Road Bike's Log

40歳からロードバイクを始めてPBP完走を目指すナウでヤングなお父さんのブログ

 

二之瀬2回目

今日は午後から実家に行って昼ご飯を食べつつトイザらスに誕生日プレゼントを買いに行く事になりました。
という事で自分は先発して二之瀬を経由して実家へ、家族は昼頃を目標に車で行く事になりました。


$ロードバイク乗車記
さあでは出発します。軽くするために輪行袋は下ろしました。下げたハンドルで初ロングライド&ヒルクライムです、さあ登れるかな?


$ロードバイク乗車記
二之瀬入り口までおよそ1時間かかりました。
なんかやたらと向かい風で全然自転車が進む感じがしなくて、途中で息が上がりかけて足も疲れて来たのでちょっとペースを落として走ってきたけど、それでもまだ結構疲れてます。果たして登れるのか?
まあ、ウォーミングアップが十分出来たと考える事にしましょう。


$ロードバイク乗車記
前回スタートしたポイントはなんかやたらとロードバイクだらけで混んでいたので、ちょっと上がった庭田保育園前からスタートしました。
登り始めて早々に腿がぷるぷるして先が不安ではありますが、先行して登っている人がチラチラ見えていたので遅れないように頑張って走ります。
途中やたらと速いひとに抜かれたけど、追うパワーが無いのでとにかく一定のペースで走り続ける事に専念します。
ヘロヘロになりながらも先に登っていた1台を射程に捉えました。みるみる差が縮まって遂に抜いたけど、頑張って登ってる女性でした。挨拶して先に進むとやがて斜度が緩くなって来てギアを上げて登れます。そこそこスピードが出て登る坂はまたなんとも気分がいいですね。


$ロードバイク乗車記
やがて山頂に到着。今回も無事に登れました。


$ロードバイク乗車記
平均速度も、途中の向かい風で30km/hも出なかったし峠では1桁台まで落ち込んでいた割にそこそこ出ているようです。


$ロードバイク乗車記
タイムは30分を切りました。前回の方が速く登れたような感触だったけど、結果5分程短縮しています。
ペースを崩さないように漕ぎ続けたのが良かったようです。それ以上に、やっぱりビンディングシューズの効果が大きいと思います。踏むだけじゃなくて引いても前に進むのはやっぱりいいですね。


$ロードバイク乗車記
今日は天気がいいので景色がよく見えます。右の方に名古屋駅が見えていますが、もやっていて写真では良くわからないですね。
息が上がっているのでちょっと休憩しようと思ったら、奥さんから今から実家に向けて出発するとのメールが入りました。
うちから実家までは車で45分なので、到底ここからでは間に合いませんが、先を急ぐ事にします。


$ロードバイク乗車記
ということでさっさと下ります。先行して走っている人にすぐに追いつくので、一旦とまってリアのギアの入りが良くないのでディレーラーを調整して再度下りを攻めます。
上の方は減速用カマボコがあるので慎重に下って、最後の方のストレートでやっと50km/hでました。いやー、ラクチンで良いですね下り。


$ロードバイク乗車記
途中ドリンクを補充しながら東海大橋まで戻って来ました。気温はそこそこ適温ですが、風が強くてちょっと寒いです。やっぱりそろそろ長袖長ズボンのジャージを買わないといけませんね。二之瀬でも半袖半ズボンは自分ぐらいだったし。


$ロードバイク乗車記
さあでは、立田大橋まで堤防道路を突っ走ります。
行きは向かい風に悩まされたけど、帰りも風向きはキチンと行きのままなので自転車が面白いように進みます。
木曽川堤防は40km/h巡航で実に気持ちよく走れました。


$ロードバイク乗車記$ロードバイク乗車記
そして無事実家に到着。本日の走行距離は63kmでした。
最高速度は相変わらず変な数字だけど、峠の下りが最高速度ですね。


$ロードバイク乗車記
シャワーを浴びて着替えて昼食に行きます。今日は行った事の無い洋食屋に行ってみる事にしました。


$ロードバイク乗車記
エッグハンバーグランチ1000円。おいしかったです。
で、その後トイザらスで誕生日プレゼントをカードで買って本日のミッション終了。やっぱり峠を登るとへろへろになって疲れますね^^;
スポンサーサイト



チェーンソーオイル

$ロードバイク乗車記
台風は大きく迂回していって今日は午後からすっかり晴れて路面も乾きました。
ということで、昨日下げたハンドルの具合を試すためにちょっと乗ってみる事にしました。


$ロードバイク乗車記
奥さんから、でかけるならついでにセブンイレブンの金の食パンを買ってこいとの指令が出たので、渋々リュックを背負って出かけます。
しかし、さすが台風がかすめて行っただけあって風が強いです。ほぼアゲインストの風を受けて必死で漕いでも30km/hでません。
向かい風に悶絶しつつ、しかしながら下がったハンドルの違和感は全く感じません。むしろ姿勢がちょっと低くなって風の影響が少なくなっているはずです。これが長距離になるとじわりじわりと影響が出てくると思うけど、とりあえず乗れない事は無いのでもうちょっと下げてみてもいいかも。
あるいはサドルをちょっと上げてみてもいいかもしれませんね。


$ロードバイク乗車記
途中本屋で弱虫ペダルを買って、ついでにホームセンターまで走ってチェーンソーオイルを買って来ました。チェーンオイルではなくチェーンソーオイルです。ネットで自転車のチェーンオイルとして安価でしかもかなり良い感じとの記事が多数みられたので自分も試してみる事にしました。
これで十分な性能を発揮するのだとしたら、1リットルで400円台と実にリーズナブルです。
さっそくチェーンについたオイルを一旦落として塗り込んでみましたが、結構粘度が高い感じです。今使っているオイルはサラサラなので、この粘度の違いがどうなるか見物です。


$ロードバイク乗車記
ホームセンターからの帰りはさっきとは反対で追い風です。漕げば漕ぐ程進んで行く感じで、時速も45キロで自動車の流れに乗って走る事が出来ました。


$ロードバイク乗車記
距離はちょっとだけだけど、必死で漕いだのでかなり疲れました。赤色の区間が車と並走したところです。
明日は実家にチャリダーの録画をお願いしてあるから取りに行くので、天気もよさそうなことだしまた二之瀬あたりを経由して行こうと思います。
最近乗ってなくてなまってるのでかなりつらい上りになりそうですが、何となく走ってるよりは何か目標があった方がやる気もでることなので、なんとか頂上まで行ってきます。二之瀬ほんとに行くかどうかまだわからないけど^^;


$ロードバイク乗車記
夕方、ケーキ屋に行って来ました。今日は下の子の誕生日です。
4歳になったので明日は何かおもちゃを買いに行くそうです。最近子供の誕生日とかクリスマスのプレゼントは家計から出してくれるようになったので助かります。


$ロードバイク乗車記
苺じゃなくてピーチのケーキしかなかったのが残念ですが、まあこれはこれでおいしかったです。

しかし、金の食パン高くてびびりました。

ハンドル高さ変更

7月末からロードバイクに乗り始めて、現時点での走行距離は正確には計測できてないけど、多分2000kmぐらい。最初のうちは毎朝乗ってたけど寒くなって来たので朝乗らなくなって、最近は距離が伸びていません。
でもだいぶロードバイクにも慣れて来たのでそろそろハンドルを下げてみようと思います。


$ロードバイク乗車記
CAAD8はエントリーモデルということで、乗車姿勢がラクになるようにとヘッドチューブが1.5cm長いそうです。チューブが長いのはどうしようもないけど、コラムが結構長くてスペーサーが5枚入っているので、ちょっとスペーサー減らせばハンドルが下がって結果上位モデルのジオメトリに近づくのかな?


$ロードバイク乗車記
ということで早速ハンドルを外してみました。
ふむふむ、コラムにはかなり余裕がありそうです。なんかここを切ったりもするらしいですが、ちょっとハンドルを下げてみて慣れて来てもう上げる必要も無くなったらやってみてもいいかもですね。


$ロードバイク乗車記
スペーサーは5枚入ってました。こんな所にもロゴ入りのがあるんですね~。


$ロードバイク乗車記
試しにスペーサー無しで突っ込んでみました。見た目は違和感がないけど、実際に走るとどれだけ感触が違うかまた今度試してみようと思います。


$ロードバイク乗車記
とりあえずまずはおとなしくスペーサー2枚分下げてみました。
上がはみ出ているのはなんかかっこわるいので下げたポジションが気に入ったらやっぱりカットですね。でももっと乗り込んで感触を確かめないといけないのでしばらくこのままで行きます。

台風がどうなるか良くわからないけど、土日晴れてくれて試し乗り出来るといいな。

車の修理完了

$ロードバイク乗車記
今日車が修理から帰ってきました。
雨で夜なので良くわからないけどとりあえず奇麗になってます。3週間ぶりに見ますが、あんまり車使わないので特に懐かしさはありませんでしたw
でも奥さんは随分気に入ってるようなので帰って来てすごく喜んでます。自分はどちらかというと自転車に夢中なので感動は大きくないけど、やっぱり帰って来たのはうれしいです。
しかし、車が無い間は代車のカローラワゴンか家のセレナに乗ってましたが、あらためて運転するとハンドルの異様な重さにちょっとびっくりしましたが、ちょっと走るとすぐ慣れてやっぱりカチっとしてて運転しやすい良い車だと思いました。
汚れ放題だった車体もルーフボックスからホイールまでぴっかぴかに掃除されて帰って来ました。さっそく雨に濡れましたが。


$ロードバイク乗車記
修理の明細がありました。なんか色々部品換えたりしたようで、総額57万だそうです。もし保険入って無くて自損だともう途方に暮れる値段ですね。これ足すと57万になるのかな。面倒なので計算してませんがドアは1枚10万ぐらいって事ですね。

あとは子供が自転車で突撃して塗装が剥げたフロントグリル周りとバックしながら鉄杭にぶつけてちょっと曲がったリアバンパーも治れば全面ピカピカになります。すると後ろから追突されて前の車にもぶつかるというシチュエーションになりますね。学生の頃それをダンプにやられて懲りてるのでもうぶつけられない事を祈っています。

スカイツリーへ

昨日は結局雨で東京初サイクリングはできなかったけど、今日は用務が午前中で終了です。で、ちょっと降ってたけど昼頃にはもう完全に雨が上がったので行けそうな予感です。
久しぶりに同期がたくさん集まったので昼食がてら同期会をやる事になっていましたが、自分は他の用があるので後で合流しようと思いつつ、各部署と関連団体を回って色々用事を済ませていたら本部勤務の同期が会社に帰ってきましたw
よく見たらもう2時過ぎてます。あっちこっちで呼び止められて用事を言われてと、いやはや人気者はいそがしいですね(違)

で、新幹線は6時に取ってあったので時間は3時間ぐらいしかありません。山手線1周とか考えてたけどとても無理なので、スカイツリーを見に行って帰ってくる事にしました。
さーでは出発。


$ロードバイク乗車記
まずはせっかくなので東京タワーを経由して行きました。震災の時先っぽが曲がりましたが、今はもう修復されています。当時は本部にいて被災しましたが、あの頃ロードバイクもってたら便利に動き回れただろうな~。近所のコンビにはアイスぐらいしか売ってませんでしたからね。


$ロードバイク乗車記
銀座のアップルストア前を通過。思えば今このブログを書いているMacBook Proもここで買ったのでした。組合との話し合いのあとどうもむしゃくしゃしてそのまま銀座に行って、店に入って店員さんに声をかけられたので「これUSキーボードありますか?」ってきいたらありますよっていわれたので即決で買ったのを覚えています。時間にしておよそ15秒ぐらいでしょうか。
衝動買いとはいえ、もうかれこれ5年以上元気に動いているので結果オーライですね。しかし東京、左側の車線は路駐で事実上無いも同然です。実に走りにくい。


$ロードバイク乗車記
来ました隅田川、遠方にアサヒビールのきんぴかビルが見えます。車道と歩道を切り替えながら平均時速10キロ以下で凄まじい時間をかけてきました。こりゃすぐに帰らないと新幹線行っちゃうね。まあエクスプレス会員だから変更すればいいんだけど。


$ロードバイク乗車記
ちょっと景色を右に振ると、いらっしゃいました、ツリー様です。遠くから見ても立派ですね。さすが日建設計、だてに設計料が高いわけではなさそうです。


$ロードバイク乗車記
ツリーが見えてから随分時間がかかってようやく麓に到着。そういえば昼ご飯食べてません。この辺で食べようにもソラマチに行くには自転車をどっかに停めないと行けないのでもーさっさと退却する事にします。


$ロードバイク乗車記
スカイツリーは下から煽って撮れとどこかのエラい人かただの人が言っていたような気がするので下から煽ってみました。ほほう、自転車のがデカイじゃないか。
ところでこのツリー、真円じゃないんですよね確か。なんかなんちゃらの効果があってどうたらってのを何かのテレビで見たような気がするけど何がどうだか忘れたしwikiとか調べるのも面倒なのでやめときますが、とにかく日建設計がすごいという事だと思います、多分。


$ロードバイク乗車記
さあ急いで帰路につきながら食事する場所を探します。また隅田川を渡る時に水上バスのヒミコかホタルナだかが疾走していくのを発見!
おーっとこれは、写真だぜと思って止まってiPhoneカメラを起動したら、さっきツリーを煽った設定のままで画面に自分の顔がw
うひょー、船が行ってしまうジャマイカと思い焦っていろいろなボタンを押しているうちに去って行きました。そしてなんとか設定を戻してやっと撮れたのが上の写真。もはや物体がなんであるか不明なレベルです。



$ロードバイク乗車記
昼食は結局三田まで戻って太陽のトマト麺となんとかライスのセットを食べました。この時点で4時を過ぎてます、さすがに腹が減っていたのでおいしく頂きました。

で、その後品川駅に行って自転車を降りた所、おまわりさんに声をかけられました。
おっと、ここ自転車はいっちゃまずかったか?と一瞬おもったら、おまわりさん、「かっこいいですね~、CAAD8ですか」と、自転車に食いついたようです。
自分:「いやーほんとはCAAD10欲しかったんですけど、セール品が売り切れちゃってて予算が足りないからCAAD8にした次第ですわ」
警官:「自分、CAAD10です」
自分:「おおお、いいですねー、10ですか」
警官:「いつもこれで通勤されてるんですか?」
自分:「いえ、今日は出張で名古屋から来てこれから新幹線で帰りますわ」
警官:「いやー、もうコーフンして思わず声をかけちゃいました」
とかしゃべってたらおばちゃんがおまわりさんに道を訪ねて来たのでお話終了。やっぱり公務をジャマしてはいけませんからね。おまわりさんに敬礼してその場を去りました。
やはり規律がしっかりしていて話していてとても気持ちがいいですね、今日はありがとうございました話しかけてくれたおまわりさん。



$ロードバイク乗車記$ロードバイク乗車記
今日のコースはこんな感じ。途中バッテリー切れで計測が出来なかった影響で変な数字がでていますが、平均速度はきっと15kmでてません。最高速は驚きの速さでもはや何が起きているのかわかりませんが、多分40kmは出ていないぐらいだと思います。
コースは見事にほぼ同じ道を行って帰って来ただけのように見えますが、これは計測不能区間をランタスティックが勝手に補完した結果です。いやー、バッテリー残量の管理はしっかりしとかないと残念な結果になりますね。


$ロードバイク乗車記
そして一宮についてからまた自転車を組み立てて家まで走ります。
車に追走してきたので時速も40kmをマークしました。ただ、暗くてライトも明るくないのでやっぱりもっと明るいライトを仕入れないといけませんね。

東京輪行

ついに初の輪行しました。
朝、雨が降っていたので駅まで自走は諦めて一宮駅までは車で送ってもらいました。代車のカローラワゴンは袋詰めした自転車が荷台に横に倒して入りました。おーいいねカロゴン。しかしビーエムはいつ修理終わるんだろ。

さて、自転車を持って東京まで来ましたが、雨ですやっぱり。そしてやっぱり重いです。細いバンドで肩に背負うからけっこう食い込むしペダルとかが足に当たって歩きにくいです。

で、雨で自転車乗れないのでホテルに早めにチェックインさせてもらってとりあえず昼ご飯を食べに行くことにします。


{92461E62-3CEA-459A-A125-62E5F748F898:01}
品達の蒙古タンメン中本に来ました。久しぶりに食べたけど、いい辛さでくせになります。

その後、やることもないのでロードバイク専門店に行くことにしました。
ネットで検索したところ評判も品揃えも良さげななるしまフレンド神宮店に行くことにしました。
最寄り駅がよくわからなかったけど、神宮なら原宿でいっかというテキトーな感じで原宿から歩きました。竹下通りを通ったけどまああれですね、元気というかカオスというか、ひらひらした服を着た若い女子だらけの中スーツで歩くおじさんはもはや変質者のレベルです。

で、逮捕されることなく無事なるしまに到着。品揃えもそこそこで値段は定価だけど、整備スペースが広くて良さそうな店でした。


{7DB6B8BC-BD13-4E09-AFF3-AA6C61C475F8:01}
特に買うものもないので、まだ買ってなかったドリンクボトルと、予備チューブが1本しかないので追加で1本買ってきました。

その後、原宿のネスカフェのカフェでコーヒーを飲みながら雨が止むのを待ちました。ここのカフェ、入ってから気づいたけどテレビで何とかカフェってゆうトーク番組のロケしてた所でした。なかなか洒落ててよかったです。

その後逆に雨が強くなってきたので諦めて晩御飯を食べに行くことにしました。せっかくなので新しくなった東横線渋谷駅を見に行くことにして、ならばついでに日吉に行って久しぶりに横浜家系ラーメンを食べに行くことにしました。


{B32F44DA-DB9A-4025-93B3-7BE499D3025B:01}
東横線渋谷駅深いです。吹き抜けになってて上から電車が見えます。


{B3865F1D-4AA7-4A5F-B1F9-E5DC9314A7C3:01}
日吉の武蔵屋に行きました。最近らすたよりこっちの方が行列が出来ているとの情報をキャッチしたので、実に5年ぶりぐらいに来ました。ラーメンの写真は隣の白人に気を取られて撮るのを忘れました。


{BB1CBADC-5029-4BAE-8D63-2DACB5A4A9DF:01}
その後、慶応大学のHUBに行きました。そしたら5時から7時まで半額のメニューがあるってことなのでとりあえずジントニックを注文。いやー、ここはいつ来ても賑やかでいいです。


{B7A284BF-09DF-4E4B-84ED-25B7333129B5:01}
で、もう一杯ジントニックのラージ。とカリッとベーコン。ベーコンの思いがけない量にちょっと驚きました。


{59CB452C-5E18-41DC-9A0E-57AE3E512F33:01}
で、ホテルに戻って早速ボトルをケージに差して、チューブもツールボトルに入れて、明日直ちに出動出来るようにしておきます。


{30E4017B-71C3-4834-A160-F9F7F6FD4CC3:01}
とりあえずホテルを出るまでは袋詰めで、晴れてたら自転車で移動予定です。明日は早起きして出動します( ̄^ ̄)ゞ





輪行準備

明日から東京出張です。
今回は自転車を持って行くために新幹線も一番後ろの3列席を予約して、新横浜で降りて青葉区とか港北区を走り回って東京都内も走り回る計画でしたが、雨ですね。

ということで新幹線の時間を遅い時間に変更して、行き先も品川にしてとりあえず先にホテルにチェックインする事にしました。
で、雨が降ってたら適当に自転車屋に行くかモンハンフェスタでも見に行くとします。

月曜日は午後から降水確率が低くなるのでやっぱり念のため自転車は持って行く事にします。ということで、今日は自転車のお掃除と輪行袋に入れる練習をしました。


$ロードバイク乗車記
まずはお掃除。汚いオイルで輪行袋を汚さないように、チェーンはいつものアリエールで念入りに洗浄して、タイヤのパンク修理もしてついでにホイールもぴかぴかに磨きます。


$ロードバイク乗車記
あとスプロケットもまた外してアリエールでごしごし洗いました。
というのも、先日店の者さんのコメントで気がついたんですが、スプロケットのロックナットの締め付けトルクは40N・mと、なかなか戦略的な強度で締めなければいけないようです。ちゃんと部品に書いてありましたね。
で、先日締めた時はロックナットがパキパキ鳴るのにビビってそこそこの締め付けしかしてないので、あらためて強く締める事にしました。だったらついでに外して洗った方が気分がいいですね。おかげさまでピカピカになりました。
締め付けは今回はかなり強くしたけど、多分もうちょっと締めても大丈夫のような気がします。やっぱ分解好きだからトルクレンチは買わないといけないですね。とりあえず今度ショップ行ったら見てもらう事にします。


$ロードバイク乗車記
さて、では輪行袋に入れる練習です。
前後輪を外して左右に置いてバンドで固定します。リアのエンド金具はあった方がいいということで買ったけど、これは絶対いりますね。ないとディレイラーが壊れそうです。あと、チェーンを引っ掛ける事が出来るのでぶらぶらしなくて気分がよいです。
フロントのエンド金具は、あった方が安心だろうけど、正直無くても良いかなと思います。


$ロードバイク乗車記
固定用バンドは3本は行っているのでそれぞれ120度ぐらいの所でフレームを絡めながら固定しました。


$ロードバイク乗車記
袋の底面に変速ギアを置く場所とサドルを置く場所が描かれているのでわかりやすくてよいです。


$ロードバイク乗車記
肩ひもは、チェーンステーとヘッドチューブに固定するようになってました。これなら事実上持ち上げてるのは自転車本体で、袋はそれにかぶさっているだけなので持ち手部分から破れるという事はないですね。


$ロードバイク乗車記
無事入りました。コンパクトとは言え結構大きいです。
ペダルも外した方がいいとの事ですが、ペダルレンチを持ち歩くわけにもいかないので付けたままです。エッジで袋を破りそうな気がしたので、ウエスをゴムで巻いて保護しておきました。
あとは、展開と収納の効率をいかに上げるかですね。とりあえず明日明後日は時間に余裕を持って駅に行くようにしよっと。


事務所の模型

現在建築中の寮は躯体が概ね出来上がってきて内装工事が始まってます。
2週ごとの現場打合せでも、内装の素材や色を大体決めましたが、事務所も併設するので配線工事に備えてレイアウトを確定しないといけません。

レイアウトは実際に使う支部の方で考えてもらってますが、2次元の建築図面ではイメージが掴みにくいようで、提出された案だと人が歩けなさそうですw

{A06A8489-2F2F-4588-B66A-0DE2BC8EF141:01}
ということで、立体模型を作りました。時間がないので板目紙を切っただけだけど、窓とドアがあると什器が配置できる場所がわかりやすくていいですね。
3:100と言う微妙なサイズだけど意外と作りやすくて良かったです。
床と壁紙まで手が回らないけど、まあ図面より格段にわかりやすいと思います。


{A945286C-98DA-4B93-8ED3-B1468B411B35:01}
しかし、イランと拒否し続けたけど結局作る事になった役員室が邪魔ですw
これさえなければレイアウトは適当にやれるんだけどなぁ。


{03A848CB-B25B-4F27-976E-87D65C1B193E:01}
{403058ED-F66A-4F81-884A-4276E68351DE:01}
什器類も板目紙で作りました。エクセルの図形描画で展開図を作って貼ったけど、サイズはキッチリ出ませんね。


{7D0A9DC4-3F4F-4EB1-AED1-7F3E6A83EB98:01}
やっぱり床ぐらいイメージが欲しいのでタイルカーペットをGIMPで描画しました。フォトショップと遜色ない機能が使えてフリーなのがいいですね。フォトショップと使い勝手が若干違うから機能を探すのにちょっと手間取りますが。


{333D0794-24B2-4607-9C65-0133C703A772:01}
役員室のカーペット何色にしたか忘れたので無し。ソファセットも1セットあるのでそれを使えばいいから無し。

いやーしかし、やっぱ役員室邪魔です。いずれミーティングルームにでもしよう。

ということで、あとは支部に任せるとします。




スプロケット外し工具

$ロードバイク乗車記
ちょっと前、リアのギアが段飛びするようになっていたのでディレイラーのワイヤーを調整していた時に、スプロケットの内側についている樹脂製のプレートからシャリシャリと音が鳴っていたのが気になっていました。
この部品、チェーンが落ちてスポークを傷つけるのを防ぐためについているそうですが、結構付けなくても平気とのことなので、自分も外す事にしました。汚れの原因は極力排除ですね。
で、スプロケットを外すには専用工具が無いと難儀なので買いました。押さえるレンチとロックリングツールです。レンチは精度云々余り関係なさそうなのでなんだかすごく安いやつを買いました。ロックリングツールは価格差も大きくないのでシマノの純正品にして、しめて2個で2000円もかかっていません。


$ロードバイク乗車記
あっけなく外れました。安物レンチ十分に性能を発揮しています。頻繁に使わないのならこれで十分の感じです。
樹脂のプレートにはたくさん砂が付いていました。どうせ使わないけど一応拭き取っておきました。
ギアは順番がわからなくなるといけないので外した順に重ねて置いてあるので細かい部品はまとまってます。


$ロードバイク乗車記
おー、これぞまさしくカタログとかで見るホイールについてる真ん中の部品です。ワンウェイベアリングが入ってますねこれに。回すと結構コリコリ音が鳴るけどこんなもんなのか、あるいはグリスが若干切れかかってるのか。いずれにしてもそのうちここも分解してメンテする時が来るので今は気にしない事にします。


$ロードバイク乗車記
適当に汚れを拭き取って組み付け完了。灯油にでもぶち込んでテッカテカにしたかったところですが、夜の玄関で灯油でシャバシャバやってたら自転車禁止になりそうなのでガマンしておきました。
しかしながら、簡単に付けは外しができるのでこれからも気安く掃除が出来るのでなんだか楽しいですね。やっぱり物は分解して組み立てるのは病み付きになりますね~。

ところで前輪のタイヤがぺしゃんこになってましたが、どうやらどっかから空気が漏れていたみたいです。昨日夕日を撮影している時に何となく前輪の見た目に違和感を感じて触った時、後輪に比べて若干圧が低いように感じたのは錯覚ではなかったようです。なんか見た目で違和感を感じれるとはやるな自分と思ったので空気が抜けている前輪を見てもなんだかちょっとうれしかったです。
いやそーじゃなくて、走りで感じられなくてどーするって思うべきですね^^;

初100km

土日は部屋の片付けでつぶれましたが、今日も朝のうちちょっと家具の移動とかしたけど10時頃に全部完了。時間もあるので久しぶりに遠出する事にしました。
実家の父にBSのチャリダーの録画をお願いしてあったので、木曽川経由で実家に行く事にします。せっかくなので以前から気になっていた船頭平閘門を見て行く事にしました。

今日は空のBDディスクを持って行かないといけないのでウエストポーチも付けて行きます。大タル爆弾は1個も入らないサイズだけど、財布とウインドブレーカー、空のBDディスクとこの前おまけでもらった鍵を入れました。あと実家へのお土産に銀杏を入るだけ突っ込んで腰に巻いたらまあ重いこと。でも実家に銀杏さえ置いてこればちょっとは軽くなるでしょう。


$ロードバイク乗車記
さて本日は、輪行袋をマウントした状態で走れるかも試してみます。トップチューブに収納袋についてるバンドで巻き付けましたが、1本しかないのできっと動きまくってダメだろうと思うので、もう再生不能なチューブでぐるぐる巻きにしました。
そして10時30分、久しぶりのロングランに出発、今日はどこまで行こうかな~。


$ロードバイク乗車記
時間があるので二之瀬クライムを1セットして行こうかと思ったけど、輪行袋は積んでるし妙に重いポーチも巻いてるのでやめておく事にして、木曽川右岸をひたすら下って行きました。
無料のオートサイトでランドロックを設営しているのを発見、しかもこれプロ版じゃないか?
自分もランドロックの掃除の時はここに来てやろうかな。

ここからは橋を渡って左岸に乗り換えて下ります。で、ちょっと下ると目的地の船頭平閘門につきます。


$ロードバイク乗車記
管理所の前で記念撮影。レンガ造りでなかなか洒落た建物です。


$ロードバイク乗車記
そして閘門。小さいけどカッコいいです。実際に船が上がったり下がったりするのを見てみたいですね~。重要文化財だそうです。
ここはトイレもきれいなのでモヨオしたら寄ると良いと思います。

で、ちょうど昼時になってきたのでどっかで食事をする事にします。たしか弥富に二郎系ラーメンやがあったはずなのでネットを検索、あっ晴れという店があるようなので向かいます。
グーグルでナビをセットして走って行き目的地に到着しましたが、なにもありません。もういちどネットを見て住所を確認してもこの場所ですが、いったい店どこ??
と思ったら、パチンコ屋の看板に一緒に看板がくっついてました。パチンコ屋の中にあるのか?
で、ぐるっと正面に回ったら、パチンコ屋の外にラーメンやがずらっと並んでいました。おーここか。
ということで二郎系あっ晴れに入りました。


$ロードバイク乗車記
来ました。まさしく二郎です。野菜は増量すると追加料金になるあたりがまだ二郎になりきれていないけど、ランチタイムはなんとか盛りっていう野菜ちょっと多めのヤツが無料とのことなので入れてもらいました。当然ニンニクも入れてもらいます。
で、お味はまさしく二郎です。名古屋で二郎系と称するラーメン屋に何件か行きましたが、高くて少なくて味が違って麺もちがうという、二郎インスパイアにもならないような店にしか行き当たらなかったけど、ここは二郎ですね。量はちょっと少ない感じでしたが久しぶりに本物っぽい味を堪能できました。

満足したので実家に向かいます。ところでとーちゃんいなかったらどうしよとか考えながら、まあ銀杏をポストにでも入れておけば良いかということで、電話するのも面倒なのでそのまま走ります。
で、実家についたら向かいの家族と外でなにやらしゃべっていました。いやーよかった、チャリダーダビングできるわ。
チャリダーをダビングしながらアイスとかぶどうとか食べてちょっと野球をみて、まだ1時30分ぐらいだったのでもうちょっと走り回ろうということで実家を後にします。


$ロードバイク乗車記
海南こどもの国に来ました。遊具がそこそこあって乗れるミニ蒸気機関車とかもあってこどもが喜びそうだけど、駐車場が止められないぐらいちょー満タンです。来るなら朝一じゃないとダメそうですね。めぼしい遊具があるわけでもないし広いわけでもないので1回来たらもう満足するかもしれませんが。

さて、連日のお片づけの疲れが出てきて膝が痛くなってきた事なので帰路につきます。道がよくわからないけどとりあえず北に向かえば一宮市にそのうちつくので適当に路地を走ります。そしたらいつの間にかまた木曽川まで出ました。それならせっかくなので木曽川左岸を走って馬飼大橋まで上っていく道を走りました。舗装が良くてしかも若干の追い風で実に気持ちよく走れます。悪い路面で結構手首にダメージが蓄積されていたのでこれは助かります。
途中グライダーの離陸も見ました。自走できないからどうやって飛ぶのかと思ってたけど、なにやらワイヤーのような物で引っ張って発射するようです。高度350mぐらいまで上がってあとは気流を捉えて飛ぶようです。

と、走行距離を見ると70km近くになってます。時刻はまだ3時なので、時速20kmペースで走っても日没までには100km走れる予感。膝と腿は痛いし結構首と肩にも痛みが来て疲れも出てるけど、ゆっくりペースなら走れるような気がしたので、このまま138タワーまで走る事にしました。行って帰ってこれば多分100km越えるはずです。


$ロードバイク乗車記
タワーに到着。距離は95kmを越えました。水分が無くなっていたので待望のコーラを買ってぐいっと一気に半分程飲み干します。さすがに疲れたのでベンチに座ってちょっと休憩しつつ足のマッサージとストレッチ。あとは帰るだけで100km確定です。
あまり休憩してると動けなくなるといけないので出発する事にします。


$ロードバイク乗車記
名鉄木曽川堤駅付近で遂に初100kmを越えました。ほとんど平地だったとはいえ、出発からおよそ6時間で100km達成。最初は実家に行って戻ってくるだけを予定していたからペース配分とか休憩とか何も考えていない無の状態だったからブルベとかでカチカチになるとこうは行かないかもしれないけど、とりあえず距離だけは走る事が出来ました。ただ、峠が入るときついです、多分。いつも走っているサイクリングロードだけど、もうヘトヘトになりながら帰ってきました。


$ロードバイク乗車記
ライトを手に入れた今、日没など怖くありません。足が上がらなくて自転車から降りるのも大変だけど、夕日に照らされる橋がかっこよかったので気合いで撮影。

その後、サイクリングロードの途中から一般道に出て、出来るだけ家までの最短コースで帰りました。途中黒のミニランクルにかぶせられてしかもその直後にいきなりブレーキかけて左ウインカーを出したのでぶつかりそうになったのをひらりと華麗にかわしたけど、曲がりたい方から車が来てたようで完全にかっくんと停止したのでこっちも更に停止して右足のビンディングが外れなくてコケそうになりました。が、またまたぎりぎりのところでビンディングが外れて無事着地。やっぱり再弱設定はいいですね。それでも漕いでる最中に足が外れないというのは、よっぽど自分が貧脚ということか?
しかし、トヨタの車はマナーが悪いのが多いな~と思ったけど、ただ単に愛知県はトヨタの車が多いって事だけですね^^

で、無事家に着いた頃は走行距離は110kmを越えていました。いやーよく走った。
で、ランタスティックを停止してセッションを保存ボタンをタップしたら、微妙に指先が狂ってセッションを破棄ボタンをタップしたようです。
うおー、オレ様の初100kmが無かった事になってもうた~~。と、しばらくうろたえたけどそういえば100km達成の時にスクリーンショットとったから記録は残ってました。あーよかった。
でも今日走り回ったコースの記録はもう無くなってしまったのですね、無念です。別に変わったコース走ったわけじゃないからこれまたどっちでもいいですが。

輪行袋も、最初は膝にあたって気になったけどそのうちあまり気にならなくなりました。がに股漕
ぎになったのかな^^;
実際にブルベ参加となると、ライトも追加しないといけないし食料もいるので今日の重量より更に重くなるけど、まあなんとななりそうな気がしてきました。
次は金華山あたりを絡めて100kmチャレンジしてブルベに向けた修行をしようと思います。
プロフィール

ゆあんこカロとー

Author:ゆあんこカロとー
自転車
 Cinelli Pro ESTRADA 
 Cannondale CAAD8 5 105
 RALEIGH Carlton N

イベント参加記録
2014
 AR中部 BRM315 200km 12h25m
 完走 (CAAD8)
 AR中部 BRM412 300km 18h21m
 完走 (CAAD8)
 ツール・ド・西美濃 120km
 完走 (ESTRADA)
 AUDAX近畿 BRM1004 200km 11h38m
 完走 (ESTRADA)
 鈴鹿エンデューロ 2014/11/15
 4Hロード 146位 (ESTRADA)
2015
 AUDAX近畿 BRM418 200km 11h09m
 完走(ESTRADA)

年別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキング

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10