Road Bike's Log

40歳からロードバイクを始めてPBP完走を目指すナウでヤングなお父さんのブログ

 

BB(←このへん)BR

事務所に置いてあるウェブ&メールサーバのノートパソコンが壊れそうです。なにしろずっと昔使ってたダイナブックでHDDは20GBしかないやつです。
ということでXP騒ぎで廃棄処分にする予定だったパソコンにリースアップしたサーバに入っていた500GBのHDDを入れてFreeBSDサーバを作りました。今度はグループウェアと電子申請システムも作る事にしましょう。
で、使ってるモニターの解像度がやたらと高いのに字がデカイのが気に入らなくて設定ファイルを色々いじってたけどうまくいかなくてムキーっとなったけど、仕事の片手間にそんなくだらない事で時間をかけるのもおバカですね。
ということでCentOSに入れ替えて作り直し。こっちは最初から高解像度で表示できるので快適です。が、字がちっこすぎて今度は画面の隅々までターミナルの字だらけになったのでちょっとしたカルチャーショックを受けて帰ってきました。

で、もう画面は見たくないのでCAAD8のBBBRの続きに着手しました。


DSCN3004.jpg
そして本日は記事にするまでもないただ部品をくっつけるだけの作業で終了。
いやほんとはもっとやるつもりだったんですよ。


DSCN2997.jpg
でもこやつが作って来た風車をぶんぶん回しながら、


DSCN3001.jpg
レゴを解体しだしました。

や、やめてくれ。それ高いんですけど。
今買うとこれぐらいなんですけどっ凸(゚皿゚メ)


DSCN3003.jpg
そしてしきりにコレの写真を撮れとうるさいのでパシャリとね。
ああ、在りし日の完品の姿から随分変わり果ててしまいました。アンテナとか、ちょっとした部品がないだけなんだけどな〜。
まあ、部品はすべて記憶しているので汎用パーツでなんとかなるものばかりなのが救いか。

さて、なんとなくロードバイクっぽい形になったCAAD8ではありますが、レゴテクニックを監視しながらのやっつけ作業なので見た目に反して出来上がっていません。
しかしコレからが腕の見せ所なので無い腕を絞ってかんばる事にしましょう。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ   にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ

スポンサーサイト

BBBRのBぐらい 〜ついでにスプロケ入れ替え〜

今日は幼稚園の発表会でした。
で、帰って来てからRBBBすなわちロードバイクバラバラにしたCAAD8をBBBRすなわち、何だ?
まあいいか、正式名称はまた後日ということにして、通称BBBRに着手しました。

DSCN2989.jpg
さあでは、たしかコイツはヘッドチューブの上下に入っていたのでまず分解してみましょう。
2個あったので1個はまだバラす前、で、1個はバラしたやつです。シールドベアリングなのでシールドを外そうと思ったら固くて外れなかったけど、ケースの内側部分をちょっと押したら簡単に外れました。
で、シールも外してリテーナーを取り出して付いてた玉を全部外して洗浄。


DSCN2991.jpg
グリスをきれいさっぱりブラシで洗い流してたら、どうやらちょっとリテーナーを曲げたようです^^;
平面でまっすぐになるように調整するのに随分時間がかかりました。やっぱりそもそも分解するパーツじゃないですね。でもおかげで随分スムーズに回転するようにはなりました。
グリスは、最初に入っていたグリスは何か分からないのでとりあえずセラミックグリスを塗り込んでおきました。まあ、グリスが合わなくてもせいぜいステアリングが重くなってくるぐらいでまさか急にロックすることは無いだろうからヨシとしましょう。


DSCN2992.jpg
ということなのでフォークを差し込みましょう。
グリスはデュラエースとセラミックを適当に塗っただけです。ここはまた分解するのは面倒なので慎重に仕上げておきたい所ですね。


DSCN2993.jpg
ハンドルをつけて固定。ところでいつもハンドルを緩めるとまっすぐ取り付けが出来ないんだけど、なんかいい方法ないのかな?
とりあえず今日はフローリングの線で合わせておきました。でも走るときっと斜めになってるんだろうな〜。


DSCN2994.jpg
とりあえずタイヤをつけてスタンドにきちんと置けるようにしました。作業がしやすくなりますね。
フォークコラムをカットしたい所ですが、どうやらお兄ちゃんが大きくなったらコレに乗る気でいるみたいなので、とりあえず出っ張ったまま残しておくとしましょう。

行き先の分からなくなりそうな部品が少し減りました。残りは多分クランク周りのヤツでしょう。


DSCN2996.jpg
スプロケットを洗い忘れていたので外して洗いました。
で、ついでにエストラーダのレーシング3に付いているシマノカセットも洗ったのでお互いのスプロケットを入れ替えました。


DSCN2995.jpg
こっちがエストラーダ。チェーンが洗ってないのを画像処理でごまかそうと思ったけどめんどくさいのでやめましょう。
以前はシマノスプロケットでしたが、スラムのスプロケットに入れ替えです。これでコンポーネントがフルSRAMになりました。
シマノのスプロケットでも変速に支障はありませんでしたが、実はこっちは最小ギアが11Tです。ちなみにシマノの方は12T。
エストラーダに慣れるまで乗り馴れたギアで行こうと思ってシマノの方にしてましたが、大分感触が分かって来たのでそろそろ解放して違いを感じてみたいと思います。

さてでは、ケーブルとバーテープを探す事にしましょう。
ケーブルはどんなんがいいのか良くわかりません。なんかオススメあったら教えてください(^^)/
安くていいヤツね。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ   にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ

RBBB 〜ロードバイクバラバラ〜

先日買ったバイクハンドの工具の性能とやらを見せてもらうため、早速試しにRBBBしてみましょう。
で、ディレイラーだのチェーンリングだのをバラしていざクランクの分解をしようと思ったら、CAAD8のBB30FSAクランクは10mmアーレンキーが必要なタイプ。で、この工具セットはシマノホローテック用。
でっかいアーレンキーは入ってるけど8mmです。


DSCN2967.jpg
ないもんはしょうがねぇ、買ってきました。SKのヘックスビットのセットです。
で、ラチェットは家にある普通のヤツを使います。いずれSKのデジタルトルクレンチとコレを買おうと思ってたのでビットだけちょっと買うのが早くなったと思えばヨシですね。
ホントは単体で安くて長い10mmアーレンキー買うつもりだったけど無かったので仕方ありません。しかしホームセンター、大体どこでもトルクスレンチをトルクレンチと表示して売ってるが気になります。


DSCN2970.jpg
さあではクランクを力強く緩めてみましょう。
腰が砕けるかのように一瞬で緩みました、案外低いトルクで締めてあるんですね。この程度のトルクでいいならSKのデジタルトルクレンチでも十分カバーできそうです。
スペック上は60Nmまで行けるって書いてあるから指定のトルクを十分出す実力はあるようですが、自分は20cmそこそこのボディで60かける程の怪力ではないから彼の実力を存分に引き出すことは出来そうにありません。


DSCN2972.jpg
後先考えずとりあえず目の前にある障害を取り除いてほぼフレームだけになりました。BBのベアリングはクリップ留めかと思ったらどうやら圧入のようです。専用の工具も無いし湯煎するわけにも行かないのでここはそのままで行きましょう。


DSCN2973.jpg
STIレバーはなんかメカニカルで楽しそうなパーツですね。
これは解体すると楽しいだろうな〜。


DSCN2975.jpg
せっかくなので普段外さない部品たちを掃除しました。
ディレイラーやブレーキなど、さらに細かく分解すると組み立てる途中でめんどくさくなりそうなのでとりあえず気軽に外せる部分はまた今度やる事にしましょう。


DSCN2976.jpg
手当たり次第に分解した際の迷子たちです。
何となくどこに入ってたかは覚えてるけど組み立てを先延ばしにするとどこにあったか思い出せなくなるでしょう。まさにドングリを手当り次第にヘソクリするリスと同じです。
リス男と言われないよう早めに組み立てる事にしましょう。


DSCN2977.jpg
洗った部品を部屋に持って帰ってきました。
ロードバイクはタイヤが無いとこんだけしか部品ないんですね。
さてこれから組み立てに入りますが、やっぱりフレームを固定できるメンテ台が欲しいですね。


DSCN2978.jpg
せめて作業場所だけでも快適にするため、散らかり放題だった自転車部屋を整理して掃除機をかけてやる気の出る部屋にしました。
シフトケーブルとブレーキケーブルはせっかくだから新品に付け替える事にしましょう。あとバーテープも。
ということでまたちょっとした買い物が増えました。
トルクレンチも、買っちゃおうかな。大体自分は締め込みが強すぎるはずだから、特にきつーく締めないとイケナイ部分は加減がわからず締めすぎるに違いないから遠慮して緩すぎる傾向があると思うので、多少精度悪くても数値化できる計器はやはり必要かと思います。


さあてでは、ちゃんとBBBRできるかな(≼⓪≽◟⋌⋚⋛⋋◞≼⓪≽◟)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ   にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ

BIKE HAND YC-728

ロードバイクをバラバラにするためのツールセットを買いました。

DSCN2963.jpg
バイクハンドYC-728。安いです。
以前から気にはなっていましたが、安すぎるから使い物にならないんじゃないかと思ってましたが、突撃の高速戦艦MATさんもご使用で、自転車きちんとバラバラにできるとの情報をいただいたしケースにも入っているから車にでも積んでおくにはいいかもと思い、ついでに楽天ポイントがいつの間にかアホみたいに溜まっていたので買いました。


DSCN2964.jpg
楽天とかで見るとケースの色が黒と灰色があってどっちが新しいのか良くわからないけど、5000円以上買うと送料無料の店があったのでセラミックグリスを一緒に買って送料を無料にしました。


DSCN2965.jpg
持ってる工具もたくさんあるしドライバーなんかは手持ちのを使った方がいいと思うけど、とりあえず一通り形としては揃っているみたいです。
1個1個買うのもいいけど収納とか統一感とか面倒なのでこういうセットはやっぱりいいですね。いるものが良くわからんシロートには十分でしょう。で、これはいかんと思ったらいいヤツ買えばいいしね。

まあぶっちゃ毛、説明書がないから使い方が良くわからん道具もあるけどネットにたくさん使い方があるから間違ったの日本語で説明かかれてるアニュマルつけて値段が上ガるよりはそっちのが賢明かも知ねませんれ。


さーて、明日は雨みたいだからどこからバラそうかな〜。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ   にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ

フロントディレイラーの調整

DSCN2957.jpg
自転車が3台になって部屋がにぎやかになってきました。
スタンドが足りないのでそろそろメンテナンススタンドを買おうかな。ちなみにラレーを立てかけてあるのはギタースタンドです。

さて、先日適当に調整したキャノンデールのフロントディレイラーですが、イトウさんが仕上げたラレーに比べるとシフターは重いし、アウター側のトリムがきちんと機能していないのでごにょごにょいじって快適チェンジを目指します。


DSCN2951.jpg
そもそもの問題は、目視でも明らかに分かるディレイラーとアウターリングの隙間の空きすぎ具合です。シマノの105のフロントディレイラーの説明書を見ると、ここは1〜3mmの隙間にするように書いてあるけど、計ると7mmほど開いていました。
一体、何が起きてこんなに隙間が開いたのかは不明ですが、さすがにこれでは調整もあった物ではなさそうです。

つーことで緩めて調整しようと思ったけど、イマイチ良くわかりません。良くわからない物はとりあえず分解すればなんとかなるのを経験で知っていますので分解してみましょう。さすがにデジイチは分解したら大変な事になって往生しましたが、自転車の部品ならクリーンルームでやらなくても大丈夫でしょう。


DSCN2952.jpg
油でこってり汚れたチェーンを外します。
自分はミッシングリンクを外す時は素手でやりますが、固い時はこんな感じにやってます。左の指でリンク本体を両側からつまんでロックを解除して、ラジオペンチでパチンすると簡単に外れます。実際はこれをウエスを被せてチェーンを傷付けないようにしてやってます。
で、付けるとき固かったら細長いウエスを2枚用意して、チェーンにそれぞれ引っ掛けてぐっと引っ張ると大体くっつきます。クランクでガツンとやるより優しい感じで良いかと思っています。


DSCN2953.jpg
フロントディレーラー、分解しようにもピンの圧入ばかりでここまでしかできません。つまらん部品ですね。ハイとローの調整ネジを外したら何のためか良くわからない部品が出てきました。なんの役割あるんだろこれ。


DSCN2958.jpg
で、隙間を1mmにして締め付けたらちょっとずれてクランクが回転する時に時々まだ歯が元気な部分と擦れたので何回か調整して結果1.5mmぐらいの所でまあヨシとしました。なにしろ上下方向だけじゃなくて回転方向の調整もあるのでなんかいい感じの場所を見つけるのに時間がかかりました。


DSCN2961.jpg
これが問題の回転方向。
説明書によると、ディレイラーの外側のまっすぐな部分とアウターリングが平行に重なるようにとの事ですが、いやそもそも重なる所に来ません。ディレイラーに出っ張り調整のネジでもあるのかと思って探したけど無いので、まあ平行ならいいやと言う事にします。
で、平行ならいいんだけど今度は105のディレイラーの外側、上の紫囲みの黄色線のようにカーブしてます。
お前のどこに直線部分があるんだと問い詰めてみたけど答えてくれないので赤線の部分で合わせてみるも、たすきがけ状態にしてトリム操作をするとシャリシャリとチェーンがこすれて調整ネジやワイヤーの張りでも対処できません。
で今度はカーブしてるけど緑の感じでむりやり直線感を感じながら少しずつ回転させて調整していくと、ようやくいい感じの場所が見つかりました。
しかしまだシフターが重いです。


DSCN2962.jpg
原因わかりました。
インナーケーブルをディレイラーに固定する場所ですが、爪に引っ掛けるもんだと思って緑のラインで付けていましたが、よく見たら上の方に溝があったのでそこにハマるように付けたら軽い操作でトリムも動くようになりました。いやはや、いい加減にやってはだめですね。しかしロードバイクのパーツはすばらしい繊細さと精度できてると認識できました。

かなりいい感じに出来上がったけどアウター側のトリムがちょっとしか動きません。多分0.5mmぐらい。ピクっていう感じですね。まあ、フロントアウターxリアローのたすきがけにしてもディレイラーとチェーンが干渉しないから影響は無いけど、きちんと動かなければいけないものが動いていないのは出来ていないという事です。
何度もディレイラーの位置から調整し直したけど結局満足いく仕上げが出来なかったので、買ったショップに行って調整してもらいました。

で結果、何も変わりませんでした(^^;
まあ、自分の調整がイイ線行ってたと思う事にして前向きに考えようと思います。むしろ持って行く前より雑音が出るようになった気がするけどまたバラバラにして掃除すれば直るでしょう。少なくともここまでのレベルなら自分でも出来る事が分かったので安心して分解できます。
キャノンデールは、一回バラバラにしたいと思いますが色々道具がいるのでもうちょっと先のお話になりますね。

イトウさんが仕上げた奥さんのラレー号と同等の仕上げ目指して、実験台になってもらう事にしましょう。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ

【進撃の婦人】〜シェイクダウンポタ〜

今日は子供のサッカーの試合でした。
で、負けたけど弁当を持って行っていたしいつもの奥様方のお茶会の準備もしてあったのでいつも通り公園でランチ&ティータイム。のんびりして撤収して帰って来たらまだ2時過ぎです。


DSCN2939.jpg
途中で弟は寝たので奥さんは出撃する気満々です。
母屋で寝かせて準備してるとお兄ちゃんも一緒に行くと言うのでティーポタではなく軽く走り回る事にしました。ラレーのシェイクダウンにはちょうど良いですね。


DSCN2940.jpg
行き先は尾西の木曽川サイクリングロード。子供もいることなので歩道で移動します。
しかし、歩道は振動が多くて走りにくいですね。でも奥さんはラレー号がしなやかに振動を吸収してくれるので随分快適なようです。


DSCN2942.jpg
車が来ないのでサイクリングロードは安心ですね。子供も堤防沿いから見ていて走りたかったようで、楽しそうに走っています。


DSCN2945.jpg
奥さんは今日はフロントアウターへのシフトチェンジにチャレンジです。
で、やってみると軽くすっとアウターに変わります。本人は変わったのかどうか良くわかっていないみたいです。すばらしい組み上げですね〜。


DSCN2946.jpg
フロントアウターが使えるようになったのでぐっとスピードが上がります。
キャノンデールに比べると速すぎなくて軽すぎなくて、すごく乗りやすいそうです。


DSCN2948.jpg
終点に到着。
今日は曇りか雨かという予報だったけどものすごい晴れてて暑いです。
子供はアクエリアスを一気に飲み干してドリンクが無くなりました。
そして帰路につきます。ここまでおよそ8km走ってるのでお兄ちゃんはかなりヘタレてきてるようです。そういえばサッカーの試合やってそのあと公園で散々遊んでるので疲れるでしょう。


DSCN2949.jpg
途中横断歩道の手前で止まる時にバランスを崩してビンディングも外れずに立ちゴケしました(^^;)
ロード乗り始めて以来の初めての転倒です。
いやー、やっと転べた。一度も転んだ事が無かったのでちょっと不安だったんですが、立ちゴケってどうという事は無いですね。ただ、名古屋市の交差点でやったら精神的ダメージは大きそうです。
しかし若干擦り傷はできてるしサドルも横を向いてました。あれだけの事でもそこそこ力がかかってるんですね。
で、途中萩原商店街で大判焼きを買って帰ってきました。


IMG_2344.png
結局ブラブラしながら16km程走りました。奥さんはラレー号に夢中なおかげで全然疲れなかったそうです。子供はもうヘトヘトになっていましたが、ちょっと休憩したらすぐに回復したようです。

ということで累計100kmまであと84km、来月また蕎麦を食べにイトウサイクルに行けるよう頑張って走る事にしましょう。


ところで全然関係ないですが、昨日も会社までお試し自転車通勤をしてみました。本当に通勤できるか確かめるためにはやっぱり1週間できるか試さないと検証になりませんからね。


DSCN2934.jpg
で、トヨタ博物館の門が開いていたので入って行って記念撮影。
赤煉瓦、いいですね。


DSCN2932.jpg
こっちの建物もなかなか良いですね。
シャレた写真を撮りたかったらトヨタ博物館はいい背景がたくさんありそうです。

キリンビールでも記念撮影しようと思ってベンチの前とかでカメラを構えながらウロウロしてたら警備員が来て自転車はあっちの自転車置き場に停めろだのそこに自転車を置くと壁に傷が付いて私がおこられるだのとうるさかったのでやめて帰りました。まあ、仕事だしそういう指示をされているから警備員さんは悪くないけど、なんかキリンの社風にがっかりしたしテンションが下がったのでこれからはアサヒのビールを飲みます。

トヨタ博物館はスタッフの人が「お早うございます〜」なんて挨拶してくれたんだけどなぁ。


にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【白飛竜・ワイフバーン】〜 RALEIGH CRN 納車 〜

ついに本日奥さんのラレー号納車です。
とうことで本日またまた振休いただいてイトウサイクルに取りに行ってきました。

DSCN2907.jpg
ラレーカールトンNの2015年モデルです。
メカは105とティアグラの混合ですが、シフターが105なので変速もスッパスパ気持ち良く決まります。
チェーンホイルも平たくておしゃれだしフォークもステンレスなので見た目重視ならCRNですね。


DSCN2904.jpg
で、奥さん靴が若干底上げなので高さ合わせができません。
「靴替えてくれ」と言われたのでヒールを履こうとしたら「そうじゃなくて椅子に座るぜよ」と言われたので椅子に座るも、2秒も座っていられなくて靴下のまま店内をウロウロ。


DSCN2905.jpg
サドル、高すぎたようです。
トップチューブはこの新たに投入された490サイズは若干スロープしてるけどほぼホリゾンタルに近いシルエットになっていてなかなか美しいです。

伊藤さんにサドルを下げて前に出してもらったりハンドルを上げてもらったりして、ハンドルとサドルがほぼ水平な素敵なロードバイクが仕上がりました。
あと、トップチューブにちょっと凹みが見つかったとのことで、待ってもらえれば新しいの取り寄せてくれるとのことでしたが、性能的にも影響ないし1回転けたら結局一緒なので構わず購入。その分ドリンクホルダーをサービスに付けてくれてついでにお安くしてくれました。


DSCN2911.jpg
さあでは、無事納車も完了したので昼ご飯を食べに行きます。
そして先日ISHIBASHIさんとのゆるゆるポタリングで行った蕎麦屋アゲイン。ウマ過ぎたから奥さんにも食べてもらって感想を聞く事にしましょう。


DSCN2910.jpg
食べたのはまたもやすだち蕎麦大盛り。さあ、先日の感動は今日も感じる事ができるか?
で、やっぱどうまーいです。いやほんとうまい。これ以上の蕎麦は無いんじゃないかと思うぐらいうまい。ダシもいいし塩加減も絶妙、で奥さんにも食べさせたらとても美味しいと上々の感想です。


DSCN2909.jpg
奥さんは限定の鴨せいろ。鴨とネギ、ゆずが香り立つものすごくうまそうなにおいがします。
で、食べさせてもらったらこれまたどウマーーーっ!
で、蕎麦の固さがすだち蕎麦と違うじゃありませんか。すごいですね、メニューによって調整してるんですね。
で、鴨もうまい。臭みは全くなく、柚子胡椒を付けて食べると絶品です。また、このツユでつくる蕎麦湯が最高です。ガンガン飲みました。うますぎました。

で、店のオバちゃんが、「前もすだち蕎麦食べられてましたね〜。ISHIBASHIさんもすだち蕎麦お好きなんですよ〜」と、完全に覚えられていました^^;
車で来ると遠いからまた自転車で行こっと。


DSCN2912.jpg
そして昼食の後はデザートということで、湯の山温泉にあるアクアイグニスに行きました。
これは温泉で、宿泊施設もあるようです。なかなかシャレていていいですね。
というか菰野町、どこもかしこもなんか元気のあるいい町ですね。


DSCN2914.jpg
レストランやケーキ屋、パン屋などあってどれもおしゃれです。


DSCN2915.jpg
水上の建物にマウンテンバイクが飾ってありました。
いらん、いらんぞっ!


DSCN2918.jpg
ここのレストランは予約しないと入れないようです。
平日なのに結構人が入ってます。さすが湯の山温泉ですね。

ここには辻口さんのコンフィチュールアッシュがあるとのことで、ケーキを食べようと思ったけど時間もないのでテイクアウトする事にします。でもイートインできるしドリンクも300円だし、サイクリング途中で寄るのも良さそうですね。

そして帰路につきます。
自転車で走るとあっという間に感じる帰路も、車だといつまでたっても進む気がしません。
蕎麦がうまかったとか、ソバがうまかったとか話しながら、さっさと100kmぐらい走って点検を理由にまたイトウサイクルに来て食べに行こうとか、他には蕎麦が美味しいことなどを話しながら家に到着。


DSCN2921.jpg
ケーキはこんな箱に入ってます。なんでカブトムシなんだろ。


DSCN2923.jpg
買って来たのはこれ。辻口さんの代表作、セラヴィは2個買ってきました。
セラヴィは本当は6角形のはずなんだそうですが、これは丸いですね。これからは丸でいくのかな?
味は上々です、やっぱり美味しいですね。


DSCN2924.jpg
満足したのでラレーにペダルを付けました。キャノンデールについていたフラットペダルです。色合いと素材感と形がまるで合ってませんのでいいフラットペダルが見つかったら買い替える事にしましょう。
で、乗ってみました。
なんか、すごいです。クロモリロードは初めて乗りましたが、こんなに乗り心地がいいんですね。25cのタイヤと相まって路面のギャップが全然苦になりません。
車体は確かに重いです。フル装備したキャノンデール並みの重さがありそうです。でも出足もそれほど重さは感じないし、走り出せば軽快です。これは、ちょっと今度ロングに借りて行く事にしましょう。


DSCN2925.jpg
奥さんが「私も出る」と言って走り去って行きました。


DSCN2927.jpg
ウォーリーを探せ以来の探しにくさですが、ワイフ、走ってます。
家の周りを楽しそうに走っています。
サドルを前に出した事でハンドルが近くなったし、粘りのあるフレームで快適走行なのでかなり気に入ったようです。
なんと言っても色とシルエットがいいですね。ほんと奇麗な車体です。細いから重さを感じさせないのもいいですね。
ヘッドチューブに配されたラレーのエンブレムもカッコいいです。

e0165831_22333882.jpg
こんなやつ。
なんだろこれ?ドラゴン?ガルーダ?

いや、ただの鳥か。
でもワイバーンという事にしておこう。巨大感のあるイメージで。


DSCN2930.jpg
その後、子供が英語教室に行くのに自転車で行きたいと言い出したので、片道約4km程の道のりをキャノンデールで一緒に送って行きました。暇なのでその辺をブラブラして途中ゲストハウスで記念撮影。
そして先日のフロントディレイラーの不調を調整すべく、いろいろごちゃごちゃいじってたら一応まともに変速できるようになりました。
でもせっかくショップで買ったんだから1回ぐらい調整してもらってもバチはあたらんだろうと思ったので店に行くと今日は定休日。しかたないから公園でまたごちゃごちゃいじくって適当に調整。イマイチ満足できないから今度バラしていちから組み直そっと。



にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ツーキン検証サイクリング

昨日は自転車通勤できるかテストするためのロケハンサイクリングでした。
ですが、通勤とは毎日するものなので連続して往復できないと検証できたとは言えません。

ということで今日も行ってきました。


DSCN2900.jpg
コースは昨日と基本同じ。今日は曇っていて最初はちょっと肌寒いぐらいです。
徐々に身体から熱を発して来て暑くなってきますが、日差しがないので快適です。

今日は通勤トレインは無くてずっと単独行です。でも行きは基本追い風なので調子良く走れます。
渋滞する車を横目にスイーっと走れるのは気分がいいですね。


DSCN2901.jpg
清洲城前を通過。なぜか天守閣らしき物が作られていますが、RC造りのハリボテです。
本来の清洲城は平屋だったみたいですが、まあランドマークにするならこれが正解ですね。


DSCN2902.jpg
キリンビアパーク前を通過。なんか中に入って記念撮影ぐらいできそうな雰囲気ですね。
またいつか暇な時に通りかかったら見に行ってみよう。


DSCN2903.jpg
琵琶島駅前通過。このあたりから名古屋へ向かう車の列の動きが悪くなってきます。


tuukin2.jpg
どうやら距離はおよそ21kmのようです。
電車で行くのも自転車で行くのも時間が変わりません。気候の良い時期だけ自転車にしたいけど、定期は基本6ヶ月で買う事になってるのでやっぱり無理ですね〜。
キャノンデールを雨でも大丈夫仕様に仕上げたらまた考える事にしましょう。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

通勤サイクリング

DSCN2891.jpg
今朝は何か妙に早く目が覚めました、でも眠い。
眠いけどせっかくなのでふらっとその辺流してこようと思い、出社の準備をして珈琲をゴリゴリしてのんびり飲んでたらふらふらする時間がなくなりましたw

でもせっかく準備したから会社まで行くことにしました。
キャノンデールはまだ奥さん仕様のままなのでチネリで出動。高速道路沿いを適当に走ります。
朝は気温が低くて清々しい気候でした。風もほとんどないしあっても追い風、随分快適に進みます。


DSCN2892.jpg
シャチハタ前通過。いつも電車から見てる方向と反対側です。


DSCN2893.jpg
国道に入ったら結構ツーキニストがたくさんいます。
時速30km弱でチンタラ走るノーヘルローディーの後ろでのんびり走っていたらいつの間にか後ろにもローディーが付いていてしばらく通勤トレインを形成、ゆっくりだしラクチンでした。


DSCN2894.jpg
キリンビール前を通過。
こっちもいつも電車で見るのと反対側です。こっちが正面ですね。
交通量もそれほど多くなくて意外と走りやすいです。


DSCN2895.jpg
名鉄西枇杷島駅前の踏切につかまりました。車は高架があるのでここはいいですね。
ここ、大雨が降ると水没します。


DSCN2896.jpg
1時間程で会社に到着。電車より速いし。
時刻はまだ8時10分、ちょっと速いからそこいらをブラブラする事にしましょう。


DSCN2897.jpg
交差点で止まってたらわざわざ前に出て信号を見切り発車して行ったキャノンデールのサラリーマンを時速50kmでぶっちぎって勢いで栄まで行きそうだったので引き返して白川公園をぶらぶら。
時間もいい頃合いになったので会社に行きました。


DSCN2898.jpg
そして帰り、行きとほとんど同じ道で帰ります。いろいろ寄り道したいところだけどまずは道の感じと時間の具合を確かめないといけないのでまっすぐ帰ります。


DSCN2899.jpg
帰り道は北西方向に進むので基本向かい風です。
西に向かう高速沿いはそこそこ向かい風だしここまでにはしゃぎすぎて体力を使い果たしたのでのんびり走って1時間程で家に到着。

いいですね、距離も手頃だし道も悪くないので気軽に自転車で行けます。
これから暑くなるから行く機会もそうそう無いだろうけどたまには行ってみるのもいいですね。
本格的に自転車通勤にしたいけど色々問題もあるのでちょっと無理ですね。

通勤は電車で申請しているので、途中事故があった時に労災認定がややこしくなります。でも最近は通勤災害の労災認定が適用範囲が広くなっているので、自宅から職場まで合理的な経路でおかしな中断や逸脱が無ければ多分大丈夫なようです。白川公園でコケてたらまず認定されないでしょう。

それより問題は、申請している通勤手段と違う交通用具を使う事で、うちの会社は規程で虚偽申請は以降通勤手当を支給しない事になっています。
まあ、この程度なら虚偽申請ではないと思うしだまっとけばいいけど、バレてはいけない相手が自分というなんともイケナイ立場です^^;
そのうち通勤実態調査をした時に、「おまえもじゃねーか」と言われてもいけないので自転車通勤にするなら申請を変更しないといけません。すると雨風、雪の日は電車代自腹なのでイタいので自転車通勤は難しいのでした。

今日のは、申請変更するかどうか判断するための下見ね。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

おぢさん向けゆるゆるポタリング

昨日、土曜日はチームイトウサイクルのISHIBASHIさん企画、「おぢさん向けゆるゆるポタリング」に参加してきました。


DSCN2831.jpg
折り返し点の椿大神社あたりで草餅を食べる事になっているのでお土産に買って来れるようリュックを背負ったのでサドルバッグは無しにしましょう。やっぱりバッグ無しはすっきりしていていいですね。
集合時間はイトウサクル9時なので2時間30分もあれば着くだろうということで6時過ぎに出発。


DSCN2832.jpg
いつものワイルドネイチャープラザもさすがにまだ人はいません。
では前方に見える馬飼大橋をわたって背割堤を南下して行きましょう。
今日は天気もいいし、まだ気温も低くて気持ちがいいです。湿度も低い感じで上々のサイクリング日和となりました。


DSCN2834.jpg
多度大社に到着。前回は馬上げやってたから石ころの数と同じぐらい人がいたけど今日はまだ誰もいません。
しかしSPD-SLシューズ、砂利を歩くとヤケクソになっているかのようにうるさいです。
今回はSLで初めてのロングライドです。走りやすさとか膝の痛み具合とか色々サンプリングができそうです。
で、ビンディングの固さは出荷時のままゆるゆるなので半分ぐらいまで固くしたら、シューズがペダルの上でツルツル滑るような感じが無くなって実にいい感じになりました。で、足を外そうと思ったら隣のヤツに思いっきりケリを入れようと思うぐらい力強くやらないと外れません。
止まるたびに「トリャーっ!」とか「アイヤーっ!」とか言ってるとものすごくカッコいい人と勘違いされるといけないのでちょっと緩くして足をひねるだけで外れるぐらいに調整。ツルツル感も無くいい感じの固さになりました。

ここらでちょっとモーニングでも食べようと、昔のバイト仲間の喫茶店に行こうと思ったらカギを忘れて来たので断念。


DSCN2835.jpg
という事でしばらく走ったところのサークルKで補給。モンスターはちょっと甘さが強いですね。自分はレッドブルの方が好きです。


DSCN2836.jpg
そして車よりも速く走りながら員弁川に到着。左前方に見えるのがイオン東員店です。
下り坂を利用して十分速度を上げて坂を上ろうと思ったけどすぐに失速。とか犬のようにはしゃいで走ってたけど、そういえば今日の目的地はイトウサクルではない事にこのあたりで気がつきます。


DSCN2838.jpg
そして8時45分、イトウサクルに到着。皆さん続々とやってきます。
前回来た時は余裕だったような記憶があるけどなんか今日はもう疲れています。でもゆるポタだから問題ありません。
お一人、「山に行く」という情報を正しく解釈して山仕様のクロスバイクでのご参加です。確かに、山に行くならそれですね。
そして全員集合したので予定通り9時に出発。


DSCN2841.jpg
イトウサイクル周辺はいい道がありますね〜。ゆるゆるポタリングの名に恥じないゆるゆるした感じで楽しく走ります。


DSCN2845.jpg
「なんとか百選」に選ばれた用水に到着。すごくきれいです。
なんとかネットで探したところここのようです。


DSCN2848.jpg
鯉が泳いでいます。水がきれいなんですね。
まあ、鯉ということならうちの近所の川にもいますが野生の黒いヤツばかりで、こんな錦鯉調のやつはさすがにいません。みんなできれいにして頑張ったそうです。


DSCN2850.jpg
だいたいこんな感じのいい感じの道を走ります。ISHBASHIさん、いい道をたくさん知ってますね〜。


DSCN2851.jpg
遠くの山もよく見えます。今のところ平地基調で気持ちよく走れます。
走行距離もそこそこ長くなって来たけどトップチューブバッグに入れたグミで補給しながら走っているので元気に走れます。
しかし目的地の椿大神社に近づいてくると当然坂になります。
斜度もそんなにきつくなくて距離も短いとはいえ、やっぱり坂は疲れますね〜。で、前の方が気づかない程度に徐々にペースアップをしていっていつの間にか千切れます^^;
で、膝の痛みも出て来たのでダンシング不可になって仕方ないから軽いギアをくるくる回して追いかけるも、心拍がみるみる上がるのでペースも上げれません。
まあでも、今日は確かゆるゆるポタリングだからゆるゆると登る事にしましょう。


DSCN2855.jpg
で、着きました。いやー疲れた。


DSCN2859.jpg
神社でお参りして休憩所でたくさんお茶をいただきます。
エアコンが効いていて無料でおいしいお茶が飲めてトイレもきれいで実に良いですね。


DSCN2860.jpg
では十分休憩したので草餅やを目指します。
SLシューズonジャリ×たくさん=とてもうるさいです。


DSCN2861.jpg
でちょっと下って草餅屋到着。
みんなでお茶をいただきながら草餅をいただきます。この辺りから疲れが出て来たのか、人数のカウントが適当になります。8人というのは、やはり多いんですね〜。カラスは4個か5個かまでしか数を数えれないと言いますし、仕方ないですね。ですよね。


DSCN2862.jpg
さあでは本日のメイン、うまい蕎麦屋を目指しましょう。
下り基調なので楽チンですが、時々膝にピキーンと痛みが来るので慎重に漕いで行きます。


DSCN2866.jpg
おもろい山道を調子良く下って、登りは調子悪く登ってどんどん進みます。
途中、いかにも速い感じのCAAD10のイケメンさんがお別れです。名前聞くのすっかりわすれてました^^;


DSCN2867.jpg
そして蕎麦屋に到着。
場所、店はうまいので内緒だけどうまかったです。


DSCN2868.jpg
注文したのはISHIBASHIさんオススメのすだち蕎麦大盛り。
1620円でしたが、十分納得の味です。というか、今まで食べたそばで一番です。すだちの味がしっかり効いていてダシの塩加減も抜群で、すだち自体も結構食べたけどおいしくて、冷たさと爽やかさが汗をかいた身体には抜群です。いやー、うまい。また行こ。


DSCN2870.jpg
疲れて痛くて美味しくて満足したら後は寝るだけ。蕎麦屋で寝るかと思うぐらい眠くなりましたが、イトウさんも店を開けないといけない事だしそういえば自分も家まで帰らないといけません。
ということで帰路につきます。
自転車を漕ぎ出すと眠気は飛んでなんか楽しいです。膝の痛みはだんだん連続的になって来たけどすごく美しいペダリングによって痛みが収まって行きます。いやー、美しい。見えてないけど。


DSCN2872.jpg
そしてイトウサイクルに到着。アルベルトの調子が悪いお客様が待っていました。
で、伊藤さんはアルベルトの様子をみながら、自分たちはどうという事は無い事をおしゃべりしながら、クロスバイクのアニキはビンディングが外れずに立ちゴケしながら余韻を楽しみます。
ここで皆さんとはお別れです。楽しいサイクリングでした、またあったら行くのでよろしくお願いしますが、もうひと声ゆるゆるでお願いします。


DSCN2873.jpg
奥さんのラレー号はすでにイトウサイクル入荷していて、目下組み立て中です。
いいですねー、箱もおしゃれですね。


DSCN2875.jpg
だいたい出来上がっているようで、もうそろそろ完成するそうです。
奥さん連れて取りに行って帰りに蕎麦食べてこよっかな。


DSCN2877.jpg
では帰ります。
今日は帰りはサイクルトレインに乗ってみる事にしました。距離的には自走するのとそんなに変わらないけど、おくさんが乗りたがってるので色々下見のために乗ってみます。
で、ISHIBASHIさんが播磨駅まで道案内をしてくれました。
なかなかマニアックで楽しい道です。ほんと、どんだけ走り回ってるんでしょうか。


DSCN2879.jpg
播磨駅に到着。無人なんですね。
電車は、時刻表を見ると2分後にくるという事です。なんというカンペキすぎる道案内!
ISHIBASHIさんありがとうございます。ということで初サイクルトレイン乗ります。
切符はICも無ければ発券機もないので整理券みたいなやつを取って行きます。バスと一緒ですね。


DSCN2880.jpg
きたきたーー、ホームに自転車マークがあるところが自転車持ち込みできる車両です。
tenyuさんもつき合ってくれるそうで一緒に乗りました。


DSCN2881.jpg
お客さんパラパラいたのでなんかちょっと見られてる感じです。
歩き回って写真を撮りたかったけど変質者と思われるといけないのでコソッと撮影。むしろこっちのが変質者っぽい気はするけどまあいいでしょう。

1時間程かけて烏江駅に到着。なんたる鈍足w
ここでtenyuさんとは別方向になるのでお別れです。今日はここまでおつきあいいただいてありがとうございます。
クラッシュしてフレームが歪んでタイヤもR500の自転車でよく走れるもんだとおもったら、この後二之瀬を超えてイトウサイクルまで戻ったそうです。なんか鉄人ですね^^


DSCN2885.jpg
追い風に乗っかってゆるーくクレール平田に到着。お腹がすいたのでイトウサイクルの近くのサークルKで買ったおにぎりを2個食べました。ていうかあること忘れてました(^^;
クレール平田は初めて行きましたが、ここから138タワーが見えてるんですね。また今度堤防添い走りにこようかな。


DSCN2887.jpg
馬飼大橋まで来ました。もはや到着も同然ですね。


runtastic.jpg
走行距離は137kmとたいした事はないけどなんかやたらと疲れました^^;
最初にイトウサイクルに行くまでにはしゃぎすぎて体力を随分消耗したのが失敗ですね。
夜子供を寝かせてたら先に自分が寝て朝まで11時間眠っていました。いやー良く寝た。


DSCN2890.jpg
ちなみにこれが草餅。うまかったです。

企画していただいたISHIBASHIさん、楽しいコースをありがとうございました。あと播磨まで送ってもらって助かりました。じつにすばらしいコースでした。


ゆるゆるじゃなかったですけどね (◞≼◉ื≽◟ ;益;◞≼◉ื≽◟)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
プロフィール

ゆあんこカロとー

Author:ゆあんこカロとー
自転車
 Cinelli Pro ESTRADA 
 Cannondale CAAD8 5 105
 RALEIGH Carlton N

イベント参加記録
2014
 AR中部 BRM315 200km 12h25m
 完走 (CAAD8)
 AR中部 BRM412 300km 18h21m
 完走 (CAAD8)
 ツール・ド・西美濃 120km
 完走 (ESTRADA)
 AUDAX近畿 BRM1004 200km 11h38m
 完走 (ESTRADA)
 鈴鹿エンデューロ 2014/11/15
 4Hロード 146位 (ESTRADA)
2015
 AUDAX近畿 BRM418 200km 11h09m
 完走(ESTRADA)

年別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキング

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06