Road Bike's Log

40歳からロードバイクを始めてPBP完走を目指すナウでヤングなお父さんのブログ

 

灼熱の知多イチからの生還

昨日はISHIBASHIさん企画の知多イチ汗ぽたぽたぽたに行って来ました。
9時にあいち健民の森集合ということで、のんびり現場に向います。天気予報では曇りあるいは場合によっては雨との事で、朝晩も冷え込んでる事なので念のためウインドブレーカーも持って行きます。

そして健民の森駐車場について外に出てびっくり、アホみたいに暑いです。


IMG_0245.jpg
で、暑いので車の中で涼んでたら一海さん到着、そして程なくISHIBASHIさんも到着。今日はISHIBASHIさんところの若い衆も参加の4名でのポタリングです。
ISHIBASHIさんは若い衆が我が実家がある蟹江町に住んでいるとのことで、四日市から蟹江まで走って一緒に乗って来たそうです。で、すでに膝にダメージを蓄積しての出走です(^^)


DSCN4621.jpg
ま、膝なんて付いていれば何とかなるので気にせず出発。ボルタレンスプレーも装備しているので安心ですが、出発早々念のためロキソニンを飲む用心深さです。


DSCN4625.jpg
その後登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って上って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登って下って登ったあたりでようやく見晴らしのいい場所で中部国際空港周辺の海が見えました。
若い衆はまだ走り慣れていないようでひぃひぃ言いながら付いて来ています。自分も去年の12月に知多イチしたときはそんな感じでしたが、あのころはCAAD8、重かったんでしょうね〜。やはり高級バイクは快適さが違いますね。


DSCN4626.jpg
適当に道を間違えてあげたりしながら一心に背骨クリアに向けて走ります、疲れます。
ドリンクが切れたのでコンビニか自販機を探しますがありません。ガリガリ君プリーズ。


DSCN4627.jpg
と思ったらつくだ煮街道なる所に到着、無事ドリンクが補給できました。


DSCN4628.jpg
バイクラックがありました。いいですねここ。


DSCN4629.jpg
こんなのもあります。すばらしい。
知多イチするなら必ず寄ってお金落としていずれはマヴィックのホイールもご自由にお持ち帰りくださいって置いてもらえるぐらいみんなで盛り上げましょう。


DSCN4630.jpg
ソフトクリームで暑くなった身体を冷やします。
ここで焼いたせんべいを問答無用に刺して出してくれます。


DSCN4631.jpg
しばらく涼んで回復して残りの背骨をせっせと走ると、見えて来ました、師崎の海です。なんだかすごく疲れました。


DSCN4632.jpg
本日の昼食会場はま美。魚と焼き肉が食べれるお店です。


DSCN4633.jpg
肉を食いたい気はするけど暑さでちょっとした熱中症症状になっているのでさっぱり刺身を食べます。これははま美定食という、煮魚もつく1080円の定食です。
刺身、超新鮮感丸出しでめっちゃおいしいです。


DSCN4634.jpg
みそ汁、だしがしっかり効いて美味しいです。
100円プラスであら煮汁にできるようですが、これすごく美味しかったのであら煮にしなくて良かったかも。


DSCN4635.jpg
煮魚。ちょっと甘くて食べる所も少なかったので刺身定食と他にナニカを食べた方がいいかもしれません。


DSCN4636.jpg
食べて元気になってせっかくなので港の方に寄り道します。


DSCN4638.jpg
実に自然な感じで海をバックに記念撮影。

海も見た事なので早速北上します。
ISHIBASHIさんのボルタレン休憩中に海水浴中の半ケツギャルを見ながらみんなで必要以上に追加で休憩。


DSCN4640.jpg
では帰路につきましょう。膝にダメージを蓄積したISHIBASHIさんに変わって先頭を牽きます。
海沿いの道を追い風に乗りながら時速30km程度でさーっと走れて気持ちがいいです。
と思ったら後ろで車にプッと鳴らされていたので、何か落ち度があったのか聞きたいと思ってドライバーに声をかけたけど無視されて相手にしてもらえませんでした。自分はさておき他の3人はマナー良く走っているから警笛を鳴らされる覚えは無いので、誤解を解く事ができなかったのが実に残念でなりません。くそーむかつくぜ。


DSCN4641.jpg
しかし暑い。余計暑くなったけど暑い。
海沿いでももはや海風とか関係なく暑いです。そして時々沿道で盛り上がってるバーベキューがうまそうで且つ暑そうです。


DSCN4642.jpg
盛田味の館でISHIBASHIさん待望の醤油ソフトクリーム休憩。
しかし自分は食べた事あるしガリガリ君が食べたいので中で涼を取るだけにしました。

その後常滑チャーシューの前を通るものの、店は閉まっています。
食べれないとなると猛烈にお腹が空いて来て軽いハンガーノックのような症状になって力が出なくなって来ました。コンビニに寄ってざるそばを食べて補給。夕方になってなんか午前中よりも強力な日射にさらされたせいか、頭痛がかなり強くなって来ました。そして80kmを超えたあたりからやっぱり膝の痛みが出て来ました。
多分前半はしゃぎすぎですね(^^;


DSCN4645.jpg
新舞子周辺に入ると道沿いに赤三角が延々置いてあります、じゃまです。
どうやら今日は新舞子で花火かなにかあるみたいで、駅に近づくにつれてやたらと人がいます。そして予定ではこの後ジャンキーストレートに行くことになってたけど人ごみ方向に突入することになるので予定を変更して帰投コースに入ります。

なにしろ暑い。そして疲れてます。ブルベだとまだ半分も来てないんですよねこれ。やっぱり夏は走ってはいけませんね。真夏にブルベをする人はちょっとどこかおかしいとしか思えません。
若い衆は初めてのロングということで、坂で失速して遅れます。で、最後の曲がり角で待っていてもいつまで経っても現れません。
どっかでパンクでもしたか?
と、一海さん、様子を見に行くと飛び出していま登って来た坂を颯爽と下って行きます。
そしたら若い衆、違う坂から登って来ました。見とったんかいっと突っ込みたくなるぐらいカンペキなタイミングです。

一海さんにはISHIBASHIさんがラインで連絡してしばらくしてから気づいた一海さんから戻るとの連絡。
で、颯爽とまた坂を上って来ましたが、思ったより足が売り切れていたようでその後超級クライマー調とは思えない普通過ぎるの登坂を披露してくれました。


DSCN4646.jpg
頭から水をかけて冷やしながらなんとか健民の森まで戻れました。もー走らんぞ。


IMG_0246.jpg
いやーつかれた。ずっと黄色いサングラスを付けていたせいか、普通の眼鏡にしたら周囲の色が若干違って見えます。
この写真の状態の自転車、自分にはこの時フォークは水色、スポークは青色に見えています。暑さで脳にじゃっかんダメージを受けて情報を修正できなくなっているんでしょうか。

夏は、海だ。


IMG_0248.jpg
さあでは格納。毎度の事ながら走って来た後に自転車を車に入れるのは大変です。
次はカングーにするか。

そしてみんなで休憩がてらだらだらと話をして暗くなって来たので解散。
皆さん暑い中お疲れさまでした。気象庁にはクレームの念を送出しておきます。
若い衆も初のロングが過酷な背骨付き100km超ですが、よく着いてくるな。さすが若いですね。


IMG_2427.jpg
お腹がすいたし遅いので夜ご飯を食べて行きます。
常滑チャーシュー食べれなかったのでラーメンにしますが、せっかくなので天高く飛べに行ってみる事にしました。
近所にあるけどまったくノーマークだったこのラーメン店、先日二郎系ラーメンを検索していたらどうもここは二郎系との情報だったので一度行ってみようと思っていました。
で、一宮22号店が帰り道なので行って来ました。


IMG_2428.jpg
おお、まさしく二郎だぜ。
東京にいるころは週に1回は食べに行くジロリアンだった自分も満足な仕上がりです。
二郎と比べるとスープが若干どろっとしていますが、悪くないアレンジだと思います。どちらが好きかと言われたら、やっぱり二郎の方ですが。
ニンニクも入れてもらいます。しかもここのにんにく、めっちゃ辛くて舌が痺れて快感です。
家族と住んでいた頃はにんにく抜きにしていましたが、単身になってからはにんにく辛めでたくさんいれてもらって食べていました。やっぱりこのラーメンにはにんにく必須ですね。
ちなみに、広島と福岡から来ていた単身赴任の2人と食べに行ったらまずくて食えんと言ってましたが(^^;

二郎は、好みが分かれますね。

さあでは、今度は琵琶湖ポタです。涼しくて雨が降らない事を願って自転車の掃除をします。


IMG_2431.png
どうやら25kmしか走ってないようです。
その割には随分疲れて帰って来てから風呂入ってバタンと倒れるように眠りました。



にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ   にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



スポンサーサイト



東京出張とレモンパイ

東京に行って来ました。
問題なく進めば1日で終わる作業だけど念のため1泊にして今回は完全に本番運用できるシステムを仕上げます。
で、1日目でなんとか本番運用可能な状態に仕上げ完了。よかったよかった。

けど、風邪っぽくてホテルで朝起きてから不調でした。
朝食も全然食べれないまま一応事務所に挨拶に行って契約変更関係とか予算編成状況の情報交換だけしてさっさと帰る事にしました。
ほんとは余裕があったらパンダーニでジャージを見てこようと思ってたけど、電車に乗るのが限界なぐらい動くとすぐ疲れます。自転車持ってこなくてよかった(^^;


がしかしだっ!、大切な奥さんのためにレモンパイを買って帰ってポイントを稼いでお小遣いアップをしなければならないです。


IMG_2424.jpg
とうことで大丸東京まで這うようにして行きました。


IMG_0239.jpg
マミーズ・アン・スリールのレモンパイ。どどんと2個買って来ました。
保冷剤が2時間しか持たないとのことで、さっさと新幹線の予約変更をして帰ります。
EX-ICカードを紛失したので窓口でチケットもらわないといけないからめんどくさいです。再発行しないと。


IMG_0240.jpg
生クリームとかメレンゲとか乗ってなくて、ほんとにただのレモンパイです。


IMG_0241.jpg
店のおねいさんが「すっぱいデヨ」と言ってましたが確かにすっぱいです。
が、まさにレモン、いい感じの酸っぱさに仕上げてあっていいですね。メレンゲか生クリームがあった方がいいように思うけど、無いほうが味のバランスがいいのか、はたまたアップルパイの店だからメレンゲだの生クリームだのをこれだけのために作るのが採算が合わないのかは不明です。
もう1ホールあるので生クリーム試してみてもいいですね。

お兄ちゃんはかなり気に入ったようで、弟がすっぱいからもういらなーいと言って残した分もガツガツ食べていました。
自分は、食べたあと夕飯までずっと寝ていました。おかげでちょっと体調回復。明日の役員会議も予算編成も問題なくこなせそうです。

さあ、じゃあ薬のおかげで眠くなって来たので寝るとしましょう。


にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ   にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


AVEX PECOS ボトル

IMG_0002.jpg
ドリンクボトル買いました。ISHIBASHIさんお勧めのAVEX PECOSです。
色は鳥羽駅に散ったカブトのボトルが赤だったからという事は無いけど何となく赤です。


IMG_0004.jpg
飲み口はこんな感じで格納されています。


IMG_0003.jpg
ボタンを押すとバチコーンと飲み口が出て来ます。
バチコーンすると飲み口とかについている水分が飛び散るので注意が必要です。
このまま逆さ向きにしても中のドリンクがこぼれて来ません。吸い込むかボディーを押すと出て来ますが、ボディーは若干固いけど固すぎる事も無くて良い感じです。


IMG_0005.jpg
2層構造になっているので多少保温力もあります。
いいですね、これはお値段も安くて使いやすくていいボトルです。


IMG_0224.jpg
鳥羽水族館で買って来たナノブロック。ミドリフグの親子です。


IMG_0234.jpg
買い物から帰って来たらお兄ちゃんが勝手に開封して作ってました。ま、いっか。


IMG_0238.jpg
結構余りブロックがあったので他っておいたらお兄ちゃんと弟でもう1匹作ったようです。


IMG_0236.jpg
なかなか雰囲気は出ていますね。


IMG_0227.jpg
ちなみにお兄ちゃんが買ったシロワニのぬいぐるみ。
確かに白いですね。ワニには見えませんが。
これらしいです。なかなかカッコいい形のサメでした。


IMG_0229.jpg
弟はペンギンです。
なぜか兄弟揃ってお土産はいつもぬいぐるみです。

明日から1泊で東京出張、自転車持って行くために新幹線は一番後ろの席を確保したものの、両日とも確実に雨の模様なので持ってくのヤメ。
伊勢から帰ってきてからまともに自転車乗ってないな(^^;


にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


伊勢志摩旅行

IMG_0018.jpg
奥さんの妹夫婦と両親と合同で伊勢志摩旅行に行って来ました。
初日は志摩スペイン村で夜の花火まで1日滞在です。朝適当に家を出て昼前に現場に到着。ここに来るのは2回目です。
先日の伊勢ゆるポタで目の前を通過した時にはまさかこんなにすぐにここに来るとは思っていませんでした。


IMG_0019.jpg
ここは建物とか美しくていいですね。ディズニーランドのように人で溢れている事も無くてのんびりできます。
しかし、暑かった。


IMG_0031.jpg
ジェットコースター関係に乗れるスタッフが1人もいないので、ショーのスケジュールを見ながらあれこれと行動予定を考えている者どもをほかっておいて自分はお兄ちゃんと別行動で色々乗り物に乗りまくります。
で、昼ご飯の集合時間を決めておいたにもかかわらずみんな先に食べたとの連絡が入ったので、こちらはピザを食べます。トマト、まずかったです。ピザはまあ普通でした。


IMG_0059.jpg
昼食後は合流して適当にぬるいアトラクションをこなしつつショーなども見ます。
海賊のおねいさんがいい味を出していました。で、その後写真サービスもしてくれたので、きれいなおねいさん大好きな弟が一緒に写真を撮らせてもらいました。


IMG_0087.jpg
今日は閉園までいるので夜もコースターに乗りまくります。夜のピレネーはパークの夜景も奇麗で最高です。しかし、眼鏡を外しているのでよく見えないのがちょっと残念です。
19時を過ぎたころから客足も減って来て並ばず乗れるようになって来ました。そういえばピレネーはずっと並ばず乗れました。130cmの身長制限と見た目の危なそうな感じのせいで人気が今ひとつなんでしょうか。
吊り下げだから乗ってみると身体に負担も少なくてくるくる回って楽しいんだけどな〜。


IMG_0090.jpg
晩ご飯を食べていると連絡が入ったので現場に向います。


IMG_0092.jpg
ハバネロカレーにするかカツカレーにするか迷った結果、おばちゃんに「ハバネロカレーにカツを入れていただきたい」と上から目線でお願いしたら「ええで」と普通に作ってくれました。

食後は弟がスプラッシュモンセラーに乗ると言うので何回も乗らされました。かなり気に入ったようです。
そしてグランモンセラーもガンガン乗ります。トロッコがキビキビと動く感じが楽しくてこのコースターが一番楽しかったかも。しかも夜だとトンネル内とか真っ暗闇でテンションアップです。


IMG_0099.jpg
夜のパレードが始まりました。ディズニーのシステマチックで管理され尽くしたパレードも美しいですが、ここのユル〜い感じのパレードと客のいない感じはなんかいいですね。


IMG_0108.jpg
おねいさんが手を振りながらこっちに来てくれました。
お気づきでしょうか、こちら海賊のおねいさんです。客が少なすぎるせいか、子供と一緒に写真を撮らせてもらったのを覚えていたようで、カメラを構えていたら気づいてくれました。
いいですね、エスパーニャ。魅力的なキャラクターさえいればもっと流行るのかな。


IMG_0115.jpg
パレードの締めくくりは花火です。
スペイン的な音楽と一緒にバンバンやっていていい感じです。疾走感のある音楽と連発する花火が実にいい感じですね。


IMG_0121.jpg
花火の後またお兄ちゃんと閉園までコースターに乗りまくって遊園地終了。
ホテルは近くのシーズンインアミーゴスなのですぐに戻ってから送迎バスでひまわりの湯に入ってくいっとビールを飲んで寝て本日終了。


IMG_0128.jpg
明けて2日目、本日は鳥羽水族館に行きます。
で、パールロードを走って鳥羽展望台に寄ります。先日のゆるポタの時はパールロードを避けましたが、正解ですね(^^;
登りすぎですここ。


IMG_0132.jpg
なにかしらの猛禽類が観光客の食い物を狙っているのでしょうか、頭上を旋回しています。


IMG_0134.jpg
昼ご飯は黒潮。先日のゆるポタの時はここの前を通過したのが多分18時ぐらいだったので存在に気づきませんでした。今日は駐車場が満タンです。


IMG_0138.jpg
マグロを分解してました。


IMG_0139.jpg
アオリイカとズワイガニの丼。おいしかったです。
しかし、米プロの奥さんのお父さんは、ご飯がおいしくないのが残念との事です。自分は良くわかりません。


IMG_0142.jpg
で、鳥羽水族館です。昼頃ついたら駐車場がもの凄い渋滞なので家族だけ降ろして入庫待ち。で、突然の集中豪雨に見舞われながら入館してキンキンに冷えたラッコ水槽の前で餌の時間を待ちます、寒いです。


IMG_0147.jpg
餌をもらうときは一旦お皿を置きます。このお皿に餌を入れてもらうわけではなく、石の変わりに持っているようです。石だと水槽を傷つけるからこれをもらってるのかな。


IMG_0165.jpg
ジュゴン。


IMG_0167.jpg
スナメリ。


IMG_0169.jpg
アカモンガラ。しっぽが開いた瞬間が撮れなくて残念。
やっぱりこいつはかわいいですね〜。


IMG_0175.jpg
ピラルクー。


IMG_0180.jpg
なんか赤い魚。


IMG_0185.jpg
アナゴ。


IMG_0186.jpg
ツノダシ。



IMG_0193.jpg
エビ。


IMG_0203.jpg
眠りから覚めて元気になりすぎた弟。


IMG_0210.jpg
お兄ちゃんの案内で客がほとんどいなくなった館内を悠々と見学する弟。


IMG_0218.jpg
白くもなくワニでもないシロワニ。

で、結局閉館まで鳥羽水族館で過ごして帰って来ました。
遊園地でほとんど雨が降らなくて良かったですね。水族館と時は豪雨でした。



ピアノ

40D、さっき電源を付けたらセンサークリーニングのエラーが出て冷や汗が出ましたが、再度電源を入り切りしてもエラーは出なくなりました。いやーびっくりした。
しかし中古品はビクビクしながら使わないといけないのでいけませんね。せめて1年もってくれればまあ合格かと思いますので頑張ってもらいたいです。
レンズを取りに行った時にまた点検してもらおっと。


IMG_4628.jpg
MacBook Proのモニター裏側。
いやーやっぱりMacはいいですね。液晶画面の光を利用してリンゴマークが光ります。こいつも最近電源周りの熱が異常になって来たので先が短いのかもしれません。これが沈黙したらしばらく家でコンピューター無し生活ですね。


IMG_4629.jpg
ピアノを近くから撮影。古い機種だけどまだ十分使えます。
せっかくだから久しぶりに弾いてみましょう。










下で家族が寝てるのでボリューム絞ってるから音は小さいです、雰囲気をお楽しみください。
同じ角度から撮影していますがピアノの角度が違うようにみえますね。目の錯覚を楽しむ事が出来ました。

第1楽章は実にねちっこい感じで仕上がりました。イメージはもっとさっぱりしてたはずなんですが(^^;
間違いも多くて残念な感じではありますがとりあえず生感を大事にしてそのままです。

第2楽章は余所の音が沢山はいりました。指が完全に退化してますね。

第3楽章も録画しようと思いましたが、指が動かなくてまともに弾けなかったので却下です。

寝室に置いてあった頃は練習しようにも子供がじゃましにくるし寝てる間はできないしで、結局ずっと練習してなかったので指が動きません。撮影してみたものの色々違う音を押してるから何テイクか撮ろうと思ったけど結局だめなので今回はこれでよしとしましょう、暑いし。
これからたまには練習してせめて昔弾いていた曲ぐらいはまた弾けるように回復したいものです。

しかしこのピアノ、鍵盤が戻る音がうるさいです。犬もうるさいですが。
あと爪を切ってないのでカチカチ鳴ってますね。もし次回以降ピアノ動画を撮る機会があったら犬を沈黙させた後に爪を切ってから臨むことにしましょう。

上手に弾けるようになったらまた報告します(^^)/

レモンタルト

久しぶりに戻って来た一眼レフカメラ。ちょっとしたブームが再来して意味も無く写真を撮りまくってます。
20D買った当時もそんな感じであれこれ撮影してましたね〜。連写しすぎてミラーの耐用回数を超えるほど撮影したので本望ですね。

ということなのでまだしばらくカメラブログにおつき合いください、近いうちに飽きます。


IMG_4593.jpg
去年買った皿。絞り解放のせいでぼやけました。
やっぱり夜の電気の下では十分な光量が確保できなくてどうしても絞れません。
ご飯を目の前にして感度がどーだの露出がどしただの、絞りをぐいっとだのとゴチャゴチャややこしい事をやるのは嫌いです。さっさと食いましょう。
そもそも写真の設定をゴソゴソ吟味して撮影するのが苦手で、「これはっ!」と思った時にオートでパシャッとやることが多いので最近のお利口なカメラには随分助けられています。

IMG_4608.jpg
そして麦とホップを奥さんに少しおすそ分けして飲みます。


IMG_4611.jpg
子供が母の墓地の売店で買って来た卵、3日目にしてバキバキに割れて出て来ました。
桶が使えないからさっさと出て来てくれ。


IMG_4613.jpg
そして今日はヱビス。実は味の違いは良くわかりません。


IMG_4620.jpg
去年横浜プリンスホテルでもらったDr.イエローのマグカップ。大分色あせて来ました。
紅茶を淹れてます、


IMG_4622.jpg
帰りにディンデルで買って来たレモンタルト。
4つ買おうと思ったら残り2個しかありませんでした。
熱海旅行で行ったカフェ檸檬でレモンパイを食べてからというもの、奥さんがひたすらレポンパイが売っている店を探し続けてミッドランドスクエアのディンデルにあることを突き止めましたが、こちらはパイではなくてタルトです。
しかし、かなりうまかったようです。


IMG_4623.jpg
レモンタルトは2個しかなかったのでショートケーキを買って来ました。
これまたなかなか美味しくいただけました。


IMG_4626.jpg
ようやく孵化しました。こいつ、なんだ??
ケラトプス類であることは間違いないけど3本角ではないのでトリケラトプスではないでしょう。この角の感じはブラキケラトプスが近いか?
自分が知らない恐竜なのかあるいはパーティングラインの都合でこういう角になったのかは不明ですが、とにかくデカいです。


IMG_4627.jpg
こっちはジンベエザメですね。つぶらな瞳がなかなかかわいいです。

しかし一眼レフ、やっぱ重いですね。
自転車でフロントバッグとかに入れて持って行ってる人がいるけどすごい根性だと思います。



IMG_2421.jpg
今日の昼ご飯。
iPhone侮れませんね。

evian山岳賞ボトルカバー

接点不良のメッセージが出ていたEOS40DとLレンズ、今日キャノンのサービスセンターに持ち込んで確認をしてもらった所、本体は異常なしでレンズの絞りユニットが異常とのログが残っていたそうです。
ということでレンズを修理に出して来ました。修理代は部品代3000円と工賃9000円と消費税ですが、それでまたきちんと使えるようになるなら安いものですね。大事に使えば長く使えるレンズなのでここはひとつ、延命措置をしてもらいましょう。


IMG_4584.jpg
で、しかたないので20Dのレンズキットについていた安物レンズで撮影してみましたが、十分いけてますね。ただし、色合いはかなり補正が必要です。


IMG_4587.jpg
絞り解放で撮影するとちょっとぼやけた写真になりますね。1段ぐらい絞った方が良さそうです。


IMG_4591.jpg
で、今エビアンを買うと山岳賞的なエビアン専用ペットボトルカバーがついています。当然赤と白を買って来ました。
残念ながらエビアンサイズなので普通のペットボトルにつけるとはみ出しますが、まあいいでしょう。
いつも読んでいる走る距離や坂アタック始め色々変態なさすらいの雑貨バイヤーブログに紹介されていたので自分もコンビニに寄った時に思い出してみてみたらあったので買ってきました。

そういえばキャノンの帰りにワイズロードに寄ってきましたが、やっぱりブルックスの皮サドルカッコいいですね〜。ラレーに付けたらちょーいい感じになりそうだな〜。40Dより高いけど。
先日の鳥羽ゆるポタで紛失したドリンクボトルの新しいのを買おうと思ったけどいいのが無かったのでやめておきました。
ピナレロボトルは保温力が無いからやっぱり二重構造のやつが欲しいですね。またボチボチ探す事にします。



にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ   にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




EOS 40D

DSCN3314.jpg
EOS 40D買いました。ヤフオクでボディとバッテリー等の付属品付きです。
レンズは以前使っていたやつが棚にしまってあったので引っ張りだして来て付けました。わずかにホコリの侵入はあるけどカビ等は無く、映り込む映像にも目立ったダストは見当たらないのでまだまだ現役で行けそうです。


DSCN3315.jpg
以前所有していたのは右側の20D。デジタル一眼レフの中級機ですね。その後30Dが発売されているので2世代新しいモデルになりますね。もっとも、今となってはやや古めかしいスペックになってしまっていますが自分には十分です。
後ろから見ると外観上も大きく変わっています。液晶画面が大きくなった事でボタンの配置等が大きく変更されています。大きい液晶で見やすくなりましたが、解像度は高くないので正直自分は20D液晶の高解像度感のある画像の方が好きでした。撮影後のプレビューを見ると液晶の色も今時のレベルからするとかなり低いので撮影に失敗したのかと思いました。
サブ電子ダイヤルは20Dと比べるとかなりカッチリした回し心地です。カチっとしてるので撮影中に不意に動く事は無くなりそうです。


DSCN3316.jpg
上はそれほど変わっていませんが、レリーズスイッチの角度とかグリップとか微妙に変わっています。が、もう20Dも故障してから2年以上使っていないので違和感を感じる事はありませんでした。


DSCN3317.jpg
前方から。同じといっても過言ではありません。

20Dが沈黙した当時、ヤフオクで20Dの中古を探しましたが当時は5万円以上が相場、だったらもうちょっと出してフルサイズセンサーの5D新品で買おうと貯金を始めたもののロードバイクを買ってもうカメラはいいやと思ってました。
が、先日ヤフオクを何気なく覗いたらなんだか妙に安いです。
で、30D買おうかと思ってたけどもうちょっと出せば40Dに手が届くではありませんか。さすが沢山売れただけあって中古市場も潤沢なようです。30Dは20Dマーク2と揶揄されるただのマイナーチェンジモデル、本格的にモデルチェンジしたのは40Dだからこっちのがいいですね。

思えばせっかくロードバイクが買えるぐらいのレンズを持ってるのに使わないのはもったいないです。売ってしまうと言う選択肢もあるけど、Lレンズとは言えいつの日からか高級機のレンズキットにくっつくようになった有様なので市場に出回りすぎて価値が低くなってるに違い有りません、調べてないけど。

ということでレンズを使うために即決保証あり付属品大体有りのボディを開始価格ですんなり落札。出品数が多いから競合も無くてじつにスムーズにゲット完了です。

20Dと40Dの違いで目立ったところはセンサーの超音波ゴミ除去機能の追加、交換式フォーカシングスクリーン、新型映像処理エンジンなど。あとライブビュー撮影ができるのも便利でいいですね。
連写数が秒間5コマから6.5コマになったとかファインダー倍率95%とかはちょっと使ってみたけど違いは良くわかりませんでした。5Dの8コマとか100%はすごい違いを感じたんですけどね。
他にも20Dと比べるとかなり進化しているのでこれから楽しみです。

ショット数不明の中古品なので長くはもたないかも知れませんが、そもそもデジタル一眼レフのボディ寿命は3年程度と割り切らないといけないのでこいつは中古だから2年ぐらい頑張ってくれるとありがたいです。
で、次こそ35ミリセンサーのを買うために貯金しておきましょう。


IMG_4525.jpg
自転車撮ってみました。 オート撮影で感度は新機能のISOオートです。
ただ、オートは最低が400にしかならないみたいで、どうも気に入らないです。まあ明るいレンズではないので100で常用は厳しいかもしれないけど、できれば200以下に抑えたいところです。
でもオートは何も考えなくてもいいからラクチンでいいですね。
蛍光灯の室内ですが目立ったノイズもなく奇麗に撮れます。RAW撮影して現像処理しましたが、環境光の設定はいじってません。色温度と露出をすこし上げただけです。
白飛び防止とシャッタスピード確保のために露出は低めに撮って後の現像処理で仕上げるのがよさそうですね。


IMG_4528.jpg
よくボケます。
サイコンにつもったホコリもしっかり映っています。画像サイズを幅640にして解像度をパソコン表示に合わせるため72に変更してるけど、明らかにコンパクトデジカメとは違う写真が出来上がりますね。やっぱり一眼レフはいいな〜。


IMG_4530.jpg
ラレーの鳥と油汚れ。


IMG_4531.jpg
シールと黒いチェーン。洗おっと。


さて、調子良く撮影できたと思ったのもつかの間、レンズの接点不良エラーが出て撮影できなくなりました。
他のレンズを付けて試した所問題なく撮影できるので、このLレンズ故障しているようです。
うーん、ショック。もう買えません。キャノンのレンズでは有名な不具合のようで、修理するか諦めるしか無いようです。サービスセンターに持って行って見てもらわないと分からないけど、いずれにしろ修理代は結構高いです。こいつが使えないなら40Dかった意味が薄れます。まあでも、知らずにヤフオクに出さなくて良かったです。
いずれにしろ、一度サービスセンターに持ち込んで修理で直るのか、いくらかかるのか聞いてみることにします。



にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ   にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




CATEYE VELO9

DSCN3312.jpg
CAAD8をローラー仕様にするためにサイコンを取り付けました。
なにしろ何もついていないとただのハムスター、同じハムスターでもこれぐらいできれば本望ですが自分には無理そうです。

ということで、サイコンを付ければ速度と距離がわかるからローラー練も捗ること請け合いです。
ちなみに付けたのはCATEYEのVELO9、有線式でリーズナブルながらも十分な性能の名機です。以前tenyuさんから頂いていたものですが、細いタイラップが足りなくて付けてなかったやつをやっとタイラップを買って来て付けました。


DSCN3313.jpg
フロントフォークにセンサー、ホイールにマグネットという伝統的なスタイルで信頼性も抜群、無線とかGPS式のものはすっきりしていいけどコイツの信頼性とレスポンスはピカイチでいいですね。エストラーダにも同じ物が付けてあります。

さあでは、雨で涼しい日はローラーでものんびり乗るために暇つぶしできる環境を考えるとしましょう。



にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ   にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

墓参りと花火

昨日は大阪の姉夫婦と合流して母の墓参りに行って来ました。
うちの両親の信仰している宗教の共同墓地が三重県白山町にあるので東名阪道で久居まで行くけどしかし遠い。しかもお盆だから高速道路混みます。
行きは四日市まで下道で行ったけど鈴鹿まではやっぱり渋滞です。しかし反対車線は先日の台風の影響で鈴鹿近辺で法面が崩壊して1車線規制、その後亀山パーキング付近までぎっしり渋滞しています。これは帰り通ってはいけませんね。


IMG_2403.jpg
ということで帰りは下道で菰野町まで行って福村家でカレーうどんです。やっぱうまいですね〜。
みんな気に入って美味しくいただきました。下のチビはころうどんですが、これまたちょっとつまんだらうまかったです。
お兄ちゃんはカレーうどん1人分辛いといいながらも全部食べ尽くしました。


IMG_2405.jpg
そしてまた下道で多度大社に寄り道です。なんか提灯がたくさんついています。


IMG_2406.jpg
上げ馬神事の馬が上がる所。最後は絶壁ですね。
やってみたいけど怖くてできないだろうな〜。


IMG_2408.jpg
で、馬に人参をあげます。
手で直接あげてはいけないと書いてあります。


IMG_2410.jpg
本殿まで初めて来ました。滝があって涼しくていい所ですね。


IMG_2411.jpg
アイス饅頭。飲み物無しでは食べれません。
自分は下のチビと一緒にかき氷を食べました。


IMG_2413.jpg
夜ご飯はひつまぶし。こちらは2人分サイズです。
うまいですね。子供たちがあり得ないぐらい食べまくったのでちょっと足りませんでした(^^;
カレーうどん食べてから4時間しか経ってないんだけどなー。


IMG_2417.jpg
実家に戻ってでかいスイカを食べて帰って来ました。



明けて今日、仕事から帰って来てご飯を食べてから濃尾花火大会を見に行って来ました。
家族で行こうと思ったけど奥さんが首を捻挫したようで痛くて自転車乗れないから来年に向けて単身現場確認に行って来ました。



DSCN3303.jpg
尾西プールの所はものすごい人です。駐車場も満車で道路も通行止め。しかし自転車は入れるので登って行ったら警備のおじさんに止められました(^^;
速いからオートバイかと思ったんだって。そんな速く走った覚えはないんだけど坂だから自転車の人は歩いて登ってくるのかな。


DSCN3305.jpg
プール付近は人だらけだったけどサイクリングロードを北上するとまったく人がいません。でも花火は真正面だし開けていてすごく良く見えます。ここは、絶好の観覧ポイントですね。家族でくるならここかな。


DSCN3307.jpg
さらに北上するともう人だかりでこれ以上通過は不可能です。


DSCN3308.jpg
階段を登って堤防の上に出たら通行止めになった路上に店が沢山出ていました。
いいですね、お祭り気分。楽しそうです。


DSCN3310.jpg
脇道に入って北上すると、ここがどうもメイン会場ですね。ずっと向こうまで店が並んでいました。
ということで大体様子がわかったので帰っていって、いつも見ている近所の堤防沿いで近所の人たちと遠くに見える花火を観て帰って来ました。


にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ   にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


プロフィール

ゆあんこカロとー

Author:ゆあんこカロとー
自転車
 Cinelli Pro ESTRADA 
 Cannondale CAAD8 5 105
 RALEIGH Carlton N

イベント参加記録
2014
 AR中部 BRM315 200km 12h25m
 完走 (CAAD8)
 AR中部 BRM412 300km 18h21m
 完走 (CAAD8)
 ツール・ド・西美濃 120km
 完走 (ESTRADA)
 AUDAX近畿 BRM1004 200km 11h38m
 完走 (ESTRADA)
 鈴鹿エンデューロ 2014/11/15
 4Hロード 146位 (ESTRADA)
2015
 AUDAX近畿 BRM418 200km 11h09m
 完走(ESTRADA)

年別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキング

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08