクリーンショットを使います。


20160506-1.png
ではまず起動から。
TI-ConnectCEを起動するのこの画面になります。
中央に、1台以上のグラフ関数電卓をUSBケーブルで接続するようにとの表示があります。


20160506-2.png
1台つなぎました。
左側に接続した計算機が表示されます。
ここで、一番左側のグレーになった部分はタブで機能を切り替えるようになっていて、それぞれ下記の機能となります。

SCREEN CAPTURE・・・接続している計算機の画面スクリーンショットを取得

使用方法は、スクリーンショットを取得したい計算機の横にあるカメラアイコンを押すだけです。
そうすると、メイン画面の部分にどんどんスクリーンショットが保存されていきます。ただし、アセンブリプログラムの動作中の画面はうまく撮影できません。


20160506-6.png
こんな具合に勝手にファイル名がついて押した回数だけ保存されていきます。




CALCURATOR EXPLORER・・・接続している計算機のファイルを見ることができます。

ここでファイルのアップロード、ダウンロードも簡単にできます。


20160506-3.png
こんな感じで表示されます。


20160506-7.png
例えば、計算機本体にあるファイルをパソコンに持ってくる場合は、ダウンロードしたいファイルをクリックして上のメニューバーにある、パソコンに矢印が入っていくアイコンをクリックします。
あとは保存先を指定するだけでパソコン側に転送できます。


20160506-8.png
パソコンにあるファイルを転送したい場合は、上に並んでいるアイコンのパソコンから矢印がでているやつをクリックすると、このようなファイル選択画面が出てきます。
目的のファイルをクリックして開くを押します。


20160506-5.png
するとこのようなダイアログが出てきますが、基本的にはそのままSENDボタンを押すだけでパソコンのファイルが計算機に転送されます。



PROGRAM EDITOR・・・TI電卓用のプログラムコードを書いてアップロードができます。

TI電卓のキー配列はQWERTYではないのでプログラムを書きにくいです。
パソコン上ならコピペもできるし、長いプログラムなどはこれで書いて転送した方が効率が良いとされています。
見える範囲も大きいので使い勝手は良いですが、自分はプログラムを少し書いては走らせて動作確認をしながら作るので、結局いつも電卓本体でプログラムを書いています。
また、制御用の関数などはTI-BASICでは部品のように扱われているので、テキストで直接書くのではなくてプログラムリストから選んで貼り付けるようなイメージになるので、正直プログラムエディターで劇的にスピードが上がるってこともありません。
なので自分はプログラムエディターは、出来上がったプログラムの見た目を美しくするためにしか使っていません(^^;


20160506-4.png
ここでこのようにプログラムを書いてから上のメニューバーにあるフロッピーディスクのようなアイコンをクリックして名前をつけて保存します。
そのファイルをCALCURATOR EXPLORERから転送してもいいのですが、プログラムエディターの画面から直接転送できます。
上のメニューバーの計算機に矢印が入っていくボタンを押すと、先ほどと同じファイル転送画面が出てくるので同じようにやれば計算機にプログラムが転送されます。


だいたいこれでファイルの送受信はできると思います。
カスタムOSなんかもここから転送になります。







長浜に親子丼を食べに行くゆるふわグルメポタ

昨日、長浜まで親子丼を食べに行ってきました。


IMG_20160503_071909.jpg
集合場所は養老駅。
家から25km程なので1時間ちょいでつきますが、何しろ久しぶりの中距離サイクリング、養老までは体力を使わないようにのんびり走っていくことにしたので家を6時にでました。
そしたら7時10分ごろ着きました(^^;

なんだか道中気持ちの良い追い風で軽く流しても時速30kmをゆうに超える快適サイクリングです。朝ごはんも食べてないことだし近隣のコンビニで何か食べようと思ったら、駅周辺にコンビニが見当たりません、困ったぞ。


IMG_20160503_075139.jpg
フィットチーネコーラグミを1袋食べたけどまだ足りないので、駅前のきびようかん本家がもう開いていたから入って色々買って出てきたらケンジさんが二ノ瀬を超えて自走で到着していました。


IMG_20160503_075146.jpg
スティック式富有柿ようかん。なかなかうまくて補給食によさそうです。


IMG_20160503_075151.jpg
そしておばちゃんに案内されるがままに買ってきたひょうたんのお守り。
ひょうたんさまの凄まじいご利益のおかふげで本日のサイクリングは順風満帆に行きます。


IMG_20160503_080446.jpg
サイクルトレインにて8時に全員揃いました。
なんだかゆるふわとは縁がなさそうな4名と最近お腹がゆるぽたな自分の計5名で一路琵琶湖に向けて出発です。
そして案の定、出発早々時速50kmのトレインでゆるふわポタの開始です。

本日は追い風基調で実に気持ちのよいサイクリングとなりました。ひょうたん様もハンドルバーからみんなを見守ってくれています。


IMG_20160503_091127.jpg
トイレ休憩。
コースはR21を避けて中山道をメインに車通りの少ない道を走ります。
下り基調&追い風、そして気候も良くて実に快適です。
途中の公衆トイレも綺麗でよいですね。


IMG_20160503_092932.jpg
醒ヶ井では何かの祭りをしていました。
そして川がとても綺麗です。この川に梅花藻っていうお花が咲くそうです。

さあそしてここからもビュンビュン走ります。
かなりの高速トレインで、自分の能力の限界に達していますが、ひょうたん様のおかげで何とか着いていきます。


IMG_20160503_101500.jpg
琵琶湖に入りました。
そして目的地までもう少しの所でケンジさんがリム打ちパンク。超高速トレインの影響であまりにも早く付いたのでちょうどよい時間調整になるかと思ったら、一瞬でチューブ入れ替え終了。


IMG_20160503_102731.jpg
で、あっという間に店に到着。
鳥喜多の支店です。本店のがうまいと言いながら走り去っていくローディーがいたそうですが気にしません。
開店30分前なのでまだ誰もいませんが、のんびり待ちます。


IMG_20160503_103049.jpg
目の前の長浜駅は日本で一番古い駅舎だそうです。


IMG_20160503_103859.jpg
旧長浜駅舎は入館するのにチケットがいるようです。お値段は見ていませんので不明です。
奥にはD51があるらしいですが、正直D51はそこらじゅうにあるし近所にもあるのでまあよいです。C62なら見たいですけどね〜。


IMG_20160503_103551.jpg
MATさんに写真撮ってもらいました。
正面からなのでお腹のゆるポタ感はうまくごまかされています。


IMG_20160503_105359.jpg
さあそして昼ごはん。
親子丼が450円でかしわ鍋が400円。
これはお値打ちで美味しくていいですね。また来ましょう。量は少なめなのでもう1品食べても良さそうです。
あと、メニューには書いてなかったけど大盛りの制度もあるようです。

店を出たらかなりの行列が出来上がっていました。うまいし安いし、ここなら何度でも来たくなりますね〜。


IMG_20160503_112229.jpg
昼食後はきんつばを買いに行きます。


IMG_20160503_114212.jpg
安納芋きんつばを1つ買ってそのまま道の駅まで走ります。
かなりの向かい風が吹いていますが、前方に4枚壁があるのでそれほど大変ではありません。いやーよかったよかった。


IMG_20160503_114313.jpg
皮がもちもちで芋の味がしっかりして実にうまいです。

さあそして、帰路につきます。
ひょうたん様のご利益で追い風に変わるのを信じてちょっとした向かい風など来にせず壁に隠れて走ります。

若干上り基調&アホみたいな向かい風でついにアウタートップで走れなくなて、ケイデンスが私のレッドゾーン、60回転に達します。そしてレッドゾーンで回すのでみるみる体力が奪われていきます。
トレインの速度が向かい風とは思えない高速巡行なので必死で着いていきますが、一時停止のストップアンドゴーで出遅れると風の壁に阻まれて合流するのが大変です。
ケイデンスはこれ以上あげれないのでギアをあげるしかありませんが、向かい風の重ギアでついに脚も終了して腰に痛みが出てきて本日終了。


IMG_20160503_134030.jpg
命からがら養老駅に到着。あと5kmあったら倒れてました。
しかしひょうたん様のおかげで無事完走。久しぶりの中距離走でしたが、やはり向かい風は坂以上に辛いですね。

そしてここで皆さんはサイクルトレインでワープするのでお別れ。
これから25kmばかり向かい風の中帰宅しないといけませんが、時間もあるしのんびりいきましょう。
ということで皆様、本日はどうもありがとうございました。壁のおかげで無事帰ってこれました。


帰り道は強風です。
ハドルバーのひょうたん様はずっと鯉のぼりのように真後ろになびいています。
速度も20kmを切って全然前に進みません。信号で停止すると風で煽られて倒れそうになるし、コンビニの旗は轟音をあげてバタバタしてるし、もはや台風かと思うぐらいの風が吹いています。
壁がないってのは、こんなに大変なんですね〜。


よし、ここはひとつ、ランタスティックで風力を確認してみよう。
IMG_5496.png


ファ!?


時速40kmて、そんなアホなことありますかいな。
いかんいかん、もう1回ちゃんと確認しよう。


IMG_5496.png


ソ!?



ウヒョー、やっぱり40km。
こんなに風が吹いてたら自転車が前に進まないンゴ!

アホか風、氏ね。


あまりにも進まないので途中コストコに寄ってホットドッグ食べようと思ったら、この強風が無風に感じるほどの車と人の量でもはや侵入不能。
あきらめてトボトボ家に帰りました。


IMG_5497.png
橋で風にあおられて川に落ちるんじゃないかとビビりながらも何とか無事帰宅できました。ありがとうひょうたん様。
もう5月は外に出ない事にします。

あーでも、ラーメンぽたいかないとなー。
ま、いいか風ぐらい。ひょうたん様いるし。



ということで、今回のダイジェスト動画です。


みなさん、壁になってくれてありがとう(^^)/



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



プロフィール

ゆあんこカロとー

Author:ゆあんこカロとー
自転車
 Cinelli Pro ESTRADA 
 Cannondale CAAD8 5 105
 RALEIGH Carlton N

イベント参加記録
2014
 AR中部 BRM315 200km 12h25m
 完走 (CAAD8)
 AR中部 BRM412 300km 18h21m
 完走 (CAAD8)
 ツール・ド・西美濃 120km
 完走 (ESTRADA)
 AUDAX近畿 BRM1004 200km 11h38m
 完走 (ESTRADA)
 鈴鹿エンデューロ 2014/11/15
 4Hロード 146位 (ESTRADA)
2015
 AUDAX近畿 BRM418 200km 11h09m
 完走(ESTRADA)

年別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキング

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 05