Road Bike's Log

40歳からロードバイクを始めてPBP完走を目指すナウでヤングなお父さんのブログ

 

COOLPIX P310注文

-Order a new digital camera-
※海外読者のためにグーグルが翻訳しやすいよう記事を書いているのでなんかちょっと変な日本語になってます^^;

先日から検討していたコンパクトデジタルカメラを注文しました。
NikonのCOOLPIX P310を選択しました。
他のデジタルカメラより大幅に安いのが決め手です。
しばらくの間はこのカメラを使い、自分の小遣いに余裕ができたらEOS 7D を自分用に買う予定です。なにしろ、無理をして買ったLレンズを使わないのはもったいないので、キャノンの一眼レフカメラを買う必要があります。



スポンサーサイト

ちっこいデジカメを検討中

先日 EOS20D が故障して動かなくなりましたが、うちには他にあるのはヤシカのトイカメラしかなくて、まあ面白いカメラだけどどう頑張ってもきれいな写真は撮れません。

20Dの故障は多分ミラーユニットだと思うので修理すれば使えるようになると思うけど、レリーズスイッチにも不具合があってどうせならそっちも直してとか考えると多分5万とかかかると思います。
で、60Dのボディが6万で買えるのに20Dの修理するなど愚の骨頂なので直しませんが、かといって60Dもいらないので買うなら7Dのボディが9万円台とお買い得なように思います。
が、キャンプ用品を買いすぎて9万円ないので買えません。

ということでカメラがなくて若干不便を感じていたところ、奥さんがちっこいカメラを買う気になったようです。
自分もせっせと小遣いを貯めて買う一眼レフは出来れば自分だけで使いたいから、奥さん専用でコンパクトデジカメを買うのは昔から賛成ですので、早速機種選定をしました。
買うにあたり重視する項目は優先順に
・外観の美しさ
・軽さ
・F値
・AF速度
と言ったところを意識しつつ、他にもいろいろ機能はあるけど所詮コンデジ、誤差の範囲だろうってことでまず最も重要な外観の美しさで機種をしぼってみました。

候補:
PentaxQ
Lumix LX7
COOLPIX P310
Cyber Shot RX100

といったあたりを検討する事にしました。

で、地元の家電量販店を回ったけどどこにも実機がありません。やっぱりこのネット時代に大量のスタッフを配置している田舎の量販店に過度の期待をしてはいけないという事でしょうか。
仕方ないので会社の昼休みに名古屋のヤマダ電機で見てきました。

で、実機を見た感想です。

PentaxQはマイクロ一眼とのキャッチフレーズで、レンズ交換が出来る面白そうなカメラで、ちっこくて可愛くて気に入りました。が、いじってたらフリーズしたので却下。でも自分用のサブ機にはこれとトイレンズ全部がいいです。
LX7は発売前で実機がないのでまだわかりません、が、LX5よりでかくなるようです。
P310は四角くてよい感じでした。
RX100も四角くてソニーにしては良いデザインだと思いました。
お値段は価格コム調べでだいたい5万円ぐらいの中、P310は2万円を切ってお得な感じです。

個人的なランキングとしては、
1位 P310 理由 安いから
2位 RX100 理由 なんかいろいろすごそうだから
3位 LX7 理由 まだ見てないけど何となくよさそうだから
4位 Q 理由 かわいいけどフリーズするから
て感じでよろしいかと思います。

P310だけRAW撮影に対応していませんが、コンパクトデジタルカメラでRAW撮影の用事はないのでいいです。
いずれにしても、候補にしているカメラは手軽に使えるという点ではどれも実に優秀だと思いますが、5万出すなら60D買うよって感じなのでP310が一番良いのではと思いますが、あとは奥さんが実機を見て持ち歩きたいと思ったのを買えば良いかと思います。

まあ自分としてはFujiのX100がいいんですが、お値段がなんともいけません。

Google翻訳のテスト

-Original Japanese Sentence-
最近Facebookやブログに時々英語の書き込みがあったり書き込みをしたりしています。
というのも、昔ホームステイでお世話になったダニエルとフレンド登録をしたので、せっかくだから日本語が全く読めないダニエルにも何となくでもわかるようにしたいからです。
彼はグーグル翻訳で読もうとしたようですが、ご存知の通りあまり良い結果が得られません。より良い結果を得る為には元の日本語の文章を工夫しないといけないでしょうな~。

-Translate Japanese to English then translated English to Japanese-
ということで実験です。
上の文章をグーグル翻訳で英語にして、その得られた結果をさらに日本語に翻訳してみました。

-Result-
で、結果がこれ。

-Japanese to English-
Has been or write English or writing from time to time there is a Facebook and blogs recently.
, Because it has been registered since Daniel and friends helped me in the past homestay, because somehow even want to know also because Daniel can not read Japanese at all precious.
He is, as Google tries to read in translation, can not be obtained very good results as you know. In order to obtain better results - I will not go If you do not twist the text of the original Japanese.

-English to Japanese-
されたか、書き込みまたは英語の時間から時間への書き込み、Facebookやブログ、最近はありました。
、それはダニエル以来、登録されたとダニエルは、すべての貴重で日本語を読むことができませんので、何らかの形でさえも知りたいので、友達が、過去ホームステイで私を助けてくれました。されているので
Googleはあなたが知っている訳で、非常に良い結果を得ることができない読み込みしようとして彼は、です。良い結果を得るために - あなたはオリジナルの日本語のテキストをひねっていない場合、私は行きません。

とのことで、若干ながら意味が変わっているかのように見受けられます。

この問題を解決する為には、私は日本語で書く文章が、翻訳しやすいように工夫する必要がある。
または、英語で文章を書く。

TACランドいたどりに行ってきました

弟の家族と一緒にTACランドいたどりに行ってきました。
川島のハイウェイオアシスで待ち合わせて美濃インターまで走って、イオンで買い物をして行くつもりだったけどインターを出てからイオンとは反対向きに走ったようで、めぼしいスーパーマーケットも無いまま現地に近づいたので、コンビニのような店でジャガイモと飲み物を調達して現地に到着しました。

$ゆあんこブログ
平日とあってサイトはがらがらです。管理棟目の前のA-3とA-4のサイトなのでいろいろ便利でした。1サイト1泊5000円、電源は1000円追加なので片方だけ使う事にして、あとは清掃協力費が1泊400円。5000×2+(5000+1000)×2+400×4で23600円と、オートキャンプ場のオーソドックスな値段です。

ということで設営開始。
の前に、子供たちが川に入りたがるので先にケシュアの「2 second air 3」 をセット。$ゆあんこブログ
2秒とは行かないけど5秒ぐらいで広がるので手軽で良いです。
エアーと名乗るだけあって、この直射日光下に広げてもしっかり風が通って中は結構快適温度でした。格納は大変だけど慣れれば1分ぐらいで出来るのでなかなか使い勝手が良いです。

$ゆあんこブログ
ということで、子供たちはケシュアの中で着替えて川に行きました。

では早速設営開始。
$ゆあんこブログ
ランドロックは設営しやすくていいですね。
一人でも設置できますが、この日は結構風が強くて支えていないと倒れるので奥さんに支えてもらいながら立ち上げました。

$ゆあんこブログ
で、だいたいできました。
ここのキャンプ場は地面が固いのでペグとハンマーが貸し出しになりますが、ほんとにものすごく固かったです。
で、悪い事に延長コードを忘れて最初に設置した場所だと電源が届かなくて設営し直したのでペグ打ちで力つきました。
その貸してもらえるペグも8本しかないので、足りない分はアルミペグを打ち込みましたが、そのままだと曲がって入りません。一旦借りたペグで下穴を開けてからペグの打ち込みをしたので労力2倍で、テント分を打ち込むのが精一杯でタープを設営する気力がなくなりました。

設営で汗だくになったので川に体を冷やしに行きました。
$ゆあんこブログ
川はじつに冷たくて気持ちよかったですが、あまりに冷たいのと設営で力つきてたのと健康診断の結果が最悪で禁酒&ダイエットをしていた影響かはたまた運動不足かただの老衰かわかりませんが、両足の指がつったまま全然なおらないのでなめらかに泳ぎ回れませんでした。
しかたないので職業柄やたらと体力がある弟に子供たちの世話をしてもらいました。

$ゆあんこブログ
お約束のスイカ割り。庭の畑にあったやつを持って行って川で24時間冷やしました。

$ゆあんこブログ
割れました。冷えはいまいちでしたがなかなかおいしかったです。

$ゆあんこブログ
2日目は隣のサイトに大学生のグループがやってきました。
レンタルテント2個で男8、女2で過ごすという若者らしい無茶を考える物ですが、こちらの子供たちがずいぶん遊んでもらいました。
お礼にピリ辛モツを2袋あげました。

$ゆあんこブログ
夜は薪を燃やしてキャンプファイアーしました。
と、子供たちと遊んでいるとなりの大学生たちがいつまでたっても電気をつけないのでまさかと思って聞いてみると、電気は持ってきていないそうで手回し式ライトとバーベキューの火でしのいでいました。
仕方ないのでLEDランタンとガスランタンを貸してあげました。
ついでに、こっちが10時ぐらいに寝たので投光器を貸してあげて焼酎を1本あげました。
うるさくしてすいませんとかいっちょまえの事を言ったので、こっちはうるさくても寝れるからしっかりキャンプを楽しむよう指導したらしっかり楽しんでいたようです。

$ゆあんこブログ
Iwataniのガスランタン。小さくて安いくせに結構明るいし暖かい色で光ってよいです。最近流行の白色LEDはあまり好きじゃないのでこういうのがいいです。

$ゆあんこブログ
こちらは同じくIwataniのガスストーブ。上に乗ってるのはスノーピークのケトル。
ちょっとした量のお湯を沸かすのにちょうど良いサイズです。

$ゆあんこブログ
カミキリムシがたくさんいました。

$ゆあんこブログ
プロトレックの温度計で水温が測れるかやってみましたが、5分入れておいても19度ぐらいにしかなりませんでした。多分もっと低いと思います。

$ゆあんこブログ
うちのお兄ちゃんが描いた絵。
最近魚の絵を描くのがお気に入りのようです。

$ゆあんこブログ
弟の娘が描いた絵。
干している洗濯物を描いたようです。
右側にはコールマンのツーバーナーコンロが確認できます。コールマンマークにR商標まで書いてあります。


TACランドいたどりの良いと思った所
・川が目の前で浅瀬が多いので川遊びがしやすい
・トイレがきれい
・蛇口から70度のお湯が出る
・温泉が近い

TACランドいたどりの良くないと思った所
・地面が固い
・近所に買い出しが出来る場所が無い(往復1時間30分かかりました)
・夜も照明が付いているので星が見えない
・隣がすぐ民家
・花火ができない
・隣のサイトとの仕切りが無い
・日陰が少ない

とにかく地面の固さにはあきれる程で、手持ちの安物ペグがまるで使えないのは困りました。
ソリッドステークなら調子良く入って行くかもしれないので次に行くときは持って行こうと思いますが、そもそも次は無いかなと思うぐらい設営で疲れ果てました。まあ、移動が余分だったとは思いますが^^;
ただ、地面の水はけはすこぶる良いので雨上がりでもじめじめしなさそうなところは良いかと思います。
次は秋におでんキャンプですね。


TACランドいたどり

"We are going to camping"

キャンプに行ってきます。昨日健康診断の再検査の再検査に行ってきて、とりあえず今度の精密検査までアルコール禁止になったのでスプライトでも飲みながら過ごす事にします。
で、荷物の積み込みが完了しましたので、借りた7000円のデジカメ(フジのファインピックス)で写真を撮ってみました。 VGA程度で見るなら十分な画質に満足です。

$ゆあんこブログ
ルーフボックスを2個にしたので荷物がかなり余裕で入りました。
カーゴルームはまだ余裕があります。
しかしランドロックでかいです。

$ゆあんこブログ
ジェットバックも70%程度の使用です。
おまるも搭載!

$ゆあんこブログ
こっちはある程度荷物を入れないと形が整わないのでいっぱい入れました。

$ゆあんこブログ
かなり積載したので走るとぐっと車高が落ちて心配ですが、5シリーズを買えば車高も積載量に合わせて勝手に調整してくれるのでいつか買い替えたい願望を持ち続けています。

じゃ、レッツ行ってきます。

鉄道模型レンタルレイアウト走行

子供が久しぶりにカシオペアを走らせたいというので、木曽川のダイヤモンドシティ・キリオにあるポポンデッタのレンタルレイアウトに行ってきました。
改装してレイアウトが変わって、前よりもなんとなくいい感じの風景になったと思います。

ゆっくり走らせていましたが、頻繁に鉄橋で止まるので状況をみてみると、橋の手前のつなぎ目部分から上り勾配になっていて、そこをゆっくり通過するとレールから電気がうまく取れなくなっているようでしたので、ちょっと速めに走らせてやり過ごすことにしました。
スケールスピードとしては速すぎるけど、まあ止まるよりは良いのでよしとしました。
高架線ではレンタル車両の子供が爆走してるしなかなかにぎやかで良いです^^

となりのおじさんはいろんな車両を走らせていました。車両にわざわざネームプレートを付けてあるので周りで見ている人も何が走ってるかわかりやすかったかと思います。999号の編成も走らせてました。C62のバリエーションモデルみたいなもんですが。
C62ははっぱりKATOの新型の出来がいいですね。

おじさんも低速で走らせていたので同じ鉄橋で止まりまくってましたが、かたくなに低速走行にこだわり続けていました。


プロフィール

ゆあんこカロとー

Author:ゆあんこカロとー
自転車
 Cinelli Pro ESTRADA 
 Cannondale CAAD8 5 105
 RALEIGH Carlton N

イベント参加記録
2014
 AR中部 BRM315 200km 12h25m
 完走 (CAAD8)
 AR中部 BRM412 300km 18h21m
 完走 (CAAD8)
 ツール・ド・西美濃 120km
 完走 (ESTRADA)
 AUDAX近畿 BRM1004 200km 11h38m
 完走 (ESTRADA)
 鈴鹿エンデューロ 2014/11/15
 4Hロード 146位 (ESTRADA)
2015
 AUDAX近畿 BRM418 200km 11h09m
 完走(ESTRADA)

年別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキング

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08