Road Bike's Log

40歳からロードバイクを始めてPBP完走を目指すナウでヤングなお父さんのブログ

 

Pandani サイクルジャージ

夏用のジャージ、最初に買った安物が結構くたびれてきたので新しいのを買うことにしました。
イトウさんにもらったチネリのジャージはさすが高級品だけあってバリバリ現役ですが、Sサイズとちょっときついので長時間着ていると体が締め付けられて若干窮屈なのでちょっと大きめを買うことにしました。


IMG_1266.jpg
ということで注文して届きました。
パンダーニのベルサリエリってやつです。

ベルサリエリってのはイタリア陸軍の歩兵科の名前とのことで、自転車で動き回ったみたいです。くわしくはわかりませんが。
ということで、カーキグリーンに迷彩柄など軍服をイメージしたデザインになっています。

パンダーニは2サイズ試着システムといって、通販の場合2サイズ入れてもらって試着の上、いらなかった方を着払いで返送できるのでLとMを試してみました。
Mがピタッとしていい感じなんだけど、最近だんだんデブになってきているのでLにしておきました。


IMG_1268.jpg
迷彩柄ではありますが、パターンを大きくしているのでちょっとおしゃれな感じになっています。


IMG_1265.jpg
ビブも一緒に買いました。
パットはイタリアのなんとかっていうやつらしいですがよくわかりません。多分良いものなんだと思います。
ビブタイプのレーパンはお腹をゴムで締め付けないので走ってる最中ラクなので好きです。
しかしビブ、トイレめんどくさいんですよね。パールイズミのジッパーで分離するビブが良さそうですね。


IMG_1284_1.jpg
パンダーニのジャージは襟があるのでなんだか普段着っぽくて洒落てます。
風の抵抗はその分増えると思うのでスプリントには向かないのでしょうか。まあそこまで高速で走らないので自分には問題はないでしょう。


IMG_1280_1.jpg
自撮りしてみました。画面見ずに撮るのって意外と難しいですね。
袖のゆるゆる具合もスピードを求めない感じですが、ポタポタするときにかわいいおねいさんがいるカフェーなんか行くときはストイックなジャージよりは良いのではないでしょうか。

あんまり変わらんか(^^;


さあでは、おくさんもパンダーニ上下なので洒落たイタ飯ポタでも考えるとしますかね。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ   にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ





スポンサーサイト



エストラーダを洗車

先日のツアーオブジャパンいなべ見学サイクリングで雨に降られて存分に汚れたエストラーダ、やっと洗う時間ができました。

IMG_1258.jpg
1時間30分ほどかけて完了。


IMG_1260.jpg
今回はクランク周りは分解しなかったけど結構綺麗になりました。


IMG_1256.jpg
おやつは萩原商店街橋本屋のみたらし。大判焼も食べました。
いやーやっぱりいつ食べてもうまいです。


そして夕方、子供達が古いラジコンのホイールローダーで遊びだしたのでふとラジコンにアクションカムつけて撮影してみたくなりました。


IMG_1264.jpg
ワイルドウイリーのロールバーに汎用ゴムマウントで無理矢理取り付け。意外とちゃんと固定できてますが転んだらやばそうです。


IMG_1263.jpg
ドライバーの頭を外してそこにカメラマウントと同じサイズのネジ付けたら直接付けれそうですが、今回はこんな感じで。


IMG_1262.jpg
バッテリーが完全に放電しきっていたので急速充電待ち中。
Li-Feバッテリーは沈黙していて充電器が認識できなくなっていたので古いニッカドを使うことにしました。


で、出来上がった動画はなんか安全運転で面白くないのでiMovieの予告編機能のインド映画風テンプレートで適当に作りました。




車載動画のサンプルにはなりませんでしたね。
今度はちゃんと真面目に搭載して公園などで走らせてみようかと思います。

さあでは、ぴかぴかエストラーダは鈴鹿エンデューロまで部屋で大事に保管しておくことにします(^^)




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ







公園で自転車

今日の午前中は奥さん仕事で子供達が暇を持て余して庭で自転車を乗り回していたのでちょっと広いところで思いっきり走らせることにしました。
セレナにラレーと子供達の自転車を載せて向かうは、まだ名前もないと思われる出来立ての公園です。


IMG_1255.jpg
9時過ぎに着いたけど誰もいません。まだ知れ渡っていないようです。
全体が芝でちょっとした遊具や小川があるだけですがかなり広いです。今度テント洗いに来ようかな(^^)


IMG_1251.jpg
周りにロードもありますが、なぜか芝の中を走る二人。


IMG_4262.jpg
ビンディングペダルは面倒なのでラレーを持ってきました。やっぱ重いですね。


IMG_4263.jpg
背割の説明書があったので記念撮影。
「木曽長良背割堤」というのが正式名称のようです、初めて知りました。


ということで、アクションカムで撮影してきました。
ラレーのハンドル、フロントホイールの軸、リアホイールの軸に取り付けて撮影したやつと、子供の自転車に付けて走らせた画像です。
そのままで流して見てたらいつの間にか寝てたのでブツ切りにして適当に並べ替えたので時系列はデタラメです(^^;
GPSデータ付きの部分はお兄ちゃんの自転車のハンドルにマウントした映像です。


公園でさんざん走り回ってから背割りを下ってグライダー飛行場まで行きました。
弟の自転車は小さいしシングルギアなのでかなりへばってますが、グライダーを見たら元気になって走り回ってました。
どうもスピード狂な感じなのでこけて大怪我する前になんとか対策しないとだめですね(^^;


ところで、先日キャノンデールでも撮影テストしてきました。

IMG_1247.jpg
こんな感じで、ソニー純正のマウントをハンドルに吊り下げの角度にしてマウントしました。


IMG_1249.jpg
映像の上下反転はできますが、字は反対向きですね。まあ、撮影中みないから問題ないですけど。


そしてその時の映像がこちら。


マウントの関係かフレーム素材の関係か判りませんが、若干チネリよりは振動がマシなようです。


ついでにストリートクルーザーにぶら下げマウントも試しました。
やっぱりママチャリは安定感がありますね。




ということで、だいぶ扱いも慣れてきたので鈴鹿エンデューロではきちんと撮影できそうです。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ   にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ



ツアーオブジャパンいなべステージ観てきました

本日ツアーオブジャパンいなべステージを観に行くため仕事を休みにしました。
がしかしだ、雨です。
そして雨のためイトウサイクル観戦ポタは中止です。集団でウエット路面を走るのは危ないですからね。
とうい事で四日市組は6:30、車で観戦に出発したようです。

で、どうする?
ゴッドイーター1日中やる?
寝るか??


よし、午後は雨が降らないようなのでゴールだけでも観に行くとしましょう。
しかしながら今日は車が使えないので自転車で行くしかないけど、雨降ってます。


「雨は、降らねぇ」


そう、雨は降りません。やつらは降っているんじゃないか?と思う気持ちの弱さにつけ込んできます。いいちこのように。
だから降っていないという気持ちを強く持てば降りません!
ということで雨はまるで降っていないのでエストラーダでビューンと走っていく事にしました。
でもなんだか空から水が落ちてきているので落ちてこなくなるまで待っていたらもう9:30分、目的地までは45km程あってゴールは12時頃の見込みなのでもう待てませんので出発しました。


IMG_4234.png
レーダーに雨雲ないのにーーーっ、パラパラ降ってます。心が軟弱だったようです。
そして後輪が跳ねた水でリュックは泥だらけ、そしてレーパンにもたくさん水を浴びてケツが冷たくなってきました。


DSCN5259.jpg
なんか、進行方向に雨が降っているとしか思えない雲が(^^;


DSCN5260.jpg
そしてガッツリ降り出しました。
iPhoneをトップチューブバッグに格納してモバイルバッテリーはジャージの背中ポケットに、そしてAS200Vはスプラッシュプルーフだからこの程度大丈夫なはずなので、とりあえずレンズに水がつかないように下に向けておきました。


IMG_4235.png
しかし、背割堤を南下したはいいけどなんかすでに現地入りしている皆さんと遠ざかってないか?
横に移動するのが最短距離だけど今更引き返せないし、そもそも横に移動するには二之瀬を越えないといけません。そしてこの雨の中二之瀬行ったら多分こけるでしょう。


DSCN5261.jpg
木曽三川公園でトイレ休憩。
ビブレーパンなのでトイレ面倒ですね。


ではまずAS200Vで撮影した映像の背割り付近から。
馬飼大橋堤のサイレンが鳴っててうるさい区間があります(^^;



そして多度から阿下喜あたりまでの映像。
GPS情報をオーバーレイして書き出しました。



で、現地入りしたものの皆んながいるゴール地点に近づくことができずに周辺の道を迷走の図。
雨の影響でくだりフルブレーキでも滑って落ちていくので降りて歩いたりしました。いやー、なんだかこわかった(^^;





DSCN5262.jpg
といったあんばいで、ようやくゴール地点に到着しましたが皆んなの姿が見えません。
ラインで到着の報告をするとイトウさんが電話をくれて反対側にいることが判明。無事合流できました。
いやー、よく降った。


DSCN5263.jpg
ラスト周回に間に合いました。よかったよかった。


そしてゴール映像。



前回の美濃は先頭がカタマリだったけど、今日のいなべは独走でしたので結構油断してました。


DSCN5265.jpg
1位は3時間程です。全部で130km程走ってるので平均40km以上なんですね。
平地でも無理なスピードなんですが(^^;


DSCN5267.jpg
しこたま雨に降られたので自転車どろどろです。
こりゃあ、洗い甲斐がありそうですね。

ということであっという間にツアーオブジャパンいなべステージ観戦は終了。
皆んなとしばらくダラダラお話してほとぼりが冷めた頃に帰路につきました。
皆さんとお別れしてラーメン屋探しの旅に出るため現場を飛び出したものの激坂にスタックしていたらMAT号に追いつかれました(^^;
そしたら椅子が1人分空いていてラゲージにも自転車乗るとのことなので回収してもらって皆んなでラーメン店に行きました。


IMG_4236.jpg
行こうと思った店が休みだったのでその先のなんとかっていう博多ラーメン屋で四川とんこつラーメンと半チャーハンを頂きました。
うまかったです、チャーシューが厚くて大きくてなかなか良いですね。

満腹になって皆さんとお別れしてここからまた自転車で帰路に付きます。
しばらくするとMAT号に抜かれましたが、気持ちの良い追い風に乗ってなんだか自転車がよく進むので信号で追いついて抜き返すと、トラックが進路を抑えてくれてそのまま分岐ポイントのイオン東員前まで同じペースで走っていけました。いや〜、いい追い風だった。


これがその時の様子。




DSCN5268.jpg
水がなくなったので鳥取のサークルKで補給。ついでにリゲインを飲んでおきました。
そしたらそこにいたおじさんが、「レース見てこられましたの?」と聞いてきたのでしばらくお話しました。なんでも、員弁に住んでいてレース見ようかと思ったんだけど自転車よくわからないから結局見ずに、家の近くも出入りできないから退避していたとのことでした。
ということでおじさんとお別れして先にすすみます。


DSCN5269.jpg
多度大社に到着。
MAT号から逃げるのにはしゃぎ過ぎてもう力が出なくなって来ました(^^;
いやー、ペース配分は大事ですね。


DSCN5272.jpg
どうせスピードでないからのんびり景色を楽しみながら背割りを北上しました。
木曽川が鏡のような水面ですごくきれいでした。よかった晴れて(^^)


最後の動画。だらだらです(^^;



背割りでカメがいたので写ってもらいましたが、重いし体制もわるいのでお顔の方は写せませんでした。


IMG_4240.png
結局100km程走りました。
ルートラボで作った経路は80kmちょっとだったと思いますが、往復背割りってこともあってちょっと距離が伸びたようです。


IMG_4241.png
グレーの二之瀬越えルートは雨のため中止。
面白そうなルートだからまたそのうち行ってみようかな。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





TOJいなべ、雨なら美濃に行こうかな

19日火曜日はツアーオブジャパンいなべステージを観に行く予定ですが、今の所天気予報は雨。
明日になってもまだ雨予報のままなら有休を水曜日に変更して美濃に行こうかな。
去年行ったのでまあいいといえばいいんだけど、雨で家に一日中立て籠もってゴッドイーターやってても手が腱鞘炎になるだけなのでやっぱりどうせならサイクリングしたいのでやっぱ美濃行きましょう。

アクションカムはマウントあれから全く対策していないのでついでにホームセンターでも寄って制振ゴムなど探してくるのも良いかもしれません。


カメラと言えば、アクションカムを見たじいちゃんが、ドライブレコーダー付けたいと言いだしたので買ってつけました。


IMG_1239.jpg
買ったのはPAPAGOのP2Pro。
今時ちょっと大きめのボディですが、なんだか昔のブラウン管テレビのミニチュアみたいでどことなく可愛い感じです。
SDカードも8GBだけど付属なのがいいですね。


IMG_1241.jpg
ゆっくり作業しようかと思ったら、なんか急用で車使わないといけなくなったとの事なのでとりあえず突貫工事で助手席側のピラーから電源ケーブルを落として足元のシガープラグに仮付け。
結構シガープラグ邪魔なので後日あんばいの良い配線に直結しようと思います。


IMG_1242.jpg
こんな感じについています。
電源プラグはmicroUSBですが、右側から出ているので配線の本施工時は運転席側ピラーから落としてメーターパネル内から配線を選んで取り付けが良さそうですね。
セレナの配線図は持っていないけどアクセサリーの信号に繋ぐだけなのでテスターがあれば十分ですね。
ところでレベルダウンコンバーターがmicroUSB端子の近くにあるのがちょっと残念です。もう少し配線の途中に付いていればピラー内に入るんだけどな〜。

このカメラ、なんだか色々な運転サポート機能が付いているのでちょっとボケかけたじいちゃんの運転をサポートしてくれる事と思います。
しかし、速度標識を見つけるたびにいちいち音声で案内するのは結構うるさいので近日中に機能オフにする可能性大です(^^;
あと、起動時の音楽が愉快すぎてそのうち起動したくなくなるかもしれません。
この辺は台湾の感性なんでしょうか、ちょっと日本とは合わないのかもですね。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




HDR-AS200V 車載テスト

ロードバイクのハンドルに付けたものの、手ぶれ補正でどうにかなる世界ではない振動のせいでぶっちゃ毛動作確認になっていなかったSONYのHDR-AS200V、まるで実力がわからないので環境の良い車内搭載でドライブレコーダー調に録画のテストをしてみました。


IMG_1236.jpg
付属で付いていたマウントでダッシュボードに取り付け。他に付けれる場所がなくてここ一択でした。
ちょっと車窓の景色がみすぼらしい為アートなフィルターでメルヘンチックにしておきました。
前方の緑は松、左上の白い四角は100均のカゴです。


ということで早速撮れたて映像で実力を確かめてみましょう。


だらだら長い映像で見てると眠いしつまらないので、ハイライトムービーメーカーと言う本体内蔵の編集機能を使って映像を作りました。
前後の宣伝は無しにも出来るみたいですが、せっかくなのでくっつけときました。
が、子供達が喧嘩したりしてうるさかったので音楽もろとも音声トラックを消去しました(^^;
ちなみに音声消去はハイライトムービーメーカーでも編集用アプリのPlayMemoriesHomeでもできないので別の編集ソフトを使う必要があります。
今回はiMovieで音声トラックを根こそぎ削除しました。
なお、録画の段階で音声録音をしない事もできます。

元画は1920x1080/60pで撮影していますが、ハイライトムービーメーカーで編集すると1280x720/30pになるようです。
でも画質は十分良いですね。

映像を見ると、車体の揺れに合わせて背景はブレずにボンネットが上下しています。これはすごいですね。
ロードバイクの映像でもこれに匹敵するぐらい揺れのない映像もあるので、マウント方法をいろいろ試して揺れのない映像が撮れるセッティングをさっさと見つける事とします。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



SONY純正マウントでテスト

先日取り付けたSONY純正のハンドルバーマウントでテスト走行してきました。
結論から言うと、ダメですねこれ(^^;
ゴムマウントの方がいくぶんマシです。低音のノイズが入るのも、かっちりした樹脂製なのが影響しているのかもしれません。

さすがに他の人の動画でここまで酷いのはないので、マウント方法とか、何か工夫が足りないのだと思うから対策を探そうと思いますが、そういえばプロモーション動画ってマウンテンバイクばっかりですね(^^;
ひょっとしてロードだとやっぱりいい画が撮れないのか??

ただ、電子式手振れ補正はやっぱり優秀なようで、走行中カメラがずっと見てもわかるぐらいブルブル揺れてますが、そのあたりの通常のブレはしっかり補正されているようです。

ということでアップロードした動画をご覧ください。
長いですが長いだけで特に面白いことはありません。めぼしいのは後半で右折するのになぜか左にハンドルを切るエスティマにぶつかりそうになったぐらいです。でもカメラ振動でよく分からないと思います。
残念ながらスカート女子は影も形もありませんので探しても無駄ですよ〜。




ところで昨日ママチャリにゴムマウントでつけた映像もありますので比較にご覧ください。
くどいようですがスカート女子はいません。


録画も書き出しも最高画質にしたので結構滑らかです。
ロードバイクに比べると振動があまりないけどマウントのベルクロをぎゅっと締めても大きい衝撃があるとカメラが動きますね。
多分SONY製マウントもそうだけど、両面テープを巻いてマウントすればずれ問題は解消するのではないかと思うので次はそれを試してみます。

ブレ問題は、ヘルメットマウントにすれば解決でしょうね。サーキット走行の時は車体にマウントで十分いけるだろうけど普通の道路で綺麗な映像を残したい時はヘルメットですね。
あと、トップキャップに付けるマウントがあってそれはかなり振動を抑えられるらしいので、もうちょっともがいてみてダメならそっちも試してみようと思います。
あとは、オーディオ用の防振シートをつけるだけでもかなり良くなるらしいので色々試してマシなセッティングを探そうと思います。

しかしこれだけ派手にブレてるのを見ると、身体にも同じ振動が来てるわけだから結構ダメージ蓄積していきそうですね。こんな感じで600km走ったらしばらく身体が振動して止まらなくなるんじゃないだろうか(^^;


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



ツアーオブジャパン いなべ

来週19日、ツアーオブジャパンいなべステージです。

course101.jpg

そして翌日は美濃ステージと連続なわけですが、去年美濃は見に行ったので今回はいなべを見に行くことにしました。

で、イトウサイクルチームは7時店集合で阿下喜駅を目指すとのことなので、自分も阿下喜で合流できるように向かう事にします。


ルートはこんな感じと思いますが、前回多度から阿下喜の道が面白くなかったのでもうちょっと探してみようかな。
イトウサイクルチームは7時集合で出るらしので8時ぐらいに阿下喜到着でしょうか。一応それぐらいに合わせて合流できればと思います。まあ、遅れたらココイルで探します。

晴れるといいですね。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ






SONY純正ハンドルバーマウント

IMG_1226.jpg
SONY純正のハンドルバーマウント、VCT-HM1が届きました。
なんか、過剰包装ですね。


IMG_1227.jpg
内容物はこれだけあります。
結構でかいです。バーテープの上からでも十分固定できますね。
アジャスターは3種類の厚みがあって、さらにそれでもかっちりしない時用のゴムシートもあります。


IMG_1228.jpg
一番でっかいアジャスター+厚い調整ゴムで固定しました。
汎用サイズのカメラネジなのでデジカメとか他いろいろ固定できます。
HDR-AS200Vのネジ穴は小さいのでアダプターを介して固定します。しかしこのマウントバーが細くて表面がツルツルなのでちょっと力を入れると動きます。走行中の振動でアングルが下がってきそうな予感が(^^;

スマホの画面で確認しながらだとカメラのWi-Fiになるのでネット接続ができなくなります。なのでスマホはアングル確認だけにしたい所ですが、頻繁にアングルが変わるとちょっと困りますね。
こうしてみると、やっぱりライブビューリモコンがあったほうがいいのかな〜と思います。


IMG_1229.jpg
下向きにマウントすると録画ボタンが押しにくいので上にのせました。
ちょっとニョキッとしてますが許容範囲ですね。


IMG_1230.jpg
実は今日の帰り道何箇所かで撮影しながら走ったんですが、設定が2秒間隔で静止画を撮影するモードになっていて動画が撮れていませんでした。
iPhoneはランタスティックを使っていたのでカメラの画角確認ができなくて、てっきり録画できてると思っていたけど早速失敗です(^^;
下にあるので録画中のランプが点いていないのも気付きませんでした。でもさすがにここについていればそういったヘマは防げそうです。


IMG_1231.jpg
これこれ。光ってるのよく見えますね。
ちなみに静止画を連続で撮影するモードだと後ろ側のちっこいランプが撮影に合わせて点滅するっぽいです。
上にあるでっかいランプは点かないようなのでそれで気付きますね。


IMG_1232.jpg
交差点で止まった時なんかにちょっと覗き込めば液晶画面でステータスを確認できるので失敗は十分防げるかと思います。
カメラネジの固定はつまみがあるので自転車から離れる時は簡単に着脱できるのもいいですね。

ということで早速試運転したい所ですが、台風が接近しているのでしばらくおあずけのようです。


ところでメモリは4GBのを入れてますが、今朝往路では20分ほどで容量が満タンになりました。
信号無視のロードのオヤジを追いかけた映像を残したかったけど、残念ながらその区間は録画できていません。女子高生のパンツも映っていないようです。

オヤジは意外と速くて時速35kmでしばらく走り続けてようやく捉えました。
頑張って走っているようですが、30km巡航が限界みたいだったので、長いストレート区間で車のスリップを利用して抜いて60kmまで加速したら追いかけてこれなくなったようです。
でもいい年っぽいのに結構巡航速度も速くて感心したので今度会ったら挨拶ぐらいしてみようかな。でも信号無視はいけませんね、せっかくいい脚を持ってるんだからもっと自信に溢れた走りをしてもらいたいと思います。

メモリは32GBのを注文しました。
おおむね160分ほど記録できると思うのでまあ大体いい感じに撮れるんじゃないかと思います。
バッテリーは70分ほど持つってことだけど、このマウントなら給電しながらでも使えるから熱でダウンさえしなければ2時間30分程の記録ができることになります。

なんか、編集とかうんざりする時間ですね(^^;
ハイライト機能がどんなもんか、それにかかってますね。それ実験しようと思ったけどなにしろ大量の静止画があるだけなのでまた今度にします。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





SONY HDR-AS200V

最近幅寄せや路地から飛び出す車などが多くなってきたのでドラレコ代わりに自転車にもアクションカムをつける事にしました。
で、どれにしようか色々悩んだ結果、最近発売になったソニーのHDR-AS200Vにしました。
なんだか手ぶれ補正がより強力になって風切り音低減機能もついて、ホワイトバランスも調整できるようになったから結構いいらしいです。
サイズとしてはAZ1が良かったんですが、GPSを内蔵していないのがなんか面白くない気がして、かといってGPS内蔵のライブビューリモコンセットを買うのもどうかと思ってAS200にしました。

ま、ちょっと大きいけどそれでも小さいからヨシとしましょう。画質もいいらしいし。


IMG_1215.jpg
このようなあんばいで箱に入っています。
トイザらスとかに売ってるラジコンヘリがこんな感じですね。
そういった視点でしばらく見ているとヘリに見えてきました。


IMG_1216.jpg
入っていたのはこれだけ。
ソニーのステッカーが2種4枚ありますが、恥ずかしくてどこにも貼れなさそうです。
三脚用マウントをつけてカチッと付けれる貼り付けマウントが2個入ってますが、これにつけると付属のmicroUSBケーブルでは給電できません。アングルタイプのケーブル探そっと。


IMG_1217.jpg
とりあえず充電しましょう。
AZ1だとこの給電口が下ではなく後ろにあるのでその点はAZ1の方がいいポイントでした。
ついでに、録画ボタン押しにくいです。AZ1と新型4Kのなんちゃら1000ってやつは上についていて大変押しやすくて良いらしいです。


201505101653.jpg
ところでライブビューリモコンは買っていないので画角はスマホで確認します。
WiFiでつながってもたつきもなくきっちり映ります。横向きにすると全画面になるけどさすがに若干速度が追いつかなくなる感がありました。
スマホから色々設定できるので便利でいいですね。というか本体のみで設定しようとすると大変そうです。そもそもできないやつもあるかもしれません。マニュアル読んでないので詳細は不明です。


IMG_1218.jpg
純正のマウントは別の店で注文したらまだ届きません。
仕方ないので汎用のゴムとベルクロマウントで付けてみましたが、これで十分な予感が(^^;


IMG_1219.jpg
正面の図。
投影面積が小さくてよろしい感じですね。AZ1だともっと小さいんだけどな〜。なんか失敗作的な評判だから今更買うのもな〜て思ったけど、使い用ですね。
鳥に付けて飛ばすならAZ1ですね。パナから新しく出るスティック型のやつもさらに軽いみたいですね。
しかしなんかこの感じ、正面から見るとすごく録画されてます感があってなんだか嫌な感じですね。
変質者と思われて通報されて逮捕されて映像確認されたら女子高生の風ちらパンツなんか映っていたら随分ヤバい予感がします(^^;
それはさておき、レンズカバー買わないと小石とか飛んできてパリンと行くと泣いちゃうからさっさと買わないと。3ヶ月はクレジットカードの保険が効くからのんびりさがそっと。


IMG_1220.jpg
ハンドルから上にニョキッと生えている感じが嫌なのでぶら下げマウントにしましたが、ちょっと前にあるので画角内にハンドルが映りません。
映らない方がいいのか、映ったほうがなんだか楽しいのかわかりませんが、とりあえず純正マウントが届いてから正式な固定方法は考えることにしましょう。

で、この状態でちょっと試運転してきました。
そしてその動画を専用のアプリケーションでGPS情報などをオーバーレイして編集したものを今書き出し処理しておるのですが、あほうみたいに時間がかかって現在仕上がり待ちです。

仕上がりました。そしてYouTubeアップロード完了待ちです。。。


できました。


一番画質が低いモードで書き出ししたけどまあそこそこ見れる画質ですね。
前モデルから比べると風切り音がかなり改善されているという評判ですが、実に豪快に風切り音がしますね(^^;
AZ1は風切り音がかなりひどいとのことなので、これ以上だとどんなすごい音になるんでしょうか。あるいは今日は風が強かったから余計音が大きいのかもしれません。
もふもふみたいなのを巻けば何とかなるのかな。

参考に加工前の生映像


追い風で走っても風切り音が入るのは、そもそもマウント関係から来る振動なんかも影響しているのかもしれないですね。
ま、いやなら音消せばいいだけだから大した問題じゃないですが。

このたかだか5分の映像を書き出すのにものすごい時間がかかりました。MacBookProが2010年モデルで旧いとは言え、一応2.4GHzのCore i5なのでマシンパワーとしてはそれほど悪くないはずです。
こいつを1時間分とか考えると、寝る前に書き出しをセットして翌日仕事から帰ってくる頃にはできてるかな〜ぐらいの感じになりそうです。
そしてそういう場合途中でエラーで止まったりするあるあるが発生するに違いありません(^^;

GPS情報をオーバーレイする必要がないときはファイナルカットを使った方がよさそうですね。


IMG_1224.jpg
ま、何はともあれ半年前から買おうかやめよか考え中だったカメラをようやく買ったので色々活用方を考えるとしましょう。
鈴鹿エンデューロはカメラ撮影禁止だけど、固定カメラなら使ってもいいのかな?
サーキット走行は映像が残るといい記念になりそうだから良ければ使いたいんだけどな〜。
GPSの軌跡も鈴鹿サーキットらしいかっこいいのができそうですねー、いいのかなー、撮りたいな〜。


IMG_1223.jpg
しかし、録画ボタン押しにくいっすよ。まあスマホで操作するからいいけど。
でもスマホのボタンって物理ボタンじゃないから誤操作絶対やりますね。

ところでこいつをシートポストに後ろ側に付けるとバックモニターになりますね。それ結構いいかも。

あーでも、後ろを走っている女子高生のパンツが映ったら逮捕された時にイケナイ証拠になりますね。
おいおいちょっとまってくれよ、前にも後ろにもつけれないじゃんかよ。

しょーがない、上向きだな。
遥か上空にたまたま床が透明な飛行機が飛んでいてフライトアテンダントのパンツが映ったとしても、小さすぎて確認不能だろうから多分大丈夫ですね。


いかん、やっぱこのアイテムは変質者用にしか見えなくなってきたorz
こうなったら下向きにつけるか。
ああでもたまたま水たまりに映るパンツが映るかもしれないか。

もう、みんなズボン履いて。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ   にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ




プロフィール

ゆあんこカロとー

Author:ゆあんこカロとー
自転車
 Cinelli Pro ESTRADA 
 Cannondale CAAD8 5 105
 RALEIGH Carlton N

イベント参加記録
2014
 AR中部 BRM315 200km 12h25m
 完走 (CAAD8)
 AR中部 BRM412 300km 18h21m
 完走 (CAAD8)
 ツール・ド・西美濃 120km
 完走 (ESTRADA)
 AUDAX近畿 BRM1004 200km 11h38m
 完走 (ESTRADA)
 鈴鹿エンデューロ 2014/11/15
 4Hロード 146位 (ESTRADA)
2015
 AUDAX近畿 BRM418 200km 11h09m
 完走(ESTRADA)

年別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキング

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 05