Road Bike's Log

40歳からロードバイクを始めてPBP完走を目指すナウでヤングなお父さんのブログ

 

鈴鹿エンデューロの準備

IMG_20160528_090322.jpg
明日は鈴鹿エンデューロなので艤装品の取り外しのついでに自転車を洗いました。
今のチェーンはミッシングリンク付けてないから外せないけど、チェーンリングの方を外に出せば十分綺麗に洗えます。


IMG_20160528_091459.jpg
スプロケットを締める時は、自分はスプロケットリムーバーを使います。
ワンウエイが効くので無くても締まるけど、なんかワンウエイに歪みが出そうな気がするから気持ちの問題で使ってます(^^)


IMG_20160528_092158.jpg
今回、チェーンオイルは前回のエンデューロでもらったやつを使ってみました。
水置換タイプとのことですが、濡れていなかったので効果の程はわかりません(^^;
しかし、スプレーだからいらないところにも盛大にかかるからなんか気に入らなかったです。


IMG_20160528_092935.jpg
ということで完了。
テールランプは重くないし外すの面倒だからそのままです。


IMG_20160528_102717.jpg
じゃ、試運転に出動しましょう。
ひょうたん様もきちんと装着です。もう自転車の一部と言っても支障はありません。


IMG_20160528_105018.jpg
朝ごはんをあまり食べていないので途中おつまみなど頂きながらそこいらをビューっと走ってきました。
堤防道路でインターバルトレーニングのようにダッシュを連発してたら回復不能なぐらい疲れました。
どうやら想像以上に体力が低下している模様、明日2周走ったら30分ぐらいは休憩しないとダメかもしれない予感です(^^;




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




スポンサーサイト



鈴鹿エンデューロ2015秋

行ってきました鈴鹿エンデューロ秋。
週間予報の時点で雨予報でしたが、日を追うごとに雨予報が徐々に晴れ予報に変わって、、、

行かないし(汁

ということでやはり雨確定です。


IMG_4699.jpg
イトウサイクルを5:30に出発してサーキットに着いたらピットはもういっぱいです。今回は2階と3階の観覧席も開放されていたのでとりあえず3階に落ち着きました。
すでに試走タイムですが、雨が降っているので走っている人はあまりいません。自分たちも車から自転車は下ろさずにしばし観戦モードです。このまま雨だったら帰ってしまいましょう(^^)


<Oさん撮影>
3343.jpg
こんな感じで、まったり観戦です。しかし寒かったです。
物販コーナーなんかもちょろちょろ見て回って結構お得な感じのものがありましたが色々ありすぎて結局買いませんでした。
携帯用トルクレンチセットは買っとけばよかったなーと後悔しています。
それにしても、走ってる自転車の少ないこと(^^;
そもそも来てない人も多いだろうし、来ても走らない人がやたらとたくさんいてピットとスタンドは大にぎわいです。


<Oさん撮影>
3331.jpg
寒いのでしばらくMAT車でテレビみながらパンを食べてたら、雨がほぼ上がってレーダーを見ても12時ぐらいまでは降らなさそうなので自転車を準備してちょろっと走ることにしました。
モンベルのインナーに冬用ジャージ、ウインドブレーカーにシューズカバーと、寒さ対策バッチリで走ってきたら途中から暑くてたまらんくなってきました。
そして今回は後半が向かい風で、超高速セクションがあまり気持ちよくスピードが出ません。
1周で帰ってきただけでやたらと疲れました。


<Oさん撮影>
3336.jpg
イトウさんたちも走り始めました。せっかく行ったのでちょろっとでも走れてよかったですね。
自分は1周だけで終わろうかと思ってたけど、ちょっと試したいことがあったのであと2周だけすることにしました。
時間的に、そこでMATさんに交代するとちょうどゴールしてくれるはずです。

で、2周目を全区間アウタートップで走ったらどうなるかやってみました。
とりあえずホームストレートは、意外とラクに走れます。周りが遅いのでなんだか自分が妙に速くなったような気分になれてこれはこれで悪くないですね。その後シケインの激坂はさすがに立ち漕ぎしないと登れなかったけど、いけないことはないし一漕ぎで進む距離が長いので結構ごぼう抜きできます。
で、下り坂は適当に誰かの後ろについて足を休めつつ、スプーンセクションは踏みまくってまたごぼう抜き、ヘアピン後はまた下りで休みながらって感じで、いつもは登りで抜かれまくって下りで抜きまくる動きとまったく逆になりました。

で、終わってみた結果として、坂は非常にラクに走れたけど消耗が激しくて疲れが全然とれません。
2周ぐらいまでならこの走り方でもなんとか持つけど、ソロで4時間走るのは無理ですね。
しかしながら、毎回ホームストレートからのシケインで心が折れそうになるけど、今回はなんだか楽しく登れました。脚が残ってたらコレのが精神的に楽しく走れそうです。


<もう一人のOさん撮影>
S__7585809.jpg
MATさんは半裸のギャルたちに迎えていただいて無事ゴールです、お疲れ様でした。
ソロで走りまくっていたもう一人のOさんは、途中でゼッケン固定用の安全ピンがタイヤに刺さってDNFとなりました。次回は表彰台目指していただくとして、今回は実に素晴らしい写真をたくさん撮影されていました。自転車のみならずギャルの写真を撮る腕前も超一流のようです。


20151114suzuka.jpg
結局走ったのは3周です。
これは後半の周回のログ。高速セクションが向かい風だったのと、登りでアウタートップ踏みまくってパワーダウンしているので最高速が今ひとつでした。多分普通に走ったほうが好タイムがでますね。


IMG_4705.jpg
帰りは恒例のラーメン会です。エンデューロの主目的でもあります。
きみちゃんラーメン塩浜店、到着は1:30ぐらいだったと思いますが、満席です。人気店なんですね〜。


IMG_4706.jpg
きみちゃんラーメン大盛り煮卵入りとチャーシュー丼のセット。失ったカロリーをしっかり補給しておきましょう。
ラーメンは魚粉出汁がしっかり効いていて実にうまいです。麺は細・中・太の3種類から選べますが、今回は標準の中にしました。
そしてチャーシュー丼、めっちゃうまいです。
なんだか妙に満腹になって満足満足、イトウサイクルに戻って解散です。みなさんどうもありがとうございました。
雨は残念でしたが、一応走ってきたし会場の様子を窺ったりできてこれはこれで充実したエンデューロとなりました。

しかし秋はやっぱ寒いですね。
寒さに異常に弱い自分は今後は春だけにしようかな〜。


IMG_1766.jpg
そして本日、隅々まで洗ってグリスアップしました。


IMG_1765.jpg
チェーンとスプロケもぴかぴかです。
さてこれでしばらくまたお部屋のオブジェですね。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





ツール・ド・西美濃 〜後半〜

前半はこちら


DSCN5373.jpg
OS3からはさらに北上し、揖斐川町をぐるっと回ってから池田町に南下します。
このあたりから向かい風が強くなってきてなんだか平地でも坂を登っているかのように重くなりますが、ペースもゆっくりなので景色を楽しみながらサイクリングできます。


DSCN5375.jpg
池田町に入りました。
このあたりは大津谷公園オートキャンプ場のすぐ近くですね。無料で設備が充実したキャンプ場なので、思い立ってふらっとキャンプに行くにはオススメです。


DSCN5376.jpg
89.5km地点のOS4、道の駅池田温泉に到着。
気温がぐんぐん上がって暑くなってきますが、向かい風のおかげか走っている最中は爽やかでよかったです。
さすがに止まると暑いですが、汗臭くなったてぬぐいを洗って頭に巻いたら快適になりました。


DSCN5377.jpg
こちらでは池田茶っプリンとごうどのわ(小松菜のドーナツ)をいただくことになっていますが、水まんじゅうでもいいですよ〜とのこのなのでそっちにしました。
実はモコモコした食べ物好きじゃないんですよね(^^;


DSCN5378.jpg
さあそして、ここから梅谷峠越えのショートヒルクライムです。
多分全長3kmもないぐらいで斜度も緩やかで登りやすい峠ですが、疲れが溜まってきた参加者がここで徐々に遅れていきます。
OS2から一緒だったビンディングペダルにスニーカーのピナレロのおじさんも遅れてきたので、しばらく後ろから見てましたが前がかなり空いてきたので先に行くことにしました。
ごめんねおじさん、今日はちょっと上級ペースがどれぐらいか確認したいから2番車にずっとついていきたいので先にいきます。
ちなみに、ビンディングシューズで何度かコケたから今日はスニーカーで来たそうです。

で、自分も坂は弱いので前方の集団に追いつけませんが、ぼちぼち登って頂上で待っていてくれたので、到着した10名で下っていきます。

下りは苔てて危なかったので写真は無しです、動画で一部をご確認ください。


DSCN5379.jpg
103.7km地点のOS5、関ヶ原役場に到着。
ここまでの道は向かい風で結構疲れました。向かい風に逆らってハイギアを回していたら足が攣りそうになるのでだましだましストレッチしながら走りましたが、幸いペースがゆっくりなのでついていけました。


DSCN5380.jpg
ここでは合戦カフェ巻きとチーズブッセたるい、帰らずの茶をいただきました。
合戦カフェ、なんかあずきとか入ってます(^^;
おいしいかと言われると、どうだっけ?ですがありがたくいただきました。
ここでポカリを2杯いただいて、ついでにボトルに水を半分ぐらい補充してもらいました。OSではボトルにポカリでも水でもどんどん補充してくれます。


DSCN5382.jpg
さっきのが最後のOSです、あとは30km弱でゴールです。
さっきのOSでほとんど噛まずに飲んで食ってしたせいか、腹が痛くなってきました。で、重いギア回してラクしてたら向かい風の負荷が効いてきたのか、ふくらはぎの一部が凹んでるのが目視できるようになってきました。
もう、攣りますねこれ(^^;

そして案の定、最後の緩やかなヒルクライム区間で左足が攣ったので仕方ないからインナーに入れてくるくる回していたらどんどん置いていかれました。
心拍弱いから重ギア回せないと坂まともに登れないんですよね自分(^^;
やっぱり坂は嫌いです。

こりゃ、3班に合流だなと思ったけど上で待っていてくれたのでまた無事合流できました。
いやー、よかったよかった。



DSCN5383.jpg
その後、111.8km地点にあるトイレ休憩所は誰もトイレ行かないってのでスルーしました。
ここは去年の最後のOSだった場所ですね。ここからゴールまでは20km、緩やかでスピードがでるアップダウンを超えて超快適堤防道路に入る道です。

そして今回はかなりの追い風にのってほぼ漕がなくても時速35kmぐらいでます。いやー、楽チンだった。集団の後ろはいいですね、ずっとアウタートップで惰性走法できました。


DSCN5385.jpg
13時過ぎ、ゴールに到着しました。
ゴールはサンバ隊が盛り上げてくれていましたが、まだ準備が出来ていなかったようで閑散としていました。

一緒に走ってくれた皆様、ありがとうございました。
そして、先導の2号車さん、的確な指示、行き届いた気配りで安心して乗っかって行けました。本当にありがとうございました。最高の引率だったと思います。


DSCN5387.jpg
事前抽選でお菓子が当たりました。
引き換えは15:40ぐらいとのことで、それまで残ってないといけません(^^;

まあ、今回はけんじさんも参加してるので挨拶しないといけないからのんびり仮眠でもしながら待つことにします。
けんじさんとは途中で合流しようと思ってたけど、2番チームがなんだかいい感じだったしせっかくだから上級のペースを確認したかったのでそのままゴールまで走ってきました。
参加者が多いから見つけるの大変だしね。


DSCN5386.jpg
ここでは大垣ラムネと水まんじゅうをいただきました。
冷たくておいしかったです。


DSCN5389.jpg
ステージのサンバショー。


DSCN5392.jpg
間違えた、ステージのサンバショー。
ゴールをずっと盛り上げてくれていました。


DSCN5393.jpg
ベリーダンスショー。
日本人の方が落ち着きますね。


DSCN5395.jpg
さすがにゴールして2時間もぼけっとしてたらお腹が空いたので台湾やきそばとバナナを食べました。
店のおねいちゃんに、全然売れないでしょって言ったら本当になんでこんなに売れないのか不思議っすっって言ってたので、途中たらふく食ってくるから帰ってきたみんなはもうこれ以上食べれない状態で帰ってくるんや、で〜と言っておきました。
おねいちゃんがサンバのみんな美人ですね〜というので、そうだね、おねいさんほどじゃないけどねと言っておきました。


DSCN5396-Recovered.jpg
ノッチさん、日向さん、今中さんのトークショーも聞いておきます。


DSCN5398.jpg
日向さんがフラフラしてたので写真撮らせてもらいました。
かわいいですね。


というとで、大抽選会で自転車も当たらなかったことなので帰ってきました。
来年こそ、グループで参加したいですね〜。
スタートがごった返すので皆さん、上級でエントリーしましょうね〜。


IMG_4521.jpg
距離は130km弱ですね。
平均速度ものんびりで、ブルベよりちょっとゆったりな感じです。


ダイジェスト動画です。

上級のペースなので、時間帯と速度帯の参考にしてください。
カメラのオンオフを繰り返しているのでGPS信号が追いついていない箇所がたくさんありますので悪しからずご了承ください(^^)/




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





ツール・ド・西美濃2015 〜前半〜

去る9月20日、去年に引き続き、今年もツール・ド・西美濃2015に行って来ました。
写真が多いので2回に分けてレポートします。

今年は上級でエントリーしました。エントリー開始から17分で500人の定員が満タンになるという人気ぶりですが、自分は12時ぴったりにスマホからエントリーして無事間に合いました。ゼッケン番号は0007と、かなり早かったようです。
ちなみに上級は今回27名でしたが、どのクラスにエントリーしたらいいか分からなければ、自分が思うクラスの1個上が正解だと思います。ということで、自分は中のクラスだと思ったので上級でエントリーしました。
軽いヒルクライムが入った100kmを6時間ぐらいで走れれば十分だと思います。


DSCN5346.jpg
家を4時に出発、眠いです。
去年はここで空気を入れたらチューブがボンでしたが、今回は無事でした。なぜか空気を入れるときにビビって腕が震えたけど暗いので周りには気付かれていないことでしょう。
補給食は一切不要なのでボトルに水だけ入れて搭載、ちなみに途中ポカリでも水でもどんどん補充してくれるので小銭も持っていく必要はありません。


DSCN5350.jpg
受付とか済ませて、自分のスタート時刻は6:00なのでさっさと並びます。上級は空いていていいですね。
で、風船飛ばしてムードが盛り上がってきました。


DSCN5351.jpg
今年はゲストライダーが3名に増えました。
ノッチさんと日向涼子さん、そしてインターマックスの今中大介さんです。


DSCN5352.jpg
スタートしました。
自分は2班で出て行ったけど最初のうちは信号の具合などで1班と繋がってます。
コースは去年とは結構変えてあって覚えにくい感じですが、要所に係員や看板が設置してあってまず迷うことはありえません。先導車とはぐれてもコースアウトすることはまずないと思います。


DSCN5353.jpg
まだ気温が上がっていないので涼しくて気持ちが良いです。
時速25kmを守るようにとのことでゆっくりサイクリングペースで進んでいきます。


DSCN5354.jpg
25.3km地点のOS1、海津市歴史民族資料館に到着。


DSCN5356.jpg
ここでは楽山プリン、ホットドッグ、地酒ケーキをいただきます。


DSCN5357.jpg
そしてメイドカフェになっていてコーヒーや紅茶をメイドさんが入れに来てくれます。
みなさん朝早くからありがとうございます。


DSCN5355.jpg
記念撮影してくれるというので遠慮なく撮っていただきました、ありがと〜。


DSCN5358.jpg
おねいさんとの写真サービス、今年もありました。
しかし、プリントして渡してくれるサービスはさすがにあまりにも手間がかかるので、今年は自分のカメラで撮ってもらうサービスでした。こっちの方がお互いいいですね、今後もこんな感じでお願いします(^^)/


DSCN5359.jpg
では適当に休憩したので出発します。
中級でゆっくりペースにしびれを切らした人たちが混ざってきます。このように、ツールド西美濃は自分のペースで適当に先導車をどんどん乗り換えても良いのでかなり走りやすいイベントだと思います。


DSCN5360.jpg
35.4km地点のOS2、輪之内役場に到着。
OS1から10kmなのであっという間につきます。おもてなしステーションは各自治体がコース上に展開するので、若干等間隔に設置されないのは仕方ないですね。


DSCN5361.jpg
ここでは若鮎と百梅干、梅サンドクッキーをいただきました。
さすがに連続なのであまりお腹は空いてないけどとりあえず全部流し込んでおきました。


DSCN5362.jpg
歩いていたらおねいさんに、「着ぐるみと写真撮りたいですよね、ですよね」と言われたので、何が何でも撮りたかったけど言い出せずにいたと言ったら撮ってくれました、ありがとう。
半分寝ながらつけたゼッケンが傾いていたのに今気づきました。ま、いっか。
ちょっとゼッケンでっかいのでもう少しスリムにして左右につけるようになるといいかも。フルジップだからちょっと前にゼッケンつけると面倒なんですよね。


DSCN5364.jpg
それでは、また2班で集合して出発します。
途中走りにくい長良川サイクリングロードを走りますが、去年より区間が短縮してあって、さらにバリカーが折れた残骸にはゴムシートを敷くなど、去年多発したパンク対策がされていました。
しかし、走りにくい道ですね(^^;


DSCN5365.jpg
墨俣一夜城前を通過します。
このあたりは去年のコースと同じですね。


DSCN5366.jpg
のどかな田園風景を走って、天気も良くて気持ちの良いサイクリングです。
ちょっと暑くなってきましたが、雨じゃなくてよかったです。


DSCN5367.jpg
67.3km地点のOS3、大野バラ公園に到着。
まだ9時30分ぐらいですが、ここで食事になります。


DSCN5368.jpg
ハムカツ、フランクフルト、鮎雑炊をいただきます。
鮎雑炊おいしいけど、もうちょっと塩味が欲しかったのでテーブルに塩があると良かったかも。もしかしたらテントの方にはあったかもしれないけど、おいしかったので気にせずそのままいただきました。
フランクは今回一番楽しみにしていましたが、やはりうまかったです。もう1本ほしかった(^^)


DSCN5371.jpg
ここでもナニカの着ぐるみと記念撮影しました。
そしてこの先のスタッフの配置の関係で、出発は第1班が10時とのことなので、椅子に座って仮眠してスタートを待ちます。


続く。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ






鈴鹿エンデューロ 〜春の目標〜

鈴鹿エンデューロのラップタイムが見れるのに気づきませんでした。
suzutakaさんからここでみれるよ〜と教えてもらったので見てみたら、春の目標10分切りを既に達成していたようです(^^)


rap.png

2周目までに59人抜いたんですね、最初の周回はたくさん抜いた様な気がしてたのは気のせいじゃなかったようです。
後半はだれて来て順位をどんどん落としていますね(^^;
こうやって見るとバディISHIBASHIさんと交替で走ったとは思えない安定したラップタイムと落ち込み具合、チーム編成したイトウさんの眼力に感動しました。
スタートの位置取りに気合いを入れて道中はしゃがない事を心がければもしかしたら2桁順位が狙えるかもしれませんね。

しかし、春の目標にした10分切りを達成してしまっていたので仕方ないから9分切りに目標を変える事にしましょう。
あ、すると1周で燃え尽きないといけないから2桁は無くなりますね。
やはり、3人交替でのんびり休憩しながらタイムアタックできたらいいかな〜。
理想は婦人とお兄ちゃんと3人でファミリー部門出場ですが、なかなか色々難しそうです。
ジュニアロード、今更買ってもすぐに乗れなくなるしね。ま、弟がまだいるけど。


IMG_0665.jpg
全然関係ないですが、リビングのバーチカルブラインドを子供達が破壊しました。片方が動かなくなったようです。
で、こねこねいじってみたけど直らないから取り外して確認すると、見えない所のネジが緩んでいただけでした。
外すの大変だったから付けるのはもっと大変だろうな〜。


IMG_0666.jpg
もう築14年になろうとしているのでかなり動きが渋くなっています。
動く部品にグリススプレーを吹き付けて角度を微調整してメンテ完了。無事快適に動くようになりました。
が、リビングでやったら溶剤の臭いが充満したので婦人に怒られました。

作業中の写真に、並行世界で漁師の網からすり抜けて長生きしたアレクサンダーも写っていました。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ   にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ




プロフィール

ゆあんこカロとー

Author:ゆあんこカロとー
自転車
 Cinelli Pro ESTRADA 
 Cannondale CAAD8 5 105
 RALEIGH Carlton N

イベント参加記録
2014
 AR中部 BRM315 200km 12h25m
 完走 (CAAD8)
 AR中部 BRM412 300km 18h21m
 完走 (CAAD8)
 ツール・ド・西美濃 120km
 完走 (ESTRADA)
 AUDAX近畿 BRM1004 200km 11h38m
 完走 (ESTRADA)
 鈴鹿エンデューロ 2014/11/15
 4Hロード 146位 (ESTRADA)
2015
 AUDAX近畿 BRM418 200km 11h09m
 完走(ESTRADA)

年別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキング

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 12