Road Bike's Log

40歳からロードバイクを始めてPBP完走を目指すナウでヤングなお父さんのブログ

 

MG シン・マツナガ専用ザク Ver.2.0

$ゆあんこブログ
久しぶりにガンプラを買いました。MGのザクがモデルチェンジしてからずいぶん経ちますが、そろそろ作ってみたいということで、白くてかっこいい感じのシン・マツナガモデルを買いました。


$ゆあんこブログ
ガンプラは色分けされていてそのまま組み立てるだけでも結構いい感じに仕上がるわけですが、そーいえば今までMGを素組みした事がありません。塗装して仕上げるのがガンプラの醍醐味と思い、1つのモデルを作るのに2ヶ月とかかけて作っていましたが、半ば修行のようになるのでめんどくさくなって作らなくなるという本末転倒な状態になっていました。素組みならすぐにできるし、結構楽しいのではないだろうかということで、今回は素組みがどれほどすばらしいか試してみる事にしました。



$ゆあんこブログ
今回は溶接すらなしでとにかく説明書通りに組み立てる事にしました。ペーパーもかけませんし、パーティングラインの処理もしません。ということで、子どもと一緒に組み立てました。さすがにちょっと力がいる作業もあるので全部子どもだけで作るのは難しいですが、結構楽しそうにニッパーでパーツを切りまくっていました。


$ゆあんこブログ
ということで素組み完了。このままだとテカテカしてかっこわるいのでつや消しのトップコートだけする事にしました。


$ゆあんこブログ
トップコートもいい加減です。スプレーのつや消しを適当にかけまくります。いやーいいですね、スプレー。豪快に噴射するので一瞬にしてコーティングが終わります。エアーブラシでシューシューやっていたのがばからしくなります。

あとは乾くのを待ってシールを貼って、もう1回コーティングしたら完成ですね。いいですね、素組み。
スポンサーサイト



1/3 グロック17のプラモデル

$ゆあんこブログ
なんかネットを徘徊していたら3分の1サイズのグロック17のプラモデルを発見しました。で、欲しいので探したところ、ヤフオクで見つけたので早速ゲットしました。


$ゆあんこブログ
キットにはガンケースも入っていてなかなか本格的です。タンカラーとブラックカラーがあって、パーツも2セット分入っていました。1個買ったらもう1個プレゼントみたいなノリですね。

$ゆあんこブログ
せっかく2セットあるので、まず練習としてタンカラーの方を作り始めました。トリガーのところにご丁寧にスプリングまで付いていて組み立てにくいです。

$ゆあんこブログ
マガジンに弾もセットできます。塗装しないとリアル感がありませんが、まあめんどくさいのでそのままで。残念ながらマガジンには弾が1個しかセットできません。ここにもスプリングがあって何発か装填できたら言う事なしだと思うのでちょっと残念です。

$ゆあんこブログ
できました。なかなかいい感じの雰囲気がでています。

$ゆあんこブログ
タクティカルライトをマウントレールにセットできます。ケースもなかなかいい感じです。

$ゆあんこブログ
黒もできました。やっぱ黒がいいですね。

$ゆあんこブログ
スライドがきちんと後退してスライドストッパーでロックできます。ただ、リコイルスプリングがかなり強力なので、そのままスライドロックを解除すると勢いでスライドがフレームから飛び出していきます。
驚いた事にバレルがチルトアップするのもきちんと再現しています。なかなかやりますね。

3分の1サイズなのでそこそこ存在感があって良いと思います。ベレッタとかもあるといいんだけど、強度が確保しきれなくて難しいのかもしれませんね。

ひまわりの植え替え

お兄ちゃんが育てているひまわりの芽が出て来たので植え替えをしました。

$ゆあんこブログ$ゆあんこブログ
培養ジェルの上に種を2つ置いておいたら両方伸びてきました。

$ゆあんこブログ
挿し木用のプランタに植えました。


$ゆあんこブログ$ゆあんこブログ
植木鉢の方も3つ植えた種のうち2つの芽がでてきましたので、1つはプランタに植え替えて1つは中央に植え替えました。



ベニシタン

$ゆあんこブログベニシタンの花が咲いています。赤い花をつけますが、ぱんぱんに開くタイプではなくてこの写真の状態がほぼ満開の状態です。
この木は花というより実を楽しむもので、そのうちでっかい赤い実がたくさんでてきます。
なかなか丈夫な木で、放っておくとどんどん徒長してきます。このまえでっかい葉は全部刈り取ったけど、小さかった葉がまたでっかくなって来ています。ちょっと葉が生い茂りすぎていて枝の形がほとんどわからないのでまた刈りとらないといけなさそうです。
アラハシラガゴケが枝元に植えてありますが、どうも白くなって来ているのでちょっと水分が不足している感じでしょうか。なんとか再生させてまた綺麗な緑色に復活させたいです。

$ゆあんこブログ去年の春、徒長した枝のうちでっかいのを挿し木したらぐんぐん成長してきました。
ちょろっと伸びてるなと思ってたら、暖かくなって来て加速度的に成長しまくっています。さすが頑丈な木ですね。奥の方のヤマモミジも同じ時期に挿し木したやつで、結構しっかり成長しています。そのうち鉢に入れて盆栽に仕立てようと思います。

Bトレイン D51完成

パーツが足りなかった中古のBトレインD51ですが、買った店に持っていったら新品と交換してくれました。差額払いますねーといったら、ご迷惑をおかけしたのでそのままお持ちくださいと言われました。
なんか悪い気がしたので、じゃあもう1個新品買っていきますねーといってレジに持っていったら、それも持ってってくれということで、余分にいただいてしまいました。店長さんありがとう。

ということで、早速つくります。買って来た(貰って来た)のは標準型と半流型です。
$ゆあんこブログ
こんな感じのフレームになっています。動輪とロッドは一体成形になっていて動きません。したがって他のBトレインシリーズのように動力化して走らせる事ができませんが、色々がんばって走らせている人もいるようです。

$ゆあんこブログ
運転席とかボイラーとか付けていきます。すでに蒸気機関車っぽくなっています。

$ゆあんこブログ
標準型完成。こいつはD51の155で、長野式集煙装置というのが付いているらしいです。煙突がなんか変わった形ですね。


$ゆあんこブログ
手前が標準型で後ろが半流型。半流型の方はなめくじという通称があるらしいです。

D51のことは詳しく知らないけど、デフォルメしてもきちんと雰囲気が出ているように思います。

BトレインショーティーのD51

鉄道模型ショップにBトレインショーティーのD51の未組立中古が売っていたので買ってきました。
パーツがランナーに付いた状態でビニールに入っていて、説明書が無い状態で420円でした。で、早速組み立ててみると、部品が足りません。

こんな状態
$ゆあんこブログ

ずいぶん大事な場所の部品が足りないようですので、買った鉄道模型屋に電話してみたところ、とりあえず現物を確認したいので持って来てくれとの事でした。
新品も入荷しているとの事でしたので、これは返品して新品を買ってくる事にします。

ミニ四駆

昨日トレッサ横浜に行ったらミニ四駆の大会をやっていました。
スイッチを入れたらひたすらまっすぐ走るしか能がないミニ四駆でありますが、そいつをコースの壁で無理矢理曲げて速さを競うホビーです。何事も極めるには奥が深いようで、お父さんががんばってセッティングとかしているようです。
親子で遊べてお金もそれほどかからないいい遊びですね。
ラジコン程ではないにしろ、いろいろセッティングもあったり、ディファレンシャルを持たない車輪が四輪駆動してそれを無理矢理カーブさせるという特性ならではの楽しさもあるのだと思います。

まあぶっちゃけまるで興味がないのでスルーしようと思ったけど、お兄ちゃんが見たいというので仕方なくしばらく一緒に見ていました。
で、なんかよくわかんないけどすごく興味深そうに見ていたのでそのままショップに連れて行ってこれがミニ四駆だぜと商品を見せて、気に入ったのがあれば持って来るがよろしいと言ったところ、何台か見て悩んだあげく、サイクロンマグナムというのを持ってきました。

これ
$ゆあんこブログ

低く構えたフォルムがやる気な感じのマシーンです。
しかしよく見るとモーターが別売りなので、高いのはもったいないからマブチモーターも買います。
しかしまあ、最近はまたいろんな種類のやつがどんどん出て来ているようで、ミニ四駆人気は衰えることを知らないようです。
なんか、エヴァンゲリオンをイメージしたマシーンもあってなかなかかっこ良いですが、値段が通常の2倍ぐらいとお高い様子です。まあ別にエヴァンゲリオンも好きでもないのでスルーしましょう。
タイガースモデルとかジャイアンツモデルとか、見るも無惨なデザインのマシーンを筆頭とし、陳列されているミニ四駆どもを冷ややかな視線で一瞥していると、ん??
なんかどっかで見たようなイラストが。。

ぬおおおーーーー!!、これは、その昔あまりに高価なため買えなかったホットショットではありませんか!
タミヤ初のシャフトドライブ4WDのオフロードバギーで、その贅沢な仕様とあり得ないぐらいメカニカルな機構でとても子供の小遣いで買えるような代物ではなかったあのラジコンを、ミニ四駆としてモデルアップしているのかっ。


買いました。
$ゆあんこブログ
タイヤがでかくてかっこいいです。ホットショットのフォルムをうまく再現しています。塗装はめんどくさいからしなかったけど、シールでそこそこ雰囲気が出ていて非常に良いのではないでしょうか。
シャシーはなんかよくわからないけど、ドライブシャフトはなくて、センターに縦にマウントされたモーターの両側からピニオンギアが出ていて前後輪のギアを回転させる方式でした。ドライブシャフトが無い分軽量化ができるのでしょうか。しかし逆にトルク不足になるような気がしますが、とりあえずただの飾りなのでそんなのはどうでもいいですね。

お兄ちゃんはレースにも出たいそうです。じゃあちゃんとセッティングとかしたりオプションパーツとか入れたりして走行性能を上げなければいけませんし、どーせレースに出るならこのホットショットをカッ飛びマシーンに仕上げたいところですが、果たしてこいつで勝負になるのかは疑問です。腰高でどう見ても重心位置が高いだろうし、タイヤを換えたとしても、見た目トレッドが広いように感じるので、ディファレンシャルなしで無理くりカーブするレースには不向きなシャシーのような気もします。まあ、実際にやってみて実戦データを取るまでは何とも言いようがありませんが。
ということで、今度愛知に帰ったら倉庫の奥に眠っているミニ四駆専用のコースを引っ張りだして来て走らせるとするですわな。

ていうかコース持ってます。


意外と父親がハマっている系。
$ゆあんこブログ

もっくん目撃

先日弟に3人目の子供が産まれました。念願の男の子ということで喜んでいた様子ですが、弟は愛知、嫁さんは青森と遠いので、産まれたけど会いに来るなと言われて落ち込んでいました。
で、このゴールデンウィークを利用して車で青森まで強行突入してきたそうです。ついでに父親もつれて行ってきたものの、帰り混んでいたので東京の姉の家に1泊していくことにしたそうです。
姉のほうはわりと大変だったらしいので、そのへんはそっちのブログでも参照していただくとして、せっかくなので昨日は一緒に食事をすることにしました

弟が上野のアメ横に行きたいとのことですから、あのようなエレベーターも無いような駅でしかも不衛生な土地に生後6ヶ月の子供を連れて行く訳にはまいりませんので、自分と6歳のおにいちゃんだけでまず上野で合流することにしました。
$ゆあんこブログ御徒町で山手線を降りてアメ横を歩きましたが、やっぱすごい人でごった返しています。中田商店はとりあえず覗いておきましたが、特に買うものもないのでさっさと撤収しました。
ちなみに10年以上前に右の写真コートを中田商店で通販しました。アメリカ空軍のトレンチコートで、重いけどものすごく暖かい優れものです。インナーがめっちゃんこあったかいので、外すとスプリングコートにもなります。撥水力が凄まじいのでレインコートにもなります。さすが米軍品ですね。しかも頑丈です。すごいね、ミリタリーウェア。ちなみにその後、自衛隊レンジャーの弟を中田商店に連れて行きましたが、なかなか興味深そうに商品を物色してました。もっとも、支給品ですべての装備がそろっているので当然なにも買いませんでしたが。

昼ご飯は薮そばにすることにしました。姉と姉婿、弟と父と合流し、11時頃に薮そば前に到着しましたが、開店は11時30分からなのでまだ開いていませんでした。
しかたがないので隣の焼き鳥屋でビールでも飲みながら焼き鳥を食べながら待つことにしました。とりあえずビールとか、子供用のカルピスソーダとか注文して付け出しもいただきながらどの焼き鳥を食ってやろうか考えてると、なんと焼き鳥のメニューがありません。店員さんに聞いてみると、焼き鳥は無いそうです。そっか、ないのか。

て、えーーーっ!?

確か看板に焼き鳥って書いてあったような気がするんですが、気のせいでしょうか。念のため店員さんに確認します。
「えーと、ここって焼き鳥屋じゃなかったでしたっけ?」
「ヤキトリまだないね」
なるほど、まだ準備ができていないようです。
時間もないし、そういうことなら仕方ないので焼き鳥はあきらめて唐揚げとかにしましょう。あ、でも今日のおすすめのレバー刺はとりあえず注文ですね。
「レバ刺しください」
「レバ刺し無いね」
ほう、今日のおすすめのレバ刺しもないのか。じゃあ仕方ないからたこの唐揚げですね。

$ゆあんこブログとかなんとかやっているうちにあっという間に11時30分になったのでさっさと薮そばに移動します。ていうかなんか行列になっています。けど店も広いので余裕で入れてそばを堪能します。ビンビールを頼んでコップを3つ頼んだら、おつまみが3つついてきました。どうやらコップにおつまみがセットになっているようです。じゃあ全員コップたのめば全員におつまみが配られたのでしょうか。いいですね、薮そば。そばもうまいです。

そばを食べたらたいやき食べたりアイス食べたりしながらアメ横をぶらぶらします。ゲームセンターで握力測定器がゴールデンウイークサービスのため無料だったから全員で計測してきました。自分はその昔80kgを超える握力を誇っていたので思う存分握ったらまだ78kgありました。衰えていませんね。
やたらと安い衣類を買ったりしてアメ横の人ごみを堪能し、次の目的地である六本木ヒルズに向けて日比谷線に乗り込みます。ヒルズのクモみたいなやつのところで奥さんと下の子と待ち合わせをしているのです。
で、ヒルズについたら展望台に上りました。さらにスカイデッキまであがったらなんか三輪車みたいなやつに乗れたのでお兄ちゃんがたっぷりのってあそびました。

$ゆあんこブログ
$ゆあんこブログ
なかなかさわやかで良い場所でした。

その後、弟たちは月島でもんじゃを食べるというのでそこで別れて、自分たちはつるとんたんにうどんを食べにいくことにしました。会社の金でしか食べたこと無いのでたまにはお金を払って食べるのもいいものです。やすいし。
ということで、テレビ朝日の前をとおって芋洗坂の方に向かうと、ちょうど交差点になんだかレトロでかっこいい車が止まっていました。すると奥さんが、ドライバーが本木雅弘であることを発見。
なーにーーっ、本木様がこんなところで車にー!?
て、全然不自然な場所じゃないですが、確かにもっくんです。めっちゃ顔ちいさくてかっこいいです。横断歩道をわたっていたら、麻布十番方面に曲がっていくモッくんカーがなんと目の前に!
コトコトベビーカーを押しながらモックンをガン見していたらさすがに目が合いました。おー!、男前だ!!
もっと見たかったけど、なにしろ本木様を交差点で待たせているので速やかに横断歩道をわたってお別れしました。
やはりうどんはうまかったです。
プロフィール

ゆあんこカロとー

Author:ゆあんこカロとー
自転車
 Cinelli Pro ESTRADA 
 Cannondale CAAD8 5 105
 RALEIGH Carlton N

イベント参加記録
2014
 AR中部 BRM315 200km 12h25m
 完走 (CAAD8)
 AR中部 BRM412 300km 18h21m
 完走 (CAAD8)
 ツール・ド・西美濃 120km
 完走 (ESTRADA)
 AUDAX近畿 BRM1004 200km 11h38m
 完走 (ESTRADA)
 鈴鹿エンデューロ 2014/11/15
 4Hロード 146位 (ESTRADA)
2015
 AUDAX近畿 BRM418 200km 11h09m
 完走(ESTRADA)

年別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキング

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 05