Road Bike's Log

40歳からロードバイクを始めてPBP完走を目指すナウでヤングなお父さんのブログ

 

四日市ラーメンライド

今日は振休をとったので四日市へラーメンサイクリングに行きました。


DSCN5285.jpg
予報では夜から雨だけど所々パラパラしてます。
どんより曇って暑くないのはいいけど、湿度は高くて爽やかではありません。


DSCN5286.jpg
背割りは枯れ草の処理中で火の近くを走ると暑かったです。おじさんたち大変ですね、手入れありがとうございます。


DSCN5287.jpg
やっと晴れ間が出てきました。しかし、晴れると暑いです。
が、すぐにまた曇ったり雨がぱらついたりと、今日はこんな天気ですね。


DSCN5288.jpg
開店5分前にイトウサイクルに到着。しかしイトウさんはあと20分ぐらい来ないとの連絡が(^^;
本日待ち合わせのISHIBASHIさんもちょっとしたアクシデントによりまだ来れないのでしばらく駐車場でストレッチして待ちます。
しかし、待ち合わせ場所まで48km、すでに疲れてます(^^;
そして今日は行き当たりバッタリコースなのでどれぐらい走るか不明、少なくとも今日は100km確実に超えますね。


DSCN5289.jpg
ISHIBASHIさん到着後イトウさんも出勤したのでしばらく店でお話ししてぼちぼち出かけたらYさんと遭遇。Facebookのイトウサイクル到着報告を見て急遽進路をこっちに向けて変更してくれたそうです。
という事で、本日一緒にラーメンライドに行く事になりました。


DSCN5290.jpg
服部写真館に到着。今日は店内のメンテをしているそうで、ラインで連絡したら服部さん出てきてくれてしばらくお話しタイム。自分は実際に会うのは初めてですが、Fecebookの写真で想像してたより体格がよいおじさんでした(^^)


DSCN5291.jpg
本日の第1目的地、博多ラーメンなみへいに到着。
以前の場所では近隣と違法駐車のトラブルがあって移転したそうです。大変でしたね。大崎の六厘舎みたいな感じですかね。
平日の11時頃に関わらずもう駐車場もいっぱいで、20分程待ってようやく入れました。


DSCN5292.jpg
実に優等生的な博多ラーメンです。これはうまいです。
今日はおやつにもう1軒ラーメンに行く予定なのに、なぜだか替え玉まで食べてしまって満腹です。
これは、しっかり走り込んで消化しないといけませんね。


DSCN5293.jpg
そして加藤医院前で記念撮影。
午前の診察は12時までなので今は患者さんはいないようです。


DSCN5294.jpg
そこから団地ヒルクライムから始まりなんだかやたらと山を登りまくって高台に到着。晴れているとここから富士山が見えるそうです。
久しぶりのサイクリングに加えてもう70kmぐらい走って脚も体力もかなり消耗しました。帰りの脚残ってるかな?


DSCN5295.jpg
もみじ谷を経由してドリンク休憩。
ここで服部写真館の服部さんから次のラーメン店に合流したいとの連絡がありましたが、ヒルクライムでラーメンと替え玉をミソクソにかき混ぜた影響でお腹がすきません。そして今日はライトを搭載してくるのを忘れたのであまり遅くもなれないのでイトウサイクルまで引き返す事にしました。


DSCN5296.jpg
と、引き返したらドクターKと遭遇。今日は雨が降りそうなのでクロスバイクで登ってきたそうですが、あのアホみたいな斜度の坂をよくそんな重いもんで登ってきますね(^^;
しかしこのクロスバイク、ジャイアントのやつですがなんかすごいかっこいいです。シャレてますね。
その後途中まで一緒に走ってもらいます。なかなか驚きの遭遇とまったりサイクリングどうもありがとうございました。


DSCN5297.jpg
それから獣道を抜けて途中猿の群れにキーキー怒られながら湯の山温泉駅前を通過。鈴鹿スカイラインを登る脚力も時間もないのでさっさと坂部に針路を向けます。


DSCN5298.jpg
が、シャレ乙なカフェーでちょっと休憩することにしました。
ここは自転車を置くスペースもあるものの、タイヤを差し込むタイプのスタンドでそこにタイヤを入れるとフォークの幅より狭くて入りません。強引に入れるとフォークが曲がるので入れるのやめて、混んでないからその辺の柱にもたれかけさせておきました。


DSCN5303.jpg
オリーブとチーズのパン250円とカシスソーダスムージー500円をいただきました。
パンはボリューム満点でスムージーもでらうまです。ここはいいですね、鈴スカの帰りとか寄るのにちょうど良いです。
ちなみに客層はオシャレなマダムか若い娘たちがメインのようです。


DSCN5304.jpg
そして服部さん登場。グラファイトデザインの白、かっこいいですね。
で、しばらく飲んで食ってのんびりしますが、あまりのんびりもしていられないのでイトウサイクルに向かって再出発。


DSCN5305.jpg
15時、無事イトウサイクルに到着です。本日のサイクリングはおよそ50kmぐらいですが、家からの48キロも加算するともうすぐ100kmですね。そしてこれから48km戻ります。
ところでイトウサイクルでは処方箋は扱っていないし酒も売っていません、念のため。

しばらくイトウサイクルで休憩して15時30分、帰路につきました。
ISHIBASHIさんYさんドクターKさん服部さん、今日は期せずしてみなさんとサイクリングできて、往復96km走ってきた甲斐がありました、どうもありがとうございました。
本当、楽しい1日になりました。


DSCN5307.jpg
で、あとはそれほど楽しくもない帰路です。今日は天気が悪いので18時ぐらいまでには帰らないと暗くなりそうですが、48kmで2時間30分あるのでゆとりをもってゆっくりと走ります。
そして多度大社でドリンク補給休憩。してたけど雨がたまにパラっと来るので先を急ぐことにします。

背割りを走っていると、ISHIBASHIさんから雨は降っていないかとラインが入ります。
こっちは曇りで追い風で実に快適に背割りを走っている所ですが、四日市では降ってるのかな?
という事で、雨雲レーダーで現況を確認してみましょう。


IMG_4382.jpg

・・・。

自分、雨雲の中だし(汁)

再生して50分後までの動きをトレースすると、これから走るルートが徐々に雨雲に覆われていきます。なんて骨体、空気は生暖かいけど雨の気配はないのに、すでに雨雲の中にいたようです。
で、後ろを振り返るとなんか雨含んでそうな空が迫ってきてます(^^;

ということで、ダッシュで雨雲から逃げます。
家まであと15km、頑張ればかわせるはず。
めっちゃスピードアップして逃げますがすぐ疲れて失速します。ま、降ったら降った時だ、ぼちぼち走って帰ろ。


DSCN5308.jpg
白線の上走ると、タイヤに白の線がついて面白いよね。

じゃない、雨雲から逃げないと。


IMG_4383.jpg
ちょっとパラパラはしてたけど、無事雨に打たれる前にたどり着きました。
到着して玄関前に自転車置いて家の鍵開けて犬とちょっと遊んでたら大粒の雨がぽつぽつ落ちて来だしました。結構滑り込みセーフだったようです。

結局142kmと、わりと長いサイクリングになりました。
最近ちょっと乗ると膝が痛くなっていましたが、今日はファイテンシール貼っていったら痛くなりませんでした。
もしかしたら本当に効果があるのかもしれませんね。


本日のサイクリング動画総集編です。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





スポンサーサイト



来場プレゼントサイクリング

今日は午後から仕事です。
で、午前中暇だったので、世話になっているディーラーのショールームがリニューアルして先行披露会の案内が来てたので、来場プレゼントの傘をもらうために行ってきました。


DSCN5281.jpg
国道22号線を車のペースと合わせて走ったら死ぬほど疲れて止まった途端に汗どばどばです。
エアコンの効いたショールームに入っても次から次へと汗が出てきてどれだけ拭いても追いつきません。曇りだけど湿度が随分高いようです。


DSCN5282.jpg
昔は白一色だった展示車も、最近はカラフルになってきたようです。
担当のおにいちゃんは接客中なのでアイスコーヒーをいただきながらそこいらの展示車を見て暇つぶし。なんかやっぱり新しい車は新しい感じに仕上がってますね。

試乗していくように誘ってくれましたが、何しろ車検受けたばかりだしうちの車どこも調子悪いところないしお金もないので今日は傘が欲しくてきただけだから傘くれと言ってもらってきました。

ついでに自転車が縦に入る車がないか見たかったのでXシリーズを見せてもらいましたが、背が高いけどフロアも高いので結局室内高はツーリングとそんなに変わらない感じですね。
新しいグランツアラーってやつはファミリーカーっぽい形でちょっと天井も高いようです。値段もお値打ちだしなかなかいい車かもしれません。

で、X1と5シリーズのカタログをニコニコしながら持ってきましたが、買いませんからね。
いや、買えませんからね。


DSCN5283.jpg
こいつはしっかりといただいてきました。
黒と紺があるそうなので紺色をもらってきました。


DSCN5284.jpg
柄の部分にBMWマークがプリントされていますが、あとは普通の三つ折り式の傘です。


IMG_4350.jpg
ということでさっさと帰ってきてサイクリング終了。
最近全然乗ってなかったので久しぶりに乗るきっかけができただけ良かったとしましょう。


IMG_4352.jpg
そして昼ごはんもまともに食べずにお仕事に行ったら想定外に時間がかかって腹が減って倒れそうになりました。
蒲郡駅の麺屋しずるに20:30分ぐらいについてようやく本日初のまともな食事です。いやー、うまかった。
大盛りでも余裕でいけたかも。

さあでは、明日はキックベースの練習試合です。
女子Bチームの監督として、とりあえず女の子たちと一緒にルールのお勉強します(^^;



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





スピードキューブ

先日店の者さんの子供がルービックキューブにはまっているというブログを見て、自分も久しぶりにやりたくなったもののルービックキューブは子供達がシールをおおかた剥がしたので数秒で6面が揃うという有様、残念ながらチャレンジ感があまりない状態になっています。

そろそろ新しいの買おうと思ってたから新型のパネル式のやつを買おうかと思ったけど、せっかくだから競技用のスピードタイプを一度試して見たいのでtriboxでMoYu HuaLongを買いました。


IMG_1390.jpg
こんなやつ。ちょっと小ぶりです。


IMG_1391.jpg
こんな感じで、ちょっとそこいらの玩具店で見るやつとは雰囲気が違うと思いますが、各パーツのコーナーが落としてあってとても回しやすくなっています。
縦横にカシャカシャ動かす時など、ちょっとぐらいずれていても引っかかりもなく強制的に正しい方向にガシャっと回るのでタイムロスが少なくなります。


IMG_1392.jpg
そしてとてもわかりやすい手順書がわかりにくい言葉で書かれたものが入っています。
しかし、小さいし漢字がむずかしいので、triboxのホームページにある解き方を見て動かし方を覚え直しました。
今までやっていた動かし方は中学生の頃に覚えたやつだけど、効率が悪いし中央部分を頻繁に回す必要があるのでどうしてもスピードが落ちます。triboxのLBL法だと真ん中は動かさないのでかなりスピードアップできそうです。まずはここのやり方をしっかり身につけてから他の方法を研究するのが良さそうですね。


1日新しい動かし方を練習してなんとなく記憶したので早速動画を撮ってみました。
昔覚えた方法と微妙に似て非なる部分があってまだ混乱します。
とりあえず1分を切れるようになるまで暇な時に動かすようにするのがいいかとおもいますが、ところで自分、これでどこを目指してるんだっけ(^^?




ま、何事もやるからにはソコソコまで持ち込むってことで、もうちょい練習ですね。
あと、部屋が暗いと色がよくわからないことが分かったので明るい部屋でやることにします。



東京散策

東京に行ってきました。
状況調査から始めて復旧までの作業が必要なため早めに現地入りして念のため泊まり込みでのスケジュール調整をして行きましたが、幸い状況は悪くなくて1日で完全復旧できました。よかったよかった。


IMG_4315.jpg
よかったので夜は焼肉屋です。
パクチーキャンペーン中でしたのでパクチーホルモン焼きも食べました。パクチー好きなので自分はうまかったけど他の皆さんは微妙な反応でした(^^;


IMG_4314.jpg
パクチードリンク、パクモヒもいただきました。
いい感じにパクチー感を残しつつ飲みやすく仕上がっていて良いと思います。
で、2時頃まで軽く飲み食いして残念ながら電車が走っていなかったのでタクシーでホテルにいったら素敵な出費になりました。

開けて本日、せっかくなので本部に寄っていろいろ業務連絡等していたらやたらと遅くなりましたが、お腹が空いたので遅めの昼ご飯に向かうため脱出。


IMG_4318.jpg
二郎が食べたい気分だったけど、二郎系は地元でも食べれる場所が増えてきたので今日は東京でしか食べれないラーメン屋にすることにしました。
ということで久しぶりに湯島の大喜に行ってきました。昼の部の営業にギリギリ間に合いました(^^)
さすがに平日で遅い時間なので並ばずに入れましたが店内は結構人がいます、さすがですね。


IMG_4319.jpg
とりそば大盛り。
塩ベースのスープに鳥のダシがしっかり効いたラーメンです。
ほのかにゆずの風味がいいアクセントになっています。やっぱりうまいですね〜。塩ラーメンはここのやつが一番好きです。

その後、上野アメ横までフラフラ歩いていって日本最大級のフロア面積を誇るエアガンショップ、FIRSTに行ってきました。
最大級とのことだけどぶっちゃ毛別に大きくもない感じですが、確かにこんなにでかいエアガンショップは見たことがありません。
東京マルイの次世代CQB-Rが欲しかったけど残念ながらブラックもタンカラーもSOLD OUT、なんか人気のガンは軒並み売り切れ状態です。最近流行ってるんでしょうかね。


IMG_4322.jpg
ということでお土産を買うためにホテルオークラにきました。
上野広小路から虎ノ門まで地下鉄で移動して徒歩で来ましたが、江戸坂を上るので力尽きるところでした。さすが、江戸の町を一望できた坂だけあって傾斜ハンパなかったです。
自転車で登ってみたいですね、距離も短いし。


IMG_1387.jpg
買ってきたのはレモンパイ、半世紀変わらない味のレモンパイの元祖だってどっかで聞いた気がするので一度食べてみたかったけどオークラ行きにくくて後回しになってました。やっぱ駅から歩くと遠いですね。タクシー使えってことですね。


IMG_1388.jpg
ホールはお高いので4ピースだけ買ってきました。保冷剤は2時間しか持たないけど3時間ほどかけて持って帰ってきましたが、すぐに冷蔵庫に入れて冷やしてから食べたらまだちゃんとメレンゲはパリッとしていました。焼きが入ってるのがいいんでしょうか。


IMG_1389.jpg
結構でかいです。そしてレモンの甘酸っぱさがバランスが良くて美味しいです。パイ生地もめずらしく自分もおいしいと思いました。さすが、オークラレモンパイですね。
おばあちゃんとか、昔からこの味が好きでずっと食べている人がいるんでしょうね〜。最近のケーキに比べると昔ながらで素朴でプレミアム感は弱いかもしれませんが、とてもおいしくいただきました。


IMG_4323.jpg
オークラからは六本木一丁目駅まで移動しましたが、思いのほか遠くて時間がかかりました(^^;
あいかわらず深くてデカイ駅ですね。入った場所がすごく小さい入り口だけど深く入っていくにつれてどんどん明るくひらけて行く感じはなんだか地底都市に入っていくようでちょっと面白いですね。

で、ケーキのタイムリミットがあるのでさっさとエクスプレスで新幹線の予約変更をして東京駅乗り換え5分のやつにしたら常磐線ホームから新幹線ホームまで遠くて、しかもEX-ICカード忘れてきてたから発券機で切符出さないといかんので焦りましたが無事間に合ってケーキも溶けずに帰ってこれました。

めでたしめでたしと。


ガトリング式ゴム銃作成プロジェクト

子供たちが突然ありったけの割り箸を使ってゴム鉄砲を大量に作り出しました。
いろいろ工夫して2発同時発射とか考えてやってますが、連射できるやつはどうやって作るのかとの質問があったので回答例を作ることにしました。

連射の仕組みはいろいろあるけれどもまずは簡単なストリングリリース方式でガトリングガンを作りたいと思います。
ラフ案は描いたけど設計図は無しで行き当たりばったりで作ります。なぜなら設計図の書き方がわからないからだっ。
ま、どうせ設計図通りに作る技術もないのでその都度やれそうな方法で組み立てていきます(^^)/


IMG_1374.jpg
構想は8本のバレルに3本ずつゴムをかけて計24発を発射するガトリングガンです。
ガトリングとしては発射数が寂しいですが、ノーマルサイズの輪ゴムでハンドガン風に作りたいのでまあこんなもんがちょうど良いですね。
バレルは15mmx300mmで、後方にゴム掛け用の6.5φダボ穴を3つあけました。
そして6mm丸棒を適当に刻んで木工用ボンドでくっつけます。


IMG_1376.jpg
下穴開け以外の作業は子供達にやらせましたが、思いの外安全に配慮して上手にやるので感心しました。
安物ボール盤に安物鉄工用ドリルを使っているので精度は悪いですが、まあこの程度の工作なら十分耐えられるレベルなので十分使えます。


IMG_1378.jpg
角材の切り出しはこれまた安物ジグソー。
糸のこ盤が欲しいです。


IMG_1382.jpg
おやつはお好み焼き風せんべい。
ソースがうまいです。


IMG_1384.jpg
6時間程かけて機関部の試作が完了。
軸となる丸棒は20φで、軸受は特になく大きめに開けた穴と軸をペーパーでつるつるに磨いて仕上げました。
前後の遊びを吸収するために園芸用ワイヤーをスプリング状に巻いてあります。
ここまでで制作費およそ2000円、これからグリップ等たくさん材料がいるので結構な総額になりそうです(^^;


IMG_1383.jpg
こうやってこつこつタコ糸を巻いた上にゴムを順次かけて装填します。
で、タコ糸を引っ張るとゴムがリリースされて発射されます。
最終的にはタコ糸巻き用ドラムをモーターで回転させて電動発射の予定ですが、とりあえず今回はここまでとして動作確認をしましょう。


IMG_1385.jpg
1つのダボに2回転分装填して48発セットしてみました。


IMG_1386.jpg
こんな感じでセットされます。
ダボの接着も全部子供達にやらせたのでかなりいびつですが無事発射できるでしょうか?


ということで、試写の様子の動画です。



残念ながら気持ち良く全弾発射とはいきませんでした(^^;
ダボをもう少し短くして表面をつるつるにするのと、角度がガタガタなのでなんとか修正しないといけませんね。
とりあえずそこを改善できればバレル部分は完成です。またホームセンターに材料を買いに行ってストック、グリップ、トリガー等の作成をしたいと思います。

ということで、せっかく天気が良い週末でしたが自転車には触ってもいません(^^)/




ポケコン修理

会社用に使っているSHARPのポケットコンピュータ、PC-G850Vの液晶にスジが入ったので修理しました。


IMG_1370.jpg
裏のネジを根こそぎ外して猛々しく裏表を分離します。
最初は爪がしっかり付いていて外しにくいと思いますが、どのみちネジで固定できるので爪など折ってナンボぐらいの気持ちで華麗にパッカンしてやりましょう。
事実、1個爪が折れたようですが気にしない気にしない。

で、写真の基盤右上の方にあるフレキ部分をアイロンで温めれば接点不良が解消して大概スジがなくなります。
こたつに入れておくだけでも復活するとの説もあるようです。

いちいち組立てて確認してたら面倒なので汎用電池ボックスから電源を取って確認しながらアイロンがけしました。


IMG_1371.jpg
アイロン作業のお約束、どこかが治ると他の場所が剥がれるを何度か繰り返し、ようやく全部がくっつきました。
なぜか画面内にあったゴミも無くなっているという神技的な作業に自分の才能が少し怖くなりました。

ということでまだまだ現役で使えそうです。
このポケコン、市販されてないので壊れると困るんですよね。今ならまだオークションなんかで安価に手に入りますのでもう1個買っとこうかな。

ま、計算機にしか使ってないんですけどね。
でもずーっと式が表示されてカーソルで戻って修正できたりと、これ使うと普通の電卓が不便すぎて仕事の効率が下がるんですよね。正確にはそもそも効率良く仕事してないから下がる気がするだけですが。


IMG_1372.jpg
先日買ったカシオの関数電卓は軽くて良いですが、数式が1行しか表示できないのがちょっと残念です。
長〜い数式を入力できるけどスクロールするので確認がちょっと手間がかかります。
いっぽう、PC-G850Vは複数行で表示するので長い数式もパッと一目で見渡せるのでとても便利です。

と、ただの計算機として使うならポケコンの勝利ですが、関数電卓はいろいろよくわからない関数が計算できるからまあ棲み分けがきちんとできるかが便利さの分かれ道ですね。
自分のように計算機にしか使わない人間にはポケコンの方がおすすめです。

あと、カシオの電卓、文字が嫌です。
明朝体みたいな感じでなんか使っていて楽しくないです。やたらとドット数が多くていわゆる新幹線の電光掲示板並みの表現力を持っているので書体にもこだわったのであろうかと思いますが、個人的には装飾のない文字の方がすきです。
斜めからも見えにくいから正面で使う必要があって、会社用にこれに入れ替えたんだけどやっぱり使いにくくて今はまたPC-G850Vを使ってます。
過去の計算が見えているってのはやっぱ便利ですね〜〜。


さあでは、弱ペダ40巻買ってくるの忘れたから明日買ってこよっと。



炒飯作り方

今日の昼は久しぶりにチャーハンを作りました。
子供達が好きでよく食べるので、料理好きのお兄ちゃんが自分で作れるようにビデオを残すことにしました。


中華鍋は家庭用プロパンコンロ用に調整して1枚の鉄から打ち出されたもので、それほど重すぎないので使いやすいやつです。家庭用のコンロでも熱がしっかり伝わるように作られています。
それでもやっぱり火力は弱いので、鍋が熱い状態を維持するよう工夫が必要です。
チャーハンは鍋を振って作るイメージが強いですが、家庭用コンロでそれをやると熱が逃げて良くないそうなのでなるべく火から離さないようにするのが良いようです。


材料は下記の通り。

1.白米
 炊きたてでもレンジでチンでもいいですが、温かいものを使います。

2.溶き卵
 冷蔵庫から出してしばらく室温程度までした状態が良いですね。

3.肉類
 個人的にはベーコンが好きです。ウインナー、ハム等お好みで良いですが、今回は奥さんが先日作った角煮があったので刻んで入れました。

4.ネギ
 畑から採ってきましたが、1本しかなかったので量が少なかったです(^^;
 子供がネギ感が残っているとせっせと分別するのでうちのチャーハンは早めにネギを投入してシナシナに仕上げます。

5.各種調味料
 サラダ油、ごま油、塩胡椒、醤油、中華調味料を使用しています。
 中華調味料は味覇がオススメですが、使いやすさで香味ペーストを使っています。
 塩胡椒を入れるタイミングは、肉系に味が付いている場合は入れる前、付いていない場合は入れた後ぐらいであとは適当です。

あとは、カニ缶なんかがあればあんかけソースを作ってかけたりキムチを入れてみたりと、適当にアレンジすることもありますが、奥さんも子供もシンプルな状態が一番好きみたいです。

ご飯を投入するタイミングを早くしたり遅くしたりで食感が結構変わります。先に卵とごはんを混ぜて投入すると黄金チャーハン風に仕上がります。


ということで、作り方動画です。



これは、アクションカムで撮影したほうが臨場感があって良さそうですが、マウントがないので普通のビデオカメラを三脚に載せて撮影しました。


SONY HDR-AS200V レビュー

先日買ったSONYのアクションカム、AS200Vですが、1ヶ月ほど使ってみて感じたことをレビューします。
これから買おうかな〜と思ってる人の何かの参考になれば幸いです。

まず最初に結論から、買って良かったのかいらなかったのかというと、迷うことなく買って良かったと思います。
価格もこなれてきて高くもないし、費用対楽しい効果は十分高いと思います。
それを前提にしつつ、自分なりに思う良い点悪い点をざっとまとめてみましょう。完全に個人の主観になります(^^;

で、後味をよくするためにまず悪い点から思いつくまま順不同でいきましょう。


1.液晶画面の文字が薄汚い

IMG_1358.jpg
これ。
まあ、写真だとそんなにわからないと思いますが、妙なフォントで見にくいです。斜自体も好きでないのでここを見るとなんだかがっかりします。ボタンに印字している文字と同じような書体にすればいいのになーと思いました。
まだこの写真の文字は読めるからいいですけどね。


IMG_1369.jpg
!?


何語?  壊れた?


2.microSDの接触不良が頻発

このカメラ、SONY製だけどmicroSDが使えます。そしてSONYオリジナルのなんとかってメモリーカードも使えるんですが、スロットは同じ場所に入れます。

IMG_1363.jpg
ここ。
で、microSDを慎重に真ん中にまっすぐ差し込まないと接触不良で認識しません。
何度か挿し直して電源入れてみてメモリーエラーがないことを確認してから使うクセをつける必要があります。走行中の振動で接触不良にならないか若干心配ですが、今の所それはないようです。


3.電源ケーブルをアングルタイプにしてほしい

付属の電源ケーブルはmicroUSBで汎用のものです。そしてモバイルバッテリー等で給電しながら運用も可能なので、バッテリーだけだと最高画質で1時間持ちませんがモバイル電源を接続すれば長時間運用も可能です。
かなり熱を持つので夏場はオートシャットダウンになる可能性はありますが。


IMG_1366.jpg
ですが、純正のマウントにつけるとまっすぐタイプのケーブルは刺さりません。ということでアングルタイプを買うことになりますが、最初からアングルにしておいて欲しかったところです。


4.Wi-FiとiPhoneの運用が面倒

これは、カメラ側の問題ではなくiPhoneの問題です。
カメラとスマホはWi-Fiで接続してライブビューモニターとして使うことができますが、iPhoneがWi-Fiの無い場所にあってカメラの電源が入っていると勝手につながります。これは最近はやりのWi-Fiドラレコでも同じですね。

そしてWi-Fiでつながっているとカメラのオートシャットダウンが無効になるので油断するとずっとカメラの電源が入ったままになっていて使おうと思ったら電池切れというケースも発生しかねません。

また、Wi-FiでつながるのでiPhoneもインターネット通信不可になります。

まあ、iPhoneは簡単にWi-Fiのオンオフができるのでいいんですが、それすら面倒なので旧iOSにあったWi-Fiの自動接続をSSID毎に個別に設定する機能を復活してください。
というか、フリースポットとかに勝手につながるのは好ましく無いのでiPhoneのWi-Fiを外では切っておくべきなので、それを思い出させてくれたので逆にこの点は評価しないといけないのか(^^?

どうでもいいけどジョブスがいなくなってからのアップル製品の改悪にブレーキがかからないのが心配です。
更新するたびに使いにくくしていくのやめてくださいm(_ _)m


5.録画のスタート・ストップががーっ!て来ない

意味不明ですが、スイッチの押し感がちょっと悪いかなって感じです。結構強めに押さないといけないんだけど、押したつもりで押されていないのか、いやじつはちゃんと押されているのか、いまいち手応えが弱くて分かりづらいです。
録画されると本体上面と背面のランプが点くけど、明るい日中は覗きこまないと確認できません。

スマホで操作すれば状況はわかりやすいけど、どっちみちタッチパネルなので押したか押してないのか分かり難いですね。タッチパネル嫌いです。
たくさんボタンがあるものが好きな自分としては、録画スタートとストップを別ボタンにしてほしいな〜と思います。まあこれは何もこの機種に限ったことでは無いですね。昨今のほとんどの製品はスタートストップが同じボタンでしょうか。

ビデオカメラでも、子供の大事な発表会の映像がほとんど床だったという実に気の毒な事件もちょいちょい聞きますので、やっぱ別のがいいんじゃないかな〜と個人的には思います。


とまあ、不満点はこんなところでしょうか。他は思い出したらまた追加します(^^)
レビューでよくある電池の持ちの悪さについては自分はモバイルバッテリーつなぐので今の所あまり気にしていません。
風切り音がひどいというのは同感ですが、もう慣れたので聞こえなくなりました(^^)
地球が高速で回っているのに回ってる気がしないのと一緒ですね(違)


さあではお待ちかねタンホイザー、良い点です。

1.なんか楽しい

なんとなくいいですね。


2.いろいろ良さそう

なんか、あるといいことありそうだしいいですね。


3.前面投影面積が小さい

これこれ、自転車につけるとなると風の抵抗が無視できませんが、例えばGoProはばっつりこんと風を受けるので高速走行向きではなさそうですね。
だからこのSONYのにして良かったんですよ。


結論

多分他メーカーのやつのが良かった気もしますが、こいつは画質もいいし手ぶれ補正もすごいそうなのでやっぱりこれで良かったと思います。
ま、他の比べてみないと本当の良さがわからないですね。
土俵違いだけど、PAPAGOのドライブレコーダー、P2Proの画質に比べたらこれの方が格段と良かったです。でもこれは個人の主観ですね。ビビットな色表現が好きなので多分綺麗に感じたんだと思います。
AQUOSとBRAVIAの違いみたいなイメージで、好みの問題ですね。


IMG_1362.jpg
せっかくなので他の場所の写真も紹介。
底面は電源ポートとHDMI、マイクとナニカのポートがあります。ナニカ気になる方は今なんだか調べるのが面倒な気分なのでメーカーサイトなどでご確認ください。
なんだろこれ?


IMG_1364.jpg
本体の三脚穴はちっさいので、このアタッチメントをつけると一般的なカメラ雲台などに固定できます。


IMG_1367.jpg
これは付属品の防水ケース。
数メートルの防水機能があるようです。大雨の時などはこれに入れておけば安心ですね。レンズカバー買っていないのでこれで代用というのも考えられますが、多分本体がオーバーヒートしてシャットダウンする気がします。

水中で使うには別売りの水中撮影用ケースが必要なようで、こいつは水中撮影に使ってもうまくピントが合わないんだそうです。
ということで試しに浴槽に沈めてサンプリングしてみましたが、うちの風呂がピントが合うとか検証するだけの十分な広さではないという事実が確認できて寂しくなっただけでしたorz


ということで、雑感レビュー終了です。
これからもっともっと使って楽しいアクションカムライフが送れるといいですね。


では最後に、先日走行が薄暮から夜間になったので記念に撮影した映像をご覧ください。
長いので全部見ようとすると2〜3分で眠くなるからバーを適宜クリックして適当に送ってください、だんだん暗くなってしまいには真っ暗になります。




しかし、改正道交法に引っかかる部分がどれほどあるのでしょうかこの中に。
どっかで停止線をちょっと跨いだだけで検挙されてましたね。停止線オーバーなんですって。
それよか音楽聞きながらとかスマホ見ながらとか逆走とか歩道疾走のやつを先に捕まえてもらえないかなー。

違反に程度は無いと言われればそれまでだけど、トラップ的な検挙よりも先に悪質な順位やってもらいたいなーと思いました。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



鈴鹿エンデューロ 2015 春

第6回スズカエンデューロ春行ってきました。
エントリーしたのは4時間ロードの部にISHIBASHIさんとSさんとの3名です。2周交代でのんびり休憩しながら100位以内を目指すのが今回のミッションです。
直前までの雨予報が一転、晴れの予報に変わりました。持っとるのは誰だ?


IMG_1285.jpg
ということで前日自転車等の詰め込み。4時にイトウサイクル集合なので3時前には家を出ないといけません。逆算すると2時には起きないとだめっぽいですね。
なんだか寝坊する悪寒がしたので夜のうちにイトウサイクルに移動して車の中で仮眠することにしました。たとえ寝過ごしてもだれか起こしてくれることでしょう。
ということで積み込みも寝れる仕様で配置。


IMG_1288.jpg
到着。ビール飲んで寝ます。
しかし、暑くて寝れません。ちょっと窓を開けてみたら蚊が入ってきて寝られません。暑いから外でテント広げて寝ようかと思ったけどイトウサイクルの存亡に関わるといけないのでガマンして車の中にいたらケロっと眠れました。
そして空腹で目覚めたのでテーブルと椅子、コンロをセットして寿がきや台湾ラーメンの朝食を摂っていたらみなさん次々ご到着です。


IMG_1289_1.jpg
tenyuさんがハイエースを借りてきてくれたのでたっぷり自転車を積み込んで3台のミニバンで現地入り。もう駐車場がいっぱいです。秋より参加者多いのかな?


IMG_1290.jpg
明け方ちょっと降った雨ももう心配なさそうです。ちょっと気温は低いけどこれから徐々に暑くなってくることでしょう。


IMG_1291.jpg
秋と同じシケインの芝生に場所が取れました。


IMG_1294.jpg
ぴっかぴかのエストラーダ、艤装品をおおかた外して超軽量仕様です。持ち上げてびっくりするほど軽くなりました。いつもどんだけ重量積んでたんでしょうね〜(^^;
まあ、ブルベ走るためには搭載が多くなるのは仕方ないんですけどね。
ボトルケージも両方はずしましたが、思いの外気温が上がったのでちょっとやばいかも。


IMG_1297_1.jpg
スタートしました。マビックカーは1周だけ先導で走ります。


IMG_1298.jpg
先頭はやたらと速い人たちです。


IMG_1309.jpg
そしてアリの軍団並みの参加者のためコース上どこにいっても自転車だらけです。


IMG_1324.jpg
もはや最初の試走だけで十分満足した感がありますが、時間はたっぷり4時間あります。
だんだん暑くなりどんどん風は強くなり、疲れがどんどん溜まりますが、今回は3人で2周ずつ走るので休憩時間が40分ほどあります。
ということで待機時間は応援に行くこともなく食って寝て過ごす大人の遠足タイムとなりました。まったりだらだらエンデューロですね(^^;


IMG_1329.jpg
4時間の最後の周回となりました。走ってる人頑張ってな〜〜(^^)/


ところで大会規約に走行中の写真・ビデオ撮影は禁止となっていますが、他の参加者の方に聞いたところオンボードカメラなら特に注意されないとのことです。
多分手放し運転になると危険なので規制しているのかと思いますがオンボードなら可とも書いてないのでやっぱり禁止と考えるべきですね。でも2周だけ撮影してきました(^^;

長いのでそのうち1周分だけ切り取ってYoutubeに限定公開アップしたので雰囲気をご覧ください。



9分切りを目指すなら遅い集団にのまれず、いかに速い集団にタダ乗りできるかといったところでしょうか(^^)
最後のホームストレートの登りで大失速なので体力増強も必要ですね。


ということで、リザルトは無事100位以内でした。目標達成です。
しかし今回、イトウサイクルチームは普段からO親分プレゼンツの霞周回グルグル特訓の効果が覿面だったようで、全体的に成績が良かったです。控え所ではだらだらなのにコースに出ると犬のように走っているようです。
親分は今回エントリーできなくて見学だけでしたが、今度は入賞できるよう頑張ってもらいたいと思います。

自分も霞特訓行きたくてしょーがないんだけど予定が合わなくて1回も行けてません。
集団での走り方は我流では周囲に迷惑をかけるのでちゃんと訓練しておきたいですね。でもサーキット本番で練習するのはご遠慮いただきたいと思います(^^;


さて、秋のエンデューロは皆んなまた走るのかな?
自分は、このイベントが楽しくて仕方ないので是非ともまた行きたいと思います(^^)/
ということで、チームイトウサイクルのみなさん、楽しい1日をありがとうございました。


IMG_4302.jpg
そして帰りは恒例のみんなでラーメン。うまかったです。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



プロフィール

ゆあんこカロとー

Author:ゆあんこカロとー
自転車
 Cinelli Pro ESTRADA 
 Cannondale CAAD8 5 105
 RALEIGH Carlton N

イベント参加記録
2014
 AR中部 BRM315 200km 12h25m
 完走 (CAAD8)
 AR中部 BRM412 300km 18h21m
 完走 (CAAD8)
 ツール・ド・西美濃 120km
 完走 (ESTRADA)
 AUDAX近畿 BRM1004 200km 11h38m
 完走 (ESTRADA)
 鈴鹿エンデューロ 2014/11/15
 4Hロード 146位 (ESTRADA)
2015
 AUDAX近畿 BRM418 200km 11h09m
 完走(ESTRADA)

年別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキング

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06