Road Bike's Log

40歳からロードバイクを始めてPBP完走を目指すナウでヤングなお父さんのブログ

 

フロントディレイラーの調整

DSCN2957.jpg
自転車が3台になって部屋がにぎやかになってきました。
スタンドが足りないのでそろそろメンテナンススタンドを買おうかな。ちなみにラレーを立てかけてあるのはギタースタンドです。

さて、先日適当に調整したキャノンデールのフロントディレイラーですが、イトウさんが仕上げたラレーに比べるとシフターは重いし、アウター側のトリムがきちんと機能していないのでごにょごにょいじって快適チェンジを目指します。


DSCN2951.jpg
そもそもの問題は、目視でも明らかに分かるディレイラーとアウターリングの隙間の空きすぎ具合です。シマノの105のフロントディレイラーの説明書を見ると、ここは1〜3mmの隙間にするように書いてあるけど、計ると7mmほど開いていました。
一体、何が起きてこんなに隙間が開いたのかは不明ですが、さすがにこれでは調整もあった物ではなさそうです。

つーことで緩めて調整しようと思ったけど、イマイチ良くわかりません。良くわからない物はとりあえず分解すればなんとかなるのを経験で知っていますので分解してみましょう。さすがにデジイチは分解したら大変な事になって往生しましたが、自転車の部品ならクリーンルームでやらなくても大丈夫でしょう。


DSCN2952.jpg
油でこってり汚れたチェーンを外します。
自分はミッシングリンクを外す時は素手でやりますが、固い時はこんな感じにやってます。左の指でリンク本体を両側からつまんでロックを解除して、ラジオペンチでパチンすると簡単に外れます。実際はこれをウエスを被せてチェーンを傷付けないようにしてやってます。
で、付けるとき固かったら細長いウエスを2枚用意して、チェーンにそれぞれ引っ掛けてぐっと引っ張ると大体くっつきます。クランクでガツンとやるより優しい感じで良いかと思っています。


DSCN2953.jpg
フロントディレーラー、分解しようにもピンの圧入ばかりでここまでしかできません。つまらん部品ですね。ハイとローの調整ネジを外したら何のためか良くわからない部品が出てきました。なんの役割あるんだろこれ。


DSCN2958.jpg
で、隙間を1mmにして締め付けたらちょっとずれてクランクが回転する時に時々まだ歯が元気な部分と擦れたので何回か調整して結果1.5mmぐらいの所でまあヨシとしました。なにしろ上下方向だけじゃなくて回転方向の調整もあるのでなんかいい感じの場所を見つけるのに時間がかかりました。


DSCN2961.jpg
これが問題の回転方向。
説明書によると、ディレイラーの外側のまっすぐな部分とアウターリングが平行に重なるようにとの事ですが、いやそもそも重なる所に来ません。ディレイラーに出っ張り調整のネジでもあるのかと思って探したけど無いので、まあ平行ならいいやと言う事にします。
で、平行ならいいんだけど今度は105のディレイラーの外側、上の紫囲みの黄色線のようにカーブしてます。
お前のどこに直線部分があるんだと問い詰めてみたけど答えてくれないので赤線の部分で合わせてみるも、たすきがけ状態にしてトリム操作をするとシャリシャリとチェーンがこすれて調整ネジやワイヤーの張りでも対処できません。
で今度はカーブしてるけど緑の感じでむりやり直線感を感じながら少しずつ回転させて調整していくと、ようやくいい感じの場所が見つかりました。
しかしまだシフターが重いです。


DSCN2962.jpg
原因わかりました。
インナーケーブルをディレイラーに固定する場所ですが、爪に引っ掛けるもんだと思って緑のラインで付けていましたが、よく見たら上の方に溝があったのでそこにハマるように付けたら軽い操作でトリムも動くようになりました。いやはや、いい加減にやってはだめですね。しかしロードバイクのパーツはすばらしい繊細さと精度できてると認識できました。

かなりいい感じに出来上がったけどアウター側のトリムがちょっとしか動きません。多分0.5mmぐらい。ピクっていう感じですね。まあ、フロントアウターxリアローのたすきがけにしてもディレイラーとチェーンが干渉しないから影響は無いけど、きちんと動かなければいけないものが動いていないのは出来ていないという事です。
何度もディレイラーの位置から調整し直したけど結局満足いく仕上げが出来なかったので、買ったショップに行って調整してもらいました。

で結果、何も変わりませんでした(^^;
まあ、自分の調整がイイ線行ってたと思う事にして前向きに考えようと思います。むしろ持って行く前より雑音が出るようになった気がするけどまたバラバラにして掃除すれば直るでしょう。少なくともここまでのレベルなら自分でも出来る事が分かったので安心して分解できます。
キャノンデールは、一回バラバラにしたいと思いますが色々道具がいるのでもうちょっと先のお話になりますね。

イトウさんが仕上げた奥さんのラレー号と同等の仕上げ目指して、実験台になってもらう事にしましょう。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
スポンサーサイト



プロフィール

ゆあんこカロとー

Author:ゆあんこカロとー
自転車
 Cinelli Pro ESTRADA 
 Cannondale CAAD8 5 105
 RALEIGH Carlton N

イベント参加記録
2014
 AR中部 BRM315 200km 12h25m
 完走 (CAAD8)
 AR中部 BRM412 300km 18h21m
 完走 (CAAD8)
 ツール・ド・西美濃 120km
 完走 (ESTRADA)
 AUDAX近畿 BRM1004 200km 11h38m
 完走 (ESTRADA)
 鈴鹿エンデューロ 2014/11/15
 4Hロード 146位 (ESTRADA)
2015
 AUDAX近畿 BRM418 200km 11h09m
 完走(ESTRADA)

年別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキング

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06