Road Bike's Log

40歳からロードバイクを始めてPBP完走を目指すナウでヤングなお父さんのブログ

 

Arduino 標準入出力シールド作成

ここ最近のブログ内容をふと我に返って読み返すともはや自転車ブログとは思えない感じですが、あくまで自転車用コンピューターを作ろうとしています。

スピード計測、ケイデンス計測、フレームとクランクの歪み検出とグラフ表示(パワーメーターに応用)、地図とナビの機能などをラズベリーパイとアルデュイーノで作ろうとしてます。

立ちふさがる課題の多さに出来上がる気がさらさらしないし、いかんせんプログラムも電子回路も素人なので進行が伊勢神宮前の交差点よりも進みが悪いですが、一応1歩1歩前進しているつもりであと299997歩ぐらいで完成予定です。
手先だけは自信があるのでそれを支えに頑張っています。

まあ、今はネットであらゆる情報を調べることが出来る社会、分からないことが何なのか分かればもう分かったも同然なのでまず何が分からないのか分かるよう思考を巡らせることにしましょう。


DSCN5108.jpg
今回はディスプレイ関係のお勉強と実践です。
先日買った作って遊べる Arduino互換機の作例にあった標準入出力シールドってやつを作ってみます。

ディスプレイ用のLDCは汎用のよく使われるやつらしくて、先日スピードメーターの実験の時や距離センサーの実験の時に使ったディスプレイを使います。
データビットは4ビットか8ビットを選択できて、通常はなるべくピンを節約するために4ビットモードで使用するそうですが、作例は8ビットで他にいろいろ実験もあるので、とにかく今はお勉強なので作例通りに作ってまず動くものを作ります。

写真の照度センサーICは表面実装なのでまたまたテープで固定して半田付けです。
今回使ったのは秋月電子の両面スルーホール基板です。裏と表のパターンが繋がっていて、ハンダがスルスルと吸い込まれていくので自分はこのタイプの基板がとても好きです。
ただ、ハンダが吸い込まれていってやりにくいという意見が結構あるみたいです。



IMG_1111.jpg
部品数は少ないのでわりとすぐに取り付けはできました。
Uncompacino用なのでArduinoにはそのままでは付きません。そして相変わらずうちのMacからこのUncompatinoへプログラムの転送ができません。MacBookAirではできたから悪いのは自分のMacBookProですね。
Arduinoだと問題なくできるから何がいけないのか調べないといけません。


IMG_1110.jpg
Windowsで表示テスト用のスケッチを書き込んでつなげてみましたが、バックライトは光るけど文字が表示されません。これは、どっか配線ミスですね。


IMG_1112.jpg
裏側はこんな感じです。
緑の矢印部分がLCDの2番ピンですが、ここを接続するのを忘れていました。
このLCDはSD1602Hで、2番ピンはプラス電源になります。さすがにここが付いてないと表示できませんね。
ちなみにバックライトの電源部分は独立の系統なので光ってます。


IMG_1113.jpg
回路図と配線図を見ながら配線を追って行ってLCDの2番未接続に気づいたので付けたら無事動作しました。
Brightが7になっていますが、これが9になるとバックライトが光るようになっています。

これは、照度センサから返ってくる数値をトリガーにしてFETスイッチを動作させるようになっていて、閾値が8に設定してあるので9以上になるとライトが点灯する回路とスケッチになっています。
あとは現物あわせでどのぐらいの暗さで光り出すか設定を変更していく感じです。
バックライトのオート点灯は上にあるスライドスイッチでキャンセルも出来るようになっています。

この回路にライトをつなげれば、トンネルに入ったら自動で尾灯を点灯させることができますね。


IMG_1114.jpg
カメラを構えたまま手をかざして照度センサーを少し影に入れたら明るさが11になって無事光りました。
ちなみにこのスケッチはバックライトのオンオフと同時に圧電スピーカーからピッっと音を出すようになっているのでピッピ鳴って子供達が無駄に反応します。

しっしっ。


IMG_1116.jpg
コンピューターにつなげてないと使えないのじゃあまり意味がないので移動用電源シールドを間に入れて3段重ねにして動かしてみました。電気が付いていない暗い部屋に行くとBrightの値が1000の桁まで跳ね上がります。

と言うことで、なんとか無事にLCDの表示は出来るようになりました。
照度センサーも付いているのでこれをそのまま自転車用に応用できそうですね。
しかし、目指すナビ付き自転車コンピュータはTFT液晶にマルチウインドウを想定しているのでこのLCDは結局いらなくなりそうな予感です。

でも、これだと消費電力が極小なのでスピードとケイデンスだけなら十分使えますね。
3.3V化してさらにディスプレイも含めて小型化すれば結構いいものが作れるかもしれません。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ   にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ




スポンサーサイト



プロフィール

ゆあんこカロとー

Author:ゆあんこカロとー
自転車
 Cinelli Pro ESTRADA 
 Cannondale CAAD8 5 105
 RALEIGH Carlton N

イベント参加記録
2014
 AR中部 BRM315 200km 12h25m
 完走 (CAAD8)
 AR中部 BRM412 300km 18h21m
 完走 (CAAD8)
 ツール・ド・西美濃 120km
 完走 (ESTRADA)
 AUDAX近畿 BRM1004 200km 11h38m
 完走 (ESTRADA)
 鈴鹿エンデューロ 2014/11/15
 4Hロード 146位 (ESTRADA)
2015
 AUDAX近畿 BRM418 200km 11h09m
 完走(ESTRADA)

年別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキング

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 03